FC2ブログ

2010 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2010 12

木製バット、竹バットのあれ?これ?

kage

2010/11/23 (Tue)

竹バット(合竹)は竹を細かく切って貼り合わせたものです。



1本の木ではないので折れることが、まずないので練習用として
数多く打つのに最適です。



その次にラミバット


これは竹と木を貼り合わせたもので私個人の感覚ですが
竹のみより気持ち弾きがいいように思います。




この辺は木製バットにしては値段も安く初心者の方や技術向上を
狙う方に持って来いのバットです。








試合で使うのはあまりお勧めしません。


やはり木製バット、金属、カーボンよりは全然、飛びませんし
弾き、打感も落ちるので確実にヒットを損します。




練習用での使用がお勧めです。


長くなったので木製バットは次回にします。


その他の野球用品情報満載のにほんブログ村 野球ブログへ行ってみる。
関連記事

バットのルール

kage

2010/11/23 (Tue)

連盟大会ルールバット編です。



金属はJSBBマークが入っていればOK。

ないとNGです。

ちなみにあまり剥がす方はいないと思われますが、


使用上の注意が小さい文字でたくさん書かれているシールを
ダサいからと言って剥がすとアウトです。




はい!これ、高校時代の私です!


せっかく買ってもらったバットが使えない・・・。



考えました。練習で使っていたバットのシールを剥がして
無理やり貼り付けました。





まあこれは私だけです。いらない心配ですね。





木製バットはJSBBマークは無くともOKです。




ただしNPBマークが入ってしまっている物、または硬式用は
各市の連盟に判断がゆだねられているので、問い合わせをして下さい。
(ルールは2010年現在)


関連記事