2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

カテゴリ:上手くなる人のメンタル法 の記事リスト(エントリー順)

緊張して負けてしまう人へ

kage

2017/10/18 (Wed)

緊張をしない方法ってご存知ですか?

そんなものありませんよ(笑)

緊張は「今の自分をよりよく見せたい」という心理から出てくる症状のようです。

最高のプレーが出来たら。
噛まずに発表が出来たら。
ミスらずにやりたい。

練習したから大丈夫って思う中で、自分以上の自分を出したい感情が緊張。

自分は自分なので、自分を出すことしか出来ません。


さらに良い自分で行きたい→物理的に無理→緊張。


そんなどうしようもない感情(緊張)を和らげる匂いがあるのです。


それが「グレープフルーツの匂い」です。



プレゼンの発表前にネクタイに付けて匂いを嗅ぐ。
行きの車の中に吹きかけてリラックスするもよし。
マスクに付けておいて深呼吸。


または緊張する息子さんのまわりに、さりげなく吹いておくのもいいです。


いつも試合前に押しつぶされそうな緊張で下痢をするあなた!

わかるぜ~。


私もいつもそうですから(笑)


相当コンディションが良くない限り、完封なんて出来やしない。

だけどそんな自分を自分が求めて、心の中で「大丈夫かな」って思ってしまう。

ダメだったらどうしようって。




まあどうにもなりません。

お手伝いできるとするならば、これしかないかと。


今までお高いフレグランスを使用していましたが、良さげな商品を見つけたので紹介です。
量がたくさんで使い放題です。

人間って基本弱い。
みんなガチガチで逃げたい。


だけど行かなければいけない場所がある。


そんなあなたのわずかなサポートになれば幸いです。


勝つ人は必ず、普通とは違う、様々な創意工夫を行っている・・・火の玉ボール


がんばってる人へ・・・

kage

2017/08/24 (Thu)

「わしは一番上手いから、何をしてもええんじゃ。わしが1番偉いんじゃ!」


天狗な息子を何とかしたいです。

我が家庭にはルールがあります。

働かない者、食うべからずで家の手伝いを必ずすることです。

姉が二人いるのですが、二人とも家の手伝いを献身的にして、さらには県の強豪でプレーをしました。




そんな姉を見習い、息子もやってくれると思ってました。

しかし息子は姉二人よりも上手いのです。

最優秀選手賞なんてのも、もらってきました。

打球は飛ぶし、守備はボールが磁石のように吸い付きます。

すでにスカウトもされている状態。


もう天狗の舞。


舞って舞って、桜舞い散る、春の空です。




「俺は上手いんじゃ。手伝いなんかせんよ!」



一生懸命、努力して強豪でプレーした姉二人。

謙虚で礼儀正しく、まっすぐ。

家の手伝いもして感謝を忘れない鏡のような姉二人。

努力した人間が損をするような家庭にだけはしたくない。


人を変えることは出来ないと火の玉兄さんから勉強しました。


息子を改心させる事は無理であっても、上の姉二人や私が納得というか無になれる方法ってありますか?


変えれるのは、自分だけってどうすれば心から思えるようになるのですか?

上の姉二人にもどうすれば納得させれるでしょうか?















火の玉至極のメッセージ・・・












世の中って決してフェアじゃない。



頑張った人間が頑張った分だけ、神様のご加護がある人生になるかと言われればそうでもない。



そうじゃないんです。



フェアじゃない。




スタートラインも違うし、ゴールが短い人もいる。

背負う環境だって違うんです。


不公平だし、素質が違う。

才能が違う。



出来てしまう人はたくさんいるんだっ!





残業100時間やったって、「好きなことしてるんで、へっちゃらです」なんて言って、3日寝ないで笑っている人もいる。

自分が8時間かけても終わらない仕事をパラパラって目を通して2時間程度で「終わった、帰りまーす」って人もいる。

そこからの結果。

結果がむごい。


あなたが予選落ちで、2時間の人が優秀賞。


さも簡単にやってのける人。



そんな人を見たあなたはどう思いますか?




世の中のほとんどの人がこう思う。




もっと、がんばらなきゃ!



あれが普通で、俺がダメ。


もっともっと努力して、「俺は上手いからええんじゃ」の奴を倒さないと。




悩んで考えて努力して、もっともっともっと、俺が下手なのが悪いって。


がんばった人が正解。

苦しんだ人が正解。

真面目にやった人が正解。



教えておきますね。



無理なもんは無理ですよ(笑)















がんばってる人に捧げる言葉・・・










「出来なくてもいいんだよ。力抜けよ」です。


ごめんなさい。無理です。勝てませんでいい。


真面目にやった人だけが報われる世界ではありませんから!



向き不向きが人それぞれにあって、ひとつの世界の中で、やっぱり天才がいるんです。

俺もそうなならなきゃって頑張って頑張って「よーし、よくやった!次も頑張れよ」って結果が出てるならいい。





出なかった時、どうする?







まだ手があるならいいよ。

次はこうしたら上手くいくんじゃないか的な。

でも材料、出尽くしてこれからどうしよう・・・・・・からのもっと頑張ろうでその人が損をせずに済むか?

天才に一泡吹かせることが出来るか?

無理っす(笑)



がんばったら報われる。

努力することは正しい。

真面目にやれば良いことがある。


そうやって子供に教えてしまうと、今5人に1人なると言われている精神疾患患者になる可能性があります。


息子さんよりもお姉さん二人の方が心配です。













がんばることは大事です。努力もしましょう・・・









目標に届いたとき嬉しいじゃないですか!


目標を持って生きて、その目標が叶うと最高です。


プランを立てて努力することは素晴らしい。

中には、たいしてやらなくても出来てしまう人も現れますが、あれはエイリアンです。

住む世界が違うからスルーしておこう。

見た目が同じだからみんな気がつきません。




自分が凡人だと悟ったら、凡人の戦い方を。



がんばって努力して苦しんで、どうだって勝負して結果が来ない時。

これはどうしようもないって思えた時。

ものすごい才能に出会ってしまった時。





逃げろっ!戦うな!





どんどん辞めちゃっていいと火の玉は思います。


始めて1週間で辞めるとか、素晴らしいです(笑)

君はすぐにわかったんだねと。



人間ひとつしか出来ることがないんです。


それを辞めないと他のことが出来ません。



夢はプロ野球選手→高校まで野球部→会社員→脱サラしてプロボクサー→世界チャンピオン。

これ川嶋勝重さんです。あの最強徳永からタイトルを獲った人はボクシングを始めたのは高校卒業後です。

子供のころからやってればいいってことでもないことがわかります。


人には向き不向きがあって、努力が結果につながる輝ける場所があるのです。






この世界は広い。



見渡してみて!




狭い価値観の中からではなく、窓を開けて空を見よう!



今悩んでることを辞めて、違うことで勝負しよう。


天才と勝負するのはやめて、違う世界へ。














たとえ血がつながっていても別人・・・







娘二人を育てていて、まだまだ勉強中の私ですが、たくさんの子供たちを観察しています。

バスケットのおかげで、子供に触れる機会が多いです。


感じることをお話しします。



子供は子供で勝手に捉えて育っていく。



子供でも人です。


人は変えられないんです。



ひとつの言葉で練習を真面目やる子供、やる気をなくす子供、ギャグと勘違いして笑う子供、聞いていない子供がいる。


褒めたら伸びる。

褒めたら何も感じない。

褒めたらプレッシャーになる。

本当にそれぞれなんです。


姉妹でも似てない。


似てるのは顔だけです。



その子供の価値観で育って行く中で、私の言うことを聞いた。

私の期待に応えた。

私を喜ばせた子供は良い子になる。




思い通りにはなりませんよって話です。



勝てませんよって話です。




自分の最高最大の努力で変えられなかった出来事は、全部こう思ってください。



相手が天才なんだ。


勝てないダメだでいい。



ダメな奴になって他へ行こう。




火の玉はまず漫画家を目指しました。


うなぎなのか、さんしょううおなのか、へびなのかわからない絵心の無さ。

1ページであきらめた。

次に小説。2ページでフィニッシュ。

ビジネス本。12ページ、つまらない。

ブログ7年目続行中となってます。



ずっと漫画を描いていたらどうでしょう?

もっと頑張らなきゃってやり続けて病院のベッドです。





上の娘、練習を重ねてレギュラー。県ベスト8。

下の娘、補欠。県32にも入れないチームでも補欠。練習は手抜き。やらない。
でも私なりに、考えて努力。
娘がやる気にならないのは、私の知識が足らないからだ。

がんばってがんばって勉強してトレーニングして娘の才能を開花させようと努力した。


気がついた。


うん、無理、やめよう(笑)

下の娘をあきらめるのではなく、見守ろうって決めたんです。

やりたいようにやらせてあげよう。


幼稚園の時、1番好きなのはお父さんって言ってくれたやさしい子なんだ。


そのままを応援しようってことです。



漫画1ページでも下の娘の練習も同じように、とことんやりました。

それで結果が出ないと知れば、がんばるのをやめていいんです。





その中で、人生が最後にはつながるように出来ています。



その前にあなた自身の心がぶっ壊れたらおしまいだよってことです。




質問者様の質問文を読むと努力して頑張る人が正しいと書いているように感じます。

息子さんの存在はそんなあなたに、違うとメッセージを送り続ける存在になるでしょう。

もがけばもがくほど、息子さんの天才っぷりは発揮され、あなたの思い通りにはなりません(笑)


納得、行かないですね?


心の置き方を教えてくださいでしたね?


簡単です。



どうぞ、がんばってください!



自分の努力する意欲が続く限り、あなたが強くなり倒すことを目指してください。


あなたが勝てれば、天狗の鼻はへし折れます。


目には目を。

歯には歯を。


上手い奴を調子に乗らせたくなければ、自分がそれ以上に上手くなるしか方法はありません。



それでも勝てないと悟れたとき、しっかりと思うことが出来ます。



もう、いいや(笑)



相談者はお母さんでしたね?


息子に負けないように、飯を作らないとか洗濯をしないとかで戦ってください。

「母上をなめんなや、おめぇに食わすタンメンはねぇ!お前はわしがいないと生きられんのじゃ!」




へとへとに疲れたら、またこの記事をお読みください。


考えを変えたければ、とことんやるしか方法はありません。


辿り着くまでには、戦う時間も必要なんです。

負けずに勝てれば、それはそれでよしです。



負けて疲れたあなたが次の文を読み納得するならばクリアです。


あなたはあなたのままでいい。

そのままのあなたを愛する。

その中での「頑張りなさい」だけど「ダメでもいい」


愛らぶゆーbecauseゆーあーゆーってやつです(笑)

この根底にある親に無条件で愛された感情が子供をいつの日か成長させることになります。

幼少時代からノープランな堕落した人生を過ごし、28才で真面目に生きることを決意した私が保証します。

ありがとうございました。

負けるから強くなれる。いつか見てろよ!ぶち抜いてやる!

kage

2017/08/14 (Mon)

一生懸命、練習してます。
火の玉さんの言ったこと全部やってます。
だけど相手が強いと出れないんです。へたくそなのもわかります。

だけど本当にくやしい。
家族を呼んでます。サードコーチャーと記録係で1日が終わります。
パパ試合出てないと言われ、本当に悔しいです。

積みかさねは絶対やめません。必ず3番バッターになります。
悩みを書こうかと思いましたが、目標を見た途端、答えがでました。
遅刻した人、会費未納者を試合に出すのは本当に納得できないんですが、気持ち持ちようとかありますか?







火の玉至極のメッセージ・・・





これはつらいですね。

得てして草野球の世界では結局は実力!

日ごろの真面目さなんてくそくらえみたいなところがあります。


私の18歳~22歳までの話をしましょう。

入部1試合目で代打に出て3ランホームラン。

試合は私のホームランのおかげで逆転勝ち。



2試合目1番でスタメン。

第1打席初球ホームラン。

中学の補欠時代から高校3番打者まで、のし上がった私にとって草野球の100キロ前後のボールはイージー過ぎたのだ。


3試合目紅白戦。

ピッチャーで先発。

相手は当時のエース様が登板。

6対3で私のチームが勝利。

3失点だがすべてエラーのみのランナーとタイムリーエラーでの失点。

三振10個で世代交代コンプリートとなった。



その後、「このチームに勝ったことがなくてさ」なんてチームを片っ端から先発で撃破。

1回戦を勝ち上がれないチームが大会で準優勝。




そして肝心なのが私の素行の悪さである。

練習には出ない。

「下手な奴こそ練習して来い」


試合遅刻もあった。

スラムダンク仙道さんっぽく、だらしない格好で登場もしてみたぞ。


夜勤明けで試合前だが、吉野家でビールを2杯ほど入れて、気持ちよく先発。

試合は勝つ。

「飲んだ方が調子がいいや」と言い放って帰る。



彼女とデートしてて遅れる。

さすがに監督が切れて控えスタート。

しかし結局は試合に使ってもらって、その試合の唯一の1安打は私だ。

もちろん試合は私が投げてないので負け。



あの時はさらっと現れて、さらっと抑えてチームを勝たせて帰るというスーパーサイヤ人っぷりの圧倒をしていた。



何をしてても使ってもらってましたよ(笑)


本当に傲慢、極まりない無礼の数々、すいませんでしたっ!









火の玉さんが言ったこと全部やってますとおっしゃってくれたことは本当にうれしい。

ありがとうございます。

しかし私はペテン師です。

私の言う通りやっても行けるのは草野球Cクラス県準優勝までです。


リーダーを越えるにはさらに上のリーダーのもとでなければ越えることは出来ない。

結局のところ真似しか出来ず、オリジナルが出せません。

オリジナルで越えることが出来ないのです。



教わる基準を書いておきます。

教わる人の言ったことで「俺にはここまで出来ない」と思えればその人のもとで修業してください。


その中で、何とか出来ることを見つけて一つひとつ出来るようになっていく。

理解できないことを一生懸命やろうとしていく。



私なんて初心者にホームランを打たせる入口程度の男です。

実際、私自身が年間0本~良くて2本。

そんなもんです。





私の今のバスケの師匠がいうわけです。


うちの娘は死ぬほどやった。

具体的には体育館で失禁してしまうほど走らされた。

精神的にも肉体的にも追い込まれて、それこそ死ぬ気で上を目指したんだよ。



そんな人の目線で私の娘を見れば、はっきりと甘い。

もっともっと追い込んでいい。

それで心の声は(そこまで出来るかいっ)なんです(笑)



追い込んで潰してぎりぎりの精神状態にして戦えるメンタルを作らなきゃ残り1秒でファールを取ったフリースロー2本を決められないんですって。



バスケットで上を目指すのか?

ただのJKになるのか?


それは自由だけど、中途半端に目指すならやめた方がいい。

無理。

上のチームは、俺の言う死ぬ気でやってる選手の集まりだからね。

それが5人じゃなくて20人いる。

死ぬ気でやった20人の中で選ばれるのはたった5人。

ベンチに入れるだけでも勝ち組かもしれない競争だと言うのです。

何時間も何時間も繰り返されるラン&ガン。

知らず知らずに自分を制御して乗り切ろうとする選手がいれば、限界を出させるために追い込む。




ついていけない。

これが普通でしょう。



質問者様の言った「一生懸命やってます」がどのぐらいの一生懸命かはわかりませんが、今、負けているのならやるしかないです。

そんな中で、壁に当たるといつも思う。

自分の努力の平凡さ。

努力のうちに入らないレベルだったりする。


そこで火の玉さん、これ以上は無理ですと思うでしょう。


そんな時こそ、ひとつひとつ出来ることを一歩づつ積み重ねろです。


凡人なりに考えて、工夫して、勉強して「負けてたまるか」です。









気持ちの押し付け・・・







バカな親、火の玉としては、娘にどうか私のような学生にはなってほしくないと思うわけです。

そこで練習に誘う。

やる気ない。


「もうお前の応援なんかするかっ」って切れる。


それ見て嫁さんが私に切れる。


行動の先の答えは大失敗。

娘はあいかわらずやらない。


そりゃそうです。


トンビが鷹を生みません。


でも学生時代の私よりはずっと努力してるしな。


まあ、さぼって失敗して、ただのJKでもいいんです。


甘い考えで上を目指して負けてしまうなら、もがいておきたいと思った私の押し付けです。


質問者様のように、心から悔しいと思える経験。

すなわち「負ける」

人間たくさん負けないと、スイッチって入らない。


勝利に飢えるから、がんばれるんですよ。


負けが足らないなら、負けてもらうしかありません。


勝ってる人間が練習するわけありません。

19歳の私のように怠けます。


中学県ベスト8のレギュラーで、まあまあ勝ち組に終わってしまった娘です。

悔しいよりも、今はやり切った感が出てやれないのは当然でした。

名門の厳しさを知り、早めに手を打とうした私がバカでした。

負けを回避しようと、何かやろうとするバカ親。


まさにバカ親火の玉でした。

願うのは質問者様のような負けが手遅れになる前に来てくれることを願うばかりです。

またその時は応援しよう。


心から頑張りたいと思った時に応援しよう。








質問者様へ・・・







頑張りたいあなたを応援してます。

私こそ、あなたの憎き実力者です。


どうぞ努力を続けて倒してください。

私から言えるのは、正しい知識を身につけてください。

正しい努力が最短です。

篠塚さんや落合さんの本は良かったです。




正しいフォームでたくさんの素振りとバッティングセンターで繰り返し繰り返し積み重ねです。

足腰を鍛えるのも忘れずに。


ありがとうございました。








今回の質問ですが、昔にされた質問です。

記事を見て、今の考えでも違う表現が出来ると思ったのでリニューアルしました。

今後はこういうことも増やして記事作りをして行こうと思いますので引き続きお楽しみください。


ちなみにこの質問に答えた三年前の考えでの記事です。
良かったら合わせてどうぞ。
「上手い人は何をしても出れる。だから彼は上手いからでいい」








相談してるようで、実はほとんど自分で決めている場合が多い件。

kage

2017/08/03 (Thu)

火の玉兄さんに相談です。

わがままな部員を辞めさせたい。

年も60歳だし、はっきり言って戦力ではありません。

戦力にもならない、じいさんが、俺はファーストをやりたいと電話してこられてもさ。

お前が送球を落としたら試合、終わんねえーじゃん?

ぎりぎり使えてライトレベルなんだよね。

他にもチームを持ってるわけだし、そっちに行ってくんねかな?

火の玉兄さんに、この件を相談したく投稿しました!










火の玉至極のメッセージ・・・








相談してないよねっ!


自分、まったくわしに相談しとらんよ!


使えなく生意気な人間は飛ばした方がいいですよね?


だよね?



だよね?



じゃあすてぃーーーーーすっ!


って話で終了してるじゃないか(笑)




人間のほとんどが相談しません。



相談なんだけどー、ひろしと付き合った方がいいかな~って女子。

やめといた方が良いよ。

えーそうかな~意外とやさしいんだよ!

いやいやあれは浮気するタイプじゃん?

それは付き合ってみなきゃわからなくない?

じゃあ付き合ってみたら?私、知らないからね。

うーんどうしようかな~、答えが見つからないよー。






はい、このくだり、この上なく、だるいですね?




ひろしはお勧め。YOUいっちゃいなよ?って言ってほしい。

たくさんの人に相談をして、やっぱりひろしはいい奴なんだとなるまで、人のそれぞれ価値観を利用して、ひろしいいじゃんって言ってくれそうな人を探して、ひろしどう思う?の先のひろしOK票を集めて当選させるのだ。



自分の中で、答えは決まっている。


しかし質問してる本人は本当にわからくて相談してるという人間のおもしろさを感じてならないわけです。







火の玉さん、これって報告書を書いた方がいいですかね?

(お前はどっちなんだ?もう決まっているんだろ?お前は書きたいのか?書きたくないのか?どっちだーーー)

うーん、どうしようか?



念のため、書いておきます。

おう、その方が確実だな。





これが匠、火の玉の裁き方だ!







さてやってしまう人の裁き方を書こう。



火の玉さん、報告書、書いた方が良いですかね?

別に書かなくてもいいんじゃない?

・・・・

・・・・

やっぱり書いておきます。

(じゃあ聞くなよ)






確認の相談もあります。

やっぱりそうだよねって確認したい時です。




火の玉さん、このテープの名称ってなんでしたっけ?

スパイラルテープじゃない?

やっぱそうですよね。





しかし間違えるとこうなる。



コロンビアテープじゃない?


・・・・。

・・・・。


スパイラルテープじゃなかったでしたっけ?

(知ってるなら聞くなよ)







でもこの時、本当に答えを知りたくて質問をしていて、答えをわかっているのに自分一人では答えを出せないのです。



私、火の玉に人を変える力はありません。

考えを変えさせる力もございません。



何をしているか?



私の言葉が魔法のように染み込んでくるのはくるのはなぜか?



何度も何度も質問文を読み込んで、この人は頑張りたいのか?休みたいのか?本当はどんな自分になりたいくて、もがいているのか?を感じて背中を押しているんです。



やさしい!


火の玉はこの上なく、あなたを愛で包むビッグマザーなのですっ!


ここ突っ込んでいいですからね。

ギャグです。



あなたは火の玉も「じいさんを辞めさていい」そんな考えじゃないか?と思って相談したんです。

私が60歳の人には悪いけど辞めてもらっていいと、きっと言うに違いないと思っているから聞いたんです。



答え。



その通り。




会社組織でも同じです。


コミュニケーション能力も仕事のスキルです。

出来ない人間、すなわち空気が読めない人間は基本的に合う上司のところへ飛んだ方が本人にもいいんです。



こんな例があります。


なんでも、はいはいと返事をして頼みごとを断らず、笑顔で前向きな社員がいます。

これだけ聞くといいですね?

上司の評価もいい。




しかし私が、この人の上司ならば、これがストレスになります。

結果を出してほしい。

言われなければやらない。

やらなきゃいけないところで、弁当を食べて休んでる。

その食い方もこの上なくモグモグ旨そうに食べている。

肝心の機械は、停止中。

それから1年が過ぎ、久々にモグモグに会いに行った。

変わっていない。

私に変える力はないんだと改めて痛感した。

モグモグの弁当箱はさらに大きくなり、より大きな口で自家製の弁当を食い散らかす姿がそこにあった。

もちろん正社員だ。

モグモグは止まらない。

笑顔と返事、頼まれごとを断らないYESマンとして給料を勝ち取るのだろう。

それなら不愛想でも生産と納期を間に合わせる男の方が私は好きです。

しかし不愛想君も私以外の班では評価が悪かったりするんです。



モグ男さんは汚れ仕事もよくやってくれてるという上司もいる。

人それぞれ、誰の下に付くかは運ですな。


でも私は思う。


偏った考えではなく、上司の考えについて行ける能力。

コミュニケーション能力はスキルだ。

それがない人間はやっぱりアウトになる。



あなたにとってその60歳があなたと上手くやる気持ちがなく、好き放題やるのなら、出した方がいい。


ちなみにこの選択が正解ではありません。



失敗かもよ。



やっぱりこうしておけば良かったってなるかもよ。


その反面、正解かもしれない。


チームが上手く回るようになるかもしれない。



私にもわかりません。



言いたいことは、すでに答えが出ている。


誰かに答えを出してもらったようで、あなたの考えで進んでいるってことなんです。




その中で、成功したり失敗したりしていくのが人生じゃないでしょうか?




法則だけ書いておきます。




上に立つ人は、出来るだけ器でっかく許容しよう!


そんな中であなたも人間です。


どうしても許せなかったら飛ばそう。



強い人は弱い人の気持ちがわからない。


でも何とか弱い人の立場に立って、考えてだいたいは許す。


自分が普通に出来ることでも、覚えられなくて何時間もかかる人もいることを知っておくんです。


モグ男さんの良いところを見るように努力していかなければなりません。




仕事中、おせち料理のような弁当を食う行動を許すわけではありません。

しかし自分の出来る限りのでっかい器でこの人を生かす道はないのか?



探るだけ探って行動してください。



すべての人は、人から大事にされたいんです。



そこを十分にわかってあげた上で、どうしても無理ならば、いいお別れをしてください。


ありがとうございました。