FC2ブログ

2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

カテゴリ:チーム運営法 の記事リスト(エントリー順)

補欠のあなたが意見を通したかったら○○の時に!

kage

2017/04/12 (Wed)

何を言うかではなく、誰が言うかなんです。

口先のみで私がサッカーを語っても、誰も耳を傾けない。

18年の野球経験とC,Dクラスで毎年ぶっ放す4割打者の私が語る野球観を聞きたいという初心者が大行列を作って待つわけです。


初心者専用となりますが、中級者の情報を求めるならば、Aクラス天皇杯に出ている方じゃなければ語れないのです。


背中で語れない自分ならば、人様にあーだ、こーだ言えないと言うのが火の玉の答えです。



悔しい思いを胸に練習をしなさいとなります。








今日の質問です・・・




監督に気がつかせたい。

勝ちたい勝ちたいの実力主義で不戦敗となった。

エンジョイ野球に変えて、不戦敗がないようにしようと反省をした。

それから数年後の今、また勝ちたい主義に変わりつつある。

「また繰り返すぞ」

これを気づかせたい。

いい方法があれば教えてください。








火の玉至極のメッセージ・・・







少人数で飲みに行け!




最高は二人、きつければ多くて4人ですね。



1番は冒頭に書いた猛練習で、背中で語ること。

だけどそれは、いつになるかわからない。

実力をつけるって大変だよ。



娘のバスケでこれでもかってぐらい上手くなる難しさを喰らってますからね(笑)


でも人は何を言われるかでは動かない。


誰に言われるかです。

例を出そう。

腹の出たバットを放り投げる8番のおっさんに、「力み過ぎだよ。軽く振れ」と言われたあなたは、間違いなく120%のスイングで打つ。

むしろ打てるまで満振りだ。

満振りして打って放り投げ8番に「うるせえんだよ」と言う。

もしくは全力のバカヤロウな態度でスッキリしようとするのではないだろうか。


ではどうだろう?

あなたの打席を見た松井秀喜が「力み過ぎだから、力を抜いて打ってみて」と言ったら?

少年のようなまっすぐで輝いた目であなたは言う。


「はい!!!わかりました。秀喜さんっ」



言われてることは同じだ。


背中で語れないあなたが言った時の相手の反応は真逆を行くのだ。


120%の力を出して逆らうので変えられない。

むしろ状況は悪化する。

よく言い方だと言う人がいる。


残念だが、どんな丁寧な言い方、考えた言い方をしても無駄。


お前が言うなやっ!


となる。



なので基本は猛練習です。





ですがここに来る方は初心者ばかり。

質問者様もそうですが補欠で悔しい思いをしてる人。

何か、バットを振る以外で、もがける方法はありますか?と来てくれた。


そんなあなたを突き放すことは、愛のカリスマと言わてる私には出来ない。


愛と言えば、マザーテレサか火の玉ボールだろうと10年後の未来で評論家は語るだろう。

私は時代待ちだ。








もう一つの方法が「飲みに行け」。これには深い意味が・・・







私たち人間が力なくても言うことを聞く人がいる。




実は好きな人の言うことは聞くんです。


人生で大切なのはコミュニケーション能力と言われているのがここです。

好かれれば味方が増える。

当たり前ですね。



はい進みます。



飲みに行くのが1番なのは、がんばらなくても仲良くなるからです。

特にあなたが勉強をしなくても、飲みに行けば行くほど、仲良くなってしまう。

好かれるんです。

だから誘いましょう。



あとは「人は食事をしながらだと、こちらの要望を受けやすい」という研究結果も出てるんです。

何かお願いやおねだりをするときは、ご飯の途中で言ってみてください(笑)


○○の答えは食事でした!


ちなみに回数が大事。

長さではありません。

人はその人に会えば会うほど好きになる。

あなたも相手も、何度も会うことで仲良くなります。


飲みならば2時間。

食事なら1時間で切り上げてください。

そのうち何時間でも気にせず話せる関係になります。

最初は、無理をしないで切り上げるのです。



飲むと好かれるだけではない。

不思議なことが起こる。


あなたも相手が好きになる。

あなたは目的があり行く。



人間関係で1番良くないのが計算した関係です。



あなたが気を許し、好きになるための飲みだと思っていい。

苦手な人を説得しなければならないとき、まずはコミュニケーションを取りに、その人へ向かって行かなければなりません。

すなわち自分が心を開かなければなりません。




人間対人間。

ハートtoハートがなければ相手は気づく。

警戒もされる。


要望があるとき、自分に力がない時、相手を何とか動かしたいなら、あなたが変わるんです



その相手を好きになろうとしてください。

きっと今回だって何か考えがあってやっているんだと思ってください。

相手の良いところを見つけ認めてください。



お酒が飲めないなら、食事へ何回も行って、笑い話をたくさんするんです。


そういう地元の仲間のような関係を作れればいい。



すなわち何でも話せる関係になればいい。



そんな関係で「実力主義はやだな~」と言えば、話は通るでしょう。

気がつくんじゃないですか?



それが出来ないと言うなら、あきらめてください。


我慢して練習です。


許せない相手なら、実力でねじふせるしかありません。




私はバスケット初心者です。

力はありません。

監督は恐くて苦手な感じでした。

怒鳴るし、暴言もあるし、あまり近寄れないなと。



でも向かって行かないと行けません。

愛する娘のためです。

好きになろう努力しました。

良いところを見ました。

何度も話すと、意外と良い人なんですよ。

バスケットを覚えて行くと言われて当然と言うプレーをしてるんですね。

俺の誤解だったなと思う部分がたくさんあります。

今では苦手も無くなり、むしろ好きです。

力がない場合は、そうやって生きる。


そうやりながら、力をつける。


いい意味で、いつか追い抜こうという気持ちです。

いい意味で見返せればと思いますが、私はもはや監督が好きなので、飲んでると感謝の言葉を口にします。

心から計算なしに「これからもよろしくお願いします」と言えます。



もちろん人生で出会う人、みんなにそうしろって話じゃありません。

こいつだけは好きになれないって人もいるでしょう。

それが監督ならば辞めればいい。

離れることをお勧めします。



動かしたい人ならば、仲良くなるしかないのです。




好きな人の言うことは聞く。

もっと厳密言えば、好きの感情があればいい。


あなたのペットが餌をくれと鳴いたなら、あなたはすぐに餌をあげるでしょう。

バット放り投げおっさんは何を頼んでも、あなたは動かない。

これでも食ってろと灰皿を投げつけます。


ありがとうございました。

来年から監督になり、前のルールを変えたい人へ

kage

2016/12/03 (Sat)

題名の通りです。

この手の質問って実は多いんです。

私のところに年間約2万件来ます。


全部の質問に簡単にお答えしちゃうわけですが、「変えていいですよ」ってことで終了です。




今回の質問もそうですが、だいたいお金の話になります。

部費を取っていない助っ人から部費を取りたいです。

その選手がやる気があって、あなたのチームが好きならば払います。

逆に前の監督が好きでチームに入ってるならば、辞めるというだけ。




相手がいる場合、相手の反応にゆだねるしかないんです。


自分の思うように相手をコントロールしたいと人はいつも思います。

しかしそれは無理。


お金貸してというお願いがあったとする。

いいよ。

無理。


どっち?

それは相手次第。


その時、お金を持っていればとか、機嫌がいいとか、株で勝ったとか、彼女に振られたとか、会う直前でうんこを踏んでブルーとか、あなたじゃコントロールできない相手のタイミングってやつがあるんです。



私たちが学ぶのは、タイミングの合わせ方ぐらい。

今、このタイミングなら話を聞いてくれるかもしれないという見極め。


うんこを踏んだまでは、わからないけど、なんとなく感じる雰囲気、表情で自分の要望が通るかを見る。


ちなみに私は無理そうなら言わないが基本。


しかし場合によっては、相手の反応は違うかもしれないに賭けて、言ってしまえってのもある。



上手くいったのもあれば、ダメなものもある。


私たち監督に出来るのは、ダメなものはダメ。良いものは良いとはっきりさせてぶれないことです。



私の運営の軸は、こうです。


人が足りないときに呼ぶ助っ人からは、部費は取らない。

助けてもらってるわけです。

チームで不戦敗になるところを来てもらっています。

もれなく無料です。



レギュラーメンバーとしてすべての試合をお願いするなら、入部をお願いしてユニフォームと部費を払ってもらいます。

断られたら、泣く泣くですが、人が足りない時だけの助っ人にします。

ここは「キミが欲しいー」っていう説得ですね。

何としても獲得してやるっていう情熱でぶつかるので、私は断られたことがありません(ドヤ顔)



断られても別にこれでお別れではないので、ぶつかってください。

ダメなら、これからも助っ人でお願いねーでいいわけですから。



私の場合は、部費を取りたいの前のプレゼンがハンパなく熱く、一緒に戦ってほしいと正式なメンバー要請は、仕事よりもきっちりとやってます。


上手い、明るい、出席率が高い、声を出す、一生懸命。

だいたいこんな選手じゃないですか?

基本は優遇してでも、取っておきたいですね?

そうではなく、自分の傘下の選手にしてしまうのが正解ですからね。

そこがゴールだと、代表者には思って頂きたいです。








上手くいく方法はありません・・・





失敗するかもしれません。

相手次第ですから。


無料で野球が出来てラッキーぐらいにしか思ってないのなら、最初からチームにはいりません。

このチームで勝ちたいと思うメンバーを集めるのが理想です。

優勝するときは、意外と助っ人なしの本メンバーでそろった時だったりしますし。



しかしコツはあります。



人は人の役に立ったり、喜ばれたりしてる時に幸福を感じるのです。


キミが必要だー。

俺を助けてくれー。

頼むー。


みたいなプレゼンがあなたに出来れば、ほぼ獲得です。


しかも部費を取りたいと思う人です。

他の本メンバーと変わらない試合数をこなしてるんですよね?

本当に助っ人だったら、部費を取ろうなんて悩まないわけです。


基本、そのぐらい出席してる人ならば、入りますから安心して言ってみてください。

ありがとうございました。

わがままな選手の扱い方(草野球超遊びレベルの話。だから読むな)

kage

2016/07/08 (Fri)

生きるということ。

生きるということは、嫌なものをちゃんと嫌だと捉えて世界を眺めてみる。

その嫌なものに対して自分は何が出来るか考える。

考えて考えて、出来ることをして行く。



人生って、どこか少し不満なんです。

花の都パリに住めたとしても、もう少しここが良くなればと人間は思うもの。


パリに住んでいる人が言うよね?

宅配便が日本のようにちゃんとは来ない。

電車が時間通り来ない。

それなりに不満があるもので100点にはならず、どんなに良くても80点とかで、普通は30点!

もう不満だらけよ。



だからこそ、お釈迦さまは中道。

普通こそ幸せ。

何もない日常こそ奇跡とお説きになったのだ。


そこで普通を感じてこれで良しとしていくことも、もちろん正解。


しかし火の玉は、不満を感じそこをどうにかして行くことを「生きる」とあえて言おう。


打てないと悩み、打てるようになる。


勝てない相手に勝てるように努力する。



苦悩の道かもしれない。



いいじゃないか。



出来ることをするんだ。


一人で出来ることをだ。



それが練習だ。



そうやって少しづつ変わればいい。



自分の住む世界の不満を認め、そこをどうにかしよう。



言葉集め天才の私だ。


見事に君をやる気にさせてしまったと思う。






しかし私は今、金麦とポテトチップスのり塩味を堪能し中道まっしぐらで「あ~幸せ」となっている。

隣で毛づくろいする猫とレベル的には何ら変わりない。

そんな凡人が今日も書きますよ。



今回の質問です。


60歳のおじいちゃんが、わしはまだ現役やーって元気なんですって。

下手くそだからライトにしたい。

しかしライトはカバーがあるから嫌やと。

レフトかファーストで頼むわい。



どうしたらいいんでしょう、火の玉さん。




時にリーダーたるのも嫌われる覚悟を持ってビシッとやらな、あかん!



いいですよいいですよとやさしさだけじゃチームなんてまとまらんのよ。


外す人間は外す。


ライトと思ったら、「ダメです、ライトです。痛烈な打球も取れてないし、ちょっとそれた送球もさばけていません。ライト以外では考えてません」


傷つくよ。


言わなきゃ良かったってなるよ。


だけど外す人を決めて、使う場所を決める。


すべての人を納得させるのは無理です。



人はどこかに不満がある生き物です。


その不満をどうにかするのは本人の「生きる」に賭けましょう。


あなたは多少の不満、嫌われていくことを覚悟してチームを引っ張るんです。

時にきついことを言わなければいけない時があることを忘れずに。


気づいていない人に気づかせてあげる。


その結果、辞めたとしても仕方ないとする。


そこから頑張る人は、ちゃんと頑張るから。



大事なのは伝え方です!



なぜそうするのか?


人は理由がわかれば、わかりましたと言います。



田中君、今週の土曜日なんだけど出勤、出来るかい?

ああ、ええっと、すいません・・・その日は予定がありまして。




田中君、今週中に部長から在庫整理を頼まれたんだけど、土曜日、出てこれるかい?

ああ、わかりました。

となりやすい。

なぜそれをするのか?

部長が今週中にやれと言ったからか、仕方ないな。





ライトにしたい理由を言ってから、ライトにしますと伝えればいい。

そこからわがままを言えば、多少きつく、リーダーとして舐められないように言えばいい。


わかってもらえないかもしれない。

だけどそれは仕方ないとして、勇気をもって行動するのがリーダーではないでしょうか。

ありがとうございました。

監督の考えに従ったほうがいいでしょうか?

kage

2016/04/06 (Wed)

長いものに巻かれておきますか?

それとも自分の考えを信じて、真っ向から打ち合ってみますか?



監督の考えも一理ある。

だけど、私には他の考え方もあるんです。

それでもコーチとして監督の言うことを推奨したほうがいいでしょうか?



重いバットはダメだという監督。

重くてもいいじゃないかと思う私(コーチ)



相談されたとき、監督の言う通りにした方がいいでしょうか?










火の玉至極のメッセージ・・・







相談されたわけですね?


あなたに?



重いバットを使わせたいんですけどーって。



そりゃそうですよ。


私が親でもあなたに相談します。




人は自分の思い通りの答えを出してくれる人を選んで相談するんですから。






彼女をあきらめたくない俺がいたとします。

「女は腐るほどいるから、次に行け。もう新しい彼氏もいるんだからあきらめろ」


この答えを言うだろう人には相談しません。

「まだわからないよ。あきらめたら試合終了だよ。何度でもアタックするべきさ」

こう言ってくれるだろう人を探しませんか?


俺は背中を押されて自信を持ちたいだけ。




相談の原理って実はこうなってます。


だから重いバットを使いたいお父さんは、別にいいじゃないかと思っているあなたに相談した。



買いなさいよ。

YOU買っちゃいなよって言うあなたにです。



監督には言いません。

言っても背中、押してくれないから。










メリット、デメリットを伝えればいい・・・






このままアタックし続けても無理な可能性が高いよ。彼女は今の彼氏にハマってるから。

それでも待てるか?

あきらめないっていうならば、応援する。

もしかしたら彼女の相談とか受けていたら、お前の方にくるかもしれないからね。




重いバットを使った場合、相当な実力がない限り、外されることを覚悟しておいた方がいい。

監督の考えと違うことをするってことはそういうことです。

長い目で息子さんを見れれば、重いバットもいいですよ。





バスケチームの話をしておきます。

うちの監督は膝のサポーター的なもんが嫌いです。


普段のアップやストレッチをちゃんとしてれば、つける必要がない。


でもサポーターで膝を守る選手はいっぱいいます。

1流選手だってやっている。


だけど監督が反対だから、痛くても誰もつけないんですね。


疲労がたまれば、私の得意技、接骨院で電気を流して対応しています。



だけどつけてしまった子がいた!



おいおい、こいつはやべえんじゃねえの?(福川先生)

私の高校の先生、福川の口癖を使ってみました。


そのぐらい、やべえんじゃねえの?ってことをした。



使われてます。

何も言われてません。

禁止はしてないですし、ただ反対なだけですから。


その子には実力がある。

外せない選手なんです。


ぎりぎり出てる私の娘が、それをしようものなら「痛いなら出なくていいよ、出たい子、いっぱいいますからっ」とばっさりっす。



だから私は、巻かれて巻かれてバームクーヘンと化してます。



こんな経験もあり、私がメリット、デメリットを伝えるとしたら、実力次第です。

実力がなければ外される覚悟をというアドバイスになります。


そのうえで相談した人が、賛成はしてくれた。

でもどうしよう?ここは我慢か?それともやっちゃうか?

しっかり考えて答えを出せばいい。



どうあがいても、あなたの人生の責任を持つのはあなた。

私じゃない。




だから絶対に答えは出さない。


相手から出してもらう。


「こうすることに決めました」


これでOK。


相談されたら、基本は賛成。

同じ考えを持つから相談された。


そこからの情報を与えることで、信頼が上がります。



人それぞれ、答えは使い分けだし1個じゃありません。




あなたの思う、このチームでの重いバットを使ったときのメリット、デメリットを教えてあげてください。


ありがとうございました。

監督に文句を言いたい

kage

2016/03/22 (Tue)

監督がこう言います。

子供には重いバットは振らせるな。

スイングがぶれるし、怪我もするから。


コーチである私は、そんなことはないと。

重いバットも必要だと言った方がいいでしょうか?








火の玉至極のメッセージ・・・






コーチや監督の言葉って大切です。

言ったことに影響されて、子供たちは、それをやりますからね。


良い指導者に巡り会うのも必要です。


ここには人それぞれの価値観が入ります。



1、技術を教えてくれる人。

2、楽しさを教える人。

3、勝つことの素晴らしさを教える人。



比率があって、それは人それぞれです。

1~3の悪い言い方をしましょうか?


1、実力がすべて。態度は結果さえ出せば何でもよし。

2、負けてもいい。努力しなくていい。頑張らなくてもいい。

3、負けたら何の意味もない。どんな手段を使っても勝つ。選手を集めてでも勝つ。



こんな大ざっぱな題材でも、表と裏があって、人それぞれの捉え方で良い監督、ダメ監督に分けられてしまうんです。









重いバットは?・・・





良くも悪くもなる。



ナイフだって悪い人が使えば武器だけど、いい人が使えば料理道具だし。



重いバットでやみくもに振れば、怪我もするし、スイングがおかしくなる。


私、大の大人なんですがね。

87cm950kgの木製バットをオーダーしました。


まず親指の付け根がウロボロス。


それにまつわる中指の第二関節、グリップエンドの小指もバルボッサしました。


だけど気合いだ、気合いだ、気合いだと振り続けた。


手首バルボッサ。


手首のサポーター購入。


シャーコラーって振り続けた。


肘痛。

もう普通に書きます。

そのあと、肩痛。


その重さに負荷がかかる体の部分、部分が次々と破壊されていきました。



最後は腰!

尾てい骨、びきーんってなって長期療養に入った次第です。



大人だって、何の知識もなく振っていると、こうなるわけです。

子供だってない話じゃないです。








じゃあ軽いバットだけでいいの?・・・





そんなこともない。


ここに来る方ならトレーニングジムは行ったことがありますね?


もしもなかったら、市の体育館のトレーニングジムなら、年会費、入会金2万とか払わなくても、2時間200円とかで出来ますから行ってください。



そこでのおじいちゃん、おばあちゃんは重り1個で10回ほどあげてます。

筋肉つくかって話ならば、健康にしかならないよ。


ボールを飛ばすパワーは重い負荷で筋肉をつけてからです。

だから重いバットも間違いじゃありません。










監督の方針・・・





でも監督がダメだって言ってるんですよね?


基本は言ってはいけません。


言うならば何度も飲みに行ったり、付き合いが長くなってからでしょう。


信頼関係が構築されてからです。




それは軽いバットでの練習が合う子もいるからです。

腕立て伏せでパワーをつけて飛ばす子もいます。



人が集まれば集まるほど正解はありません。



聞かれたら、答えましょう。



嘘もつかない。



俺はこうやって上手くいったという話をする。



すべき論だったり、こうであるは押し付けになります。


やれそうなものをやってみな。




息子さんが隠れて、しれ~っと重いバットを振っていたとも伝えてもいいでしょう。


聞いたその子が、その情報を踏まえて、監督の意見と照らし合わせて選択をすればいいんです。




監督はある程度、方針を提示しなければなりません。


もちろん違うと思われることも多いです。


コーチはフォローです。


「ああそれね。俺も違うと思う。だけど怪我させないために言ってくれてるんだよ。それも間違ってはいないからな。だから重いバットは家でやっとけ。うちの正人(仮名)も家で振ってたよ」


子供でも親御さんでも、そのように伝えたらいいんじゃないでしょうか。




人は教えてやろうって思って、漫画ワンピースの蛇姫ばりに反り返って、教えたときに、だいたい失言します。


なんだ?あいつ?ってなる。


だから基本、教えない。

違うんだけどな~って思いながら、見とく。



もしもあなたが本当に凄い選手。

すなわち、やってみせれる人ならば、勝手に寄ってきて、教えてくださいって来ますから。


私ですか?

技術教えてって人、一人も来ませんね。

さびしいからブログ始めました。



リアルな世界での最近の相談だと、グローブミズノ買おうと思ってるんだけど、他にいいのある?でした。


グローブならクボスラ!!

本格的ならZETTプロステイタス。

でも値段で考慮してもミズノ買う予算があるならクボスラいっちゃいなよ。

YOUいっちゃいなよ。



良いっすね。それにします。


20秒で終了。

テレフォンでも時間、あまってるし。



(ちょっと待て、俺はもっと長くプレゼンしたい。俺の教えをハンパないうなずきで聞きなさいよ)




いや待て、即決だな。いいのか、クボスラで?





いや言う通りだなって思ったんで。相談してよかったです。ありがとうございました。






待て待てファイナルアンサー?オーディエンスとか使おうよ?






なんのオーディエンスっすか。





えーとアシックス、ミズノ、クボスラ、ZETTのオーディエンス!






いらないっす。最初にクボスラとZETTプロステイタスって言ってるし。

クボスラにします。ありがとうございました。







こちらこそ・・・・あ、あ、ありがとう。またなんかあったら来いよ。





あっまた来ます。






彼はもう来てない。




読者様、質問くれてありがとう。本当は涙、出るほど嬉しいです。

これ、聞かれてもいないのに自己満足で発信してたら、そっこー荒らされて終わりですからね。

いやいや良かったです。








結論ですが、監督には言わない・・・








私自身、主催者には反対しません。

合わせる方向でやります。

あとで主催者が、やっぱりこれが良かったですとねなんて言ってきても、「そうかもしれませんね」と柔らかく返す程度にとどめています。



基本、日本人は長いものに巻かれて謙虚、誠実ならば、それなりの結果が出ます。


そこから「このままじゃいかん」と思えたならば、勇気をもって発言してください。



反対意見を主催者に言うと確率的に状況は悪くなるんです。


もちろんいい方向に転がる場合もあります。

それは対立する人をよ~く見て、相手の裏側まで知った人だけです。

質問者様は、おそらく言わずにはいられない状態なので、とりあえず慎重にというアドバイスをして終わりたいと思います。

ありがとうございました。