2010 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 02

キューバの選手の無駄のない打ち方

kage

2011/01/31 (Mon)

キューバのほとんどの選手はステップをしません。
なるべくシンプルに無駄な動きがない方が確実性が増すので、
とても理に叶っていると思います。

日本人でいうステップをしてボールを待って打つという動作を
省いていきなり打つスタイルです。

しかしこれは力のある南米の選手だから出来ることかと思います。
私達がやるとスイングに力が入りません。

普通の選手にはおすすめしません・・・


体格があって「お前、当たると飛ぶんだけどな、当たらないから
ただのデブだな、はははは」
とばかにされてる方には有効です。

確実性が増して当たれば飛ぶわけですから、少し打ち損じても
ヒットになるということです。


最初にステップした状態で打席に入るだけです。
後はボールが来たら打ちにいけばいいだけです。
パワーのある方は試してみてください。
ひとつ動作を減らすので振り遅れも減らすことが出来ます。


火の玉のブログを応援してやってもいいぞ!と言う方は下の
にほんブログ村 野球用品・グッズ
人気ブログランキングへ
ブログセンター
上のどれか一つで構いません。クリックしてやってください!!
ありがとうございました。これからも頑張ります!
関連記事

なんで手首が入ると打球は飛ばないの?

kage

2011/01/30 (Sun)

インパクトの瞬間(ボールが当たる瞬間)に手首を絞ると力が
入るような気がします。
単純に昨日の禁じ手の解説です。

古田さんが言ってました。
「かなずちで釘を叩くとき手首を曲げたら力は伝わらず、釘は
打てませんよね?それと一緒です」
うる覚えですが、こんなことを言っていました。


インパクトの瞬間に余分に手を動かすとミスショットの原因に
なります。


じゃあどうするの?
私個人の意見は当たる瞬間にグッとグリップを強く握るだけでいいと思います。
前に押し出すと言われる方もいます。
色々な理論がありますが私に合うのはグッと握るです。

理論詰めで色々、考えるのですが出来るだけシンプルにしないと
動きの無駄となり、これもミスショットの原因になります。



頭で理解したら必ず素振りやバッティングセンターに行って
ください。
プールでの泳ぎ方の本を買って泳ぎ方を理解してプールに入っても
泳げない。これと一緒です。
当て勘、タイミングはやらないとつかないです。

火の玉のブログを応援してやってもいいぞ!と言う方は下の
にほんブログ村 野球用品・グッズ
人気ブログランキングへ
ブログセンター
上のどれか一つで構いません。クリックしてやってください!!
ありがとうございました。これからも頑張ります!
関連記事

バッティングは基本自由に!

kage

2011/01/29 (Sat)

「こうやって打ちなさい」
強制的に直すことはないと思います。

正解はないと言いました。
これは本当です。
私が見てこの打ち方では絶対打てないという打ち方で打ってヒットを
量産してる人はたくさんいます。

めちゃくちゃな素人打ちで4割、打ったバスケ部もいます。
当て勘とタイミングを合わせれば打てるんです。

それを合わせるために自分のフォームがある
私個人はそんな考え方です。
なので自分がこうだからと言って押し付けると余計にダメになるケースは
たくさん見てきました。

合っていることでも、その人には合わない・・・。
なんともバッティングとは深いものだと感じています。


ただやってはいけないことがあります。
これをやったら今は打てても必ず打てなくなるという禁じ手です。
私が知っている代表的なものを紹介します。
1背筋を伸ばしてないと打てません。
2打つ前に上半身をねじってしまっている。肩が入ってると経験者からは
言われることです。
3手首を内側にしぼると力が伝わりません。
4腰で飛ばそうとして回しすぎると体が開きます。

スランプになる方(10打席以上ヒットが出ない方)は必ずこのような
ボールを飛ばしたくてからくる無駄な動きをしていることが多いです。


大事なのは当て勘とタイミングを合わせられるフォームです。
どんなスイングでも基本OKなのですが上の4つをやっていて
打ちまくっている人には会ったことはないです。

ぐちゃぐちゃの4割素人もよく見ると4つの禁じ手はやっていませんでした。
しかしこの状態は1年間しか続きませんでした。
無意識で出来ていたことです。
意識していないのでずっとは続きません。
今では背筋は曲がり、肩が入っていますので1割弱です。

バッティングは深いです。
打ち続けるにはたくさんの引き出しが必要だと私は思います。


にほんブログ村 野球用品・グッズ
人気ブログランキングへ
ブログセンター
上のどれか一つで構いません。ランキングクリックをお願いしています!
クリックの方をよろしくお願いいたします!
関連記事

軟式ボールに通用した打ち方です

kage

2011/01/27 (Thu)

色々ありますが、その中のひとつです。
普通に構えて打つ前です。
腕をバックさせた後か同時ぐらいです。
バットを捕手側に少し寝かせてから打ちます

これで打つと力は弱まりボールは飛びませんが線で捕らえることが
出来ます・・・。
ボールを線で捕らえる・・・。表現がむずかしいじゃないか!!
すいません。初心者の方のために立ち上げたこのブログ・・・。
わかるように説明したいですが何ともむずかしい限りです・・・。

ボールの通り道にバットが早く意識しなくても入ります。
(もう少し文章を勉強します)


それとバットを水平に少し近づけることにより、ボールに乗る時間が長くなる。


ということは芯に当たりやすくなりヒットは出ます。
私はスランプになるとまずこれをやり、ボールと目の感覚の誤差を埋めるように
しています。

しかし野球の醍醐味はホームラン!!
飛ばしたいなら逆に投手方向にバットを倒して王さんのようにバットの動く範囲を
広げてかっ飛ばしましょう!!



にほんブログ村 野球用品・グッズ
人気ブログランキングへ
ブログセンター
上のどれか一つで構いません。ランキングクリックをお願いしています!
クリックの方をよろしくお願いいたします!
関連記事