FC2ブログ

2010 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2010 12

木製バットを選んだ理由

kage

2010/11/06 (Sat)

暇人さん初コメありがとうございました。話すとながくなるので
あえてタイトルで行かせて頂きます。






ずっとバットに迷ってました。





毎年色々なバットを買い使いました。





暇人さんビヨンドは最高です。大事にしてください!

木製より全然、飛びます!





しかし振った感じが私個人的になんかしっくりと来ないんです。






私は硬式の経験があり、どうしても軟式バットはおもちゃみたいで
駄目だったんです。






一番重いサイズの750gから800gのビヨンドを使ってましたが



やっぱり納得行くスイングが出来ません







そこでオーダー木製に出会いました。






840gが一番重い軟式用の重さでした。





無理をここで言ったんです。








「930gで作れませんか?」






これを作ってもらってから、そのバット屋さんに3年もお世話になってます。







木製は難しいです。大スランプにもなり、ビヨンドに戻したときも
ありました。






しかし納得のスイングができる木製に結局戻り思考、錯誤で何とか使ってます。







そして今年、答えてくれました。少しだけつかんだ気がしてます。

練習した分、返してくれました!



高い打率を残しました。



今では難しいから面白いというのもあります。






2本の木製バットは私の大事なパートナーになってくれました。



もうこいつらじゃないと打てる気がしません。

>にほんブログ村人気ブログランキングへ







関連記事