FC2ブログ

2010 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2010 10

バットの選び方。

kage

2010/09/13 (Mon)

バット選びって悩みますよね。

私個人の感覚ですがなわけです。
毎年いろんなバットを買い、その年は少しでも成功させたいと思うわけです。

ビヨンドマックスも色々使いました。
結局、今は木製930gメイプルとビヨンドキング1グリーンを
併用してます。



もちろんこれからも変わって行くでしょう。
よく言われるのが身長何センチなら何センチのバットとか
力があればトップバランスとかアベレージヒッター向きは
これとか言われてますね。

ぜーーーーんぶ無視しましょう!

自分がまたは子供さんがどんなバッターになりたいのか?
これが大事だと思うんです。

今の自分に合わせたバットで上手くなりますか?
俺は死ぬまでに1回でいいからホームランが打ってみたい!
でも力がないしホームランバッターじゃないから短くて軽いバットで
首位打者めざそうって人は打てないんです。

ホームランは打てません。残念です。

よーし!決めたトップバランスのビヨンドキングを買って
素振りしまくって来シーズンにはホームラン打ってガッツポーズ
してやる!

1塁、回ったところで腕を突き上げるんだ!

これは私の話ですが、本当に今年の7月に
人生初のグランドスラムを打ちました。

もう嬉しかったですよ。

でももっと驚いたのは、それまでやった素振りは苦痛じゃ
ありませんでした。楽しくてしょうがなかった

だからお子さんにしても自分自身の話にしても何かに向かって
努力しているときは楽しいんです。実現させればもっと楽しく
なります。




好きなことをやっているのだから楽しくなきゃいけない。




バット選びはなりたい自分、自分(お子さん)が
なりたい可能性を信じて選ぶことをおすすめします。


ホームランバッターになりたいのならビヨンドマックスキングを使うべきだと私は思います。
子供のビヨンド使用は私は推奨してません。
その理由は「子供にビヨンドを使わせるのはいい?悪い?」で書いてます。
こちらの広告は大人用だけになります。
関連記事

誰でも簡単に右打ち出来る打ち方

kage

2010/09/12 (Sun)

よく監督から、口だけ経験者から

「右に打て」
「せめてセカンドゴロぐらい打ってランナーを進めろ」



はあ?お前、口で言うのは簡単だよ!できねーよっ!なんて思いながら「す、す、んんせんした(ひびき)」なんて
経験ありますよね?



確かに難しいです。初心者には出来ません。月2,3回の休日
頑張った所で結果は見えてます。


じゃあ無視して好きに打ちますか?
いやいやここに来ている方は向上心がある方しか来てないはずです。
もっと上手くなりたい。


私が知ってることを微力ですが教えます。
上手く行けば経験者を黙らすことが出来ます。



まず考え方を変えます

狙いはセンターです。絶対右に打とうなんて思わないこと。
思った瞬間、またセカンドフライです。
インコースでも何とかしてセンターに打つつもりで振ってください。



後はアウトコースのボールだけ待ちます
ストライク、ボール関係なく自分がセンターに打てると思ったら打ってください


さあこれをやると何が起こるか?・・・・・


あなたの打球は右に飛んじゃってます。
狙いをセンターにすること!この感覚を右に引っ張るってことです。
わざとオープンスタンスにするとか、ベースより少し離れて立って
アウトコースに誘いをかけるのもありです。

これは小手先の技術になるのでアウトコースのボールしか飛ばすことが
出来ないのでインコースに来たり、追い込まれたときは使えないので
右につなげる場面が来たらその前に何とかするようにしてください。

しかし最初は小手先の技術かもしれない。
バッティングは感覚です。体が右に飛ぶ感覚を少しづつつかんで
くれます。慣れてくれば経験のない方でも狙って右打ち出来る
ようになります。まずは「右に行っちゃった」でいいんです。

この打法が入り口です。さらに右打ちをしたい方はこちらの簡単な右打ちのやり方も見てください。

さあ井端、荒木になってください。
関連記事

ボールの高め低めって何?(低め編)

kage

2010/09/11 (Sat)

お待たせしました。低めについて解説します。

まず投手目線でよく「低めに投げろ」なんて言われますよね?

それで膝の高さが低めだからって膝の高さを狙って投げてますよね?

間違いではありませんが実はもっと低い所もストライクなんです

成長痛の所を通してみてください。ほとんどの審判はストライクを

コールします。

なぜか??

「低めに投げればゴロになる」これ嘘です。凡打のほとんどがゴロ

で低めは凡打になりやすいと言うだけです。

なぜ凡打になりやすいのか?

低めは目から遠いから捕らえる確立が減る。ということは長打の

確立も当然下がるというわけです。

アウトコース低めは確立の問題で抑えられるということです

あくまで確立なのでバッターに狙われればホームランされますので

低めについて昔から言われてることはあまり鵜呑みにしない方が

いいでしょう。

さあ目から遠いのは打者だけですか?

そうです!審判もです

しかも草野球や少年野球の場合、試合時間短縮、スムーズな進行は

審判団の間でも毎年言われてることも重なりストライクゾーンは

広いんです。高めははっきり見えるのでボールにされますが

低めはキャッチャーがいい音鳴らせばストライクなので

ボールもうひとつ低く投げて見ましょう。

勝率がグンと上がりますよ!
関連記事

扱いの難しい木製バット

kage

2010/09/06 (Mon)

扱いの難しい木製バット(なぜ練習は竹バットなのか?を参照)

ってどこがどう難しいのか?と思った方のために説明します。

まず金属バットに比べて芯が握りこぶしぐらいしかありません。
だからそこに当たらないと飛びません。


次に木製バットは細いです。平均62mmぐらいで金属バット、もちろんビヨンドの69mmに比べると
木製は捕らえたと思ってもファールになります。

普段、木製を使い慣れてる人ならば、試合でビヨンドマックスキングで
力を抜いて(力まないとも言います)5,6割の力でセンター返しすれば
打率が上がるのはもう、当然の結果になります。

練習はただやるのではなくイメージの話でも紹介しましたが


この練習をしたんだからこの結果はずっとイメージしていたことなんだから当然なんだ!と言えるような

そんな意味のある練習をしてください

関連記事

ビヨンドキング練習法

kage

2010/09/02 (Thu)

さあ来ました!



いよいよビヨンドマックスキング2での
ぶちかましに繋がります。




重い竹バットを振る理由は実際の試合では軽く振らないと
ビヨンドはポップフライになるからです。
ですが、軽く振ってバットが波打ってる(振れてない)とやはり
ゴロになってしまいます。

なので試合ではキングが少し軽く感じている状態がベストというわけ
です。


次に竹バットでフルスイングする理由です。思いっきりぶった叩いていいです。
よくバッセンで見かける方は素人スイングで本当に振れてません


高校で野球経験のない方は、皆さん振れてない人に入ると
思ってもらっていいです。
なので思いっきり振ってください。そうすると右バッターの場合

右肘、左親指のつけね、左手首など痛くなります。


痛くなったら無理せず何日か休んでください。
怪我ではありません。繰り返すと痛くなくなります
痛くなくなると初めて振れてる状態になりなす。



最後に狙いをピッチャーにする理由です。これは基本です。
センターでも構いません。右打ちや引っ張ってスタンドインは
この基本の延長で出来るようになるので、まずは正面にボールを
打ち返しましょう。


後は試合で力まず、肩の力を抜き5,6割の力でピッチャー返し
すればあなたもあなたの息子さんも日大三校です。


後は「ビヨンドマックスキング2の威力、教えます」などに効果を伝えてますので見てみてください。


関連記事