FC2ブログ

2010 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2010 10

アンダーアーマーの良さ

kage

2010/09/25 (Sat)

私はアンダーアーマーを着てます。

アンダーシャツに比べてアンダーアーマーはすぐ乾くので

何回も取り替える必要がないです。

イニング間も熱を保つので冷えません。

最初は慣れませんが、適度な締め付けも慣れれば逆に体を軽く

してくれるので、いいです。

私が持っているのは、ミズノ、デサント、ナイキの3種類です。

どのブランドも機能の差はないです。(3000円相当の物です。)

なので個人の着心地だと思います。

ミズノ・・・生地が柔らかい。肌触りも柔らかい感じです。

デサント・・・締め付けがかなり強いです。体に与えるストレッチ

効果は1番あります。

ナイキ・・・一番、アンダーシャツに近かったです。締め付けが

少なく生地もアンダーシャツに近いので最初はこれがお勧めかな?

と思います。

私個人的にはデサントです。やはりサポーターを全身にしている

感覚で体も軽いし、パフォーマンスも上がります。

イチロー選手はローリングスですし、これからも色々試す予定です。

関連記事

ロッテ西岡さんから学ぶ

kage

2010/09/22 (Wed)

今季26度目の猛打賞!イチローさんが96年に作ったプロ野球

記録に並んだそうです。しかも197安打を放っており、200

安打は達成するでしょう。

すごいですね。そんな西岡さんの打ち方ですが、

両脇をきっちりしめ、ダウンスイングでコンパクトに振り出す。

そのため最短距離でボールをとらえる。内角を苦にしないのが

特長らしいです。

って今はレベルスイング全盛の時代でダウンスイングは昔の

考え方って情報が飛び交ってます。

桑田さんもテレビでレベルで打つように!なんて話してました。

当然、西岡さんは昔の言うダウンスイングでは、ありませんが、

上から叩いている感じです。

青木選手、稲葉選手はレベルスイングで小笠原選手はアッパー

スイングです。

バッティングは深いです。なにが正解か自分の体に聞いて

どんなスイングで打つのか自分で決めなければならないと

いうことなんですね。

プロ選手を見ていると1年の間に、ころころフォームが

変わっている選手もいます。

正解はないんです。そのときの筋力やコンディションでどんな

フォームで打つか試行錯誤の末に出せる結果なんですね。
関連記事

チタンテープの効き目、教えます。

kage

2010/09/21 (Tue)

紹介するのはファイテンチタンテープです。

はっきり言います。個人差があります

私は効きました

貼って5分でわかります。痛みがすーーーと抜けて楽になります。

特に効くときは、試合中、腰がギスギスしてきた時などすぐに

貼ると効果が出ます。もともとの怪我や持病にはあまり効きま

せんでした。

これのおかげでダブルヘッダーもこなせるようになりました。

しかし色々な方に勧めては使ってもらいましたが、

「すげー効くよ!」なんて言って信者になってくれた方も

いますが「ごめん」と返す人もいます。

なのでお勧めチタンテープはいつも1200円の物を勧めています

値段も両親的だし意外とすぐ無くなるので、これで十分です。

私も使ってます。

万が一、効かなくても1200円ですから、そこまで財布ダメージ

は無いですよね?

とりあえず試してもらって、効かなければチームメイトに

あげてもいいと思うんです。

なぜ、ここまでお勧めかと言いますと私がそうですが、

これが効いた場合、あなたの野球の最高のサポートになります

ファイテンチタンテープが効けば、他のネックの商品も効き、

もっと体を楽にしてくれますよ。

下のリンクがまとめて買うと送料無料です。

最後に近々、チタンテープX30を購入予定なので、これの

効果レポートもしたいと思います。

関連記事

練習する気が起きない時にやれるようにする方法

kage

2010/09/20 (Mon)

「最近、全然、体が動く気しないんだよ」

「走りこみ始めたけど三日前から何もしてないよ」

「通販で筋トレ器具を買ったけど、今は・・・」

「子供の目が以前より輝いていない。やらされている感が出まくり

でこんなんじゃ絶対、上手くならない」

せっかくやる気になってもこの波は必ず来るんです。

わかる!私もそう!どーしよう?

どうすれば最初の気持ちに戻って頑張れるか?・・・

考えた・・・・。

これは私の永遠のテーマなわけです。

通信簿には「やればできる子」と毎年書かれていた。

逆にとらえれば、やらなきゃ雑魚だと言われてきた。

やらなければ・・・・はあ・・・わかってはいるが体がNOと

言ってる。

でもなんと解決!すごい解決!

一昨日、好カードを見たときやる気になった。これだ!!

そうだ!頭で考えるのではなくて、視覚、聴覚に訴えたら

どうだろう?

まず、技術本を出して読む(視覚)、DVD付きの技術本を

買ってみる(ネット中古なら50円)(聴覚、視覚)。

見た技術や思い出した技術を試したくなった。

気が付けばバットを持って外にいる!

これの大事なコツは練習がしたくなったら、本とDVDは

中途半端でいいから練習をすぐ始めちゃうのがコツです。

土日ならハイレベルな試合を見に行くと最高にやる気、出ます。

「練習する」まで気持ちがいかなくても最近の野球理論は前とは

変わっているので意外な発見があるので、楽しいです。

どんどん練習して今週ヒーローになるぞ!



関連記事