FC2ブログ

2011 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 09

パワフルカーレッジを全力で・・・。

kage

2011/08/19 (Fri)

振りぬいてきました。
軽量なので操作性は自由にコントロール出来ます。

トップバランスであるにもかかわらず、重心がぶれません。
体も開きません。

軽量バットはこういうところが魅力です。


太さ69,5mmと太めですが・・・

この最大径は本当に先のヘッドから10cm程度です。
先が太くて後は細くなっています。
こん棒のように遠心力は効いて芯に当たれば外野は越えるでしょう。
とてもいい形だと個人的に思います。


アウトコースを逃がさない・・・

先の方に当てるイメージになります。
アウトコースをつかまえやすいです。
軽量で開かないため引っ掛けることも少ないと思います。


軽量モデルでは改めてとてもいいバットでした。

今回は漆黒のブラックです。シルバーと変わらないカラーだけが違うだけです。
お好きな方をどうぞ!


関連記事

ローリングス パワフルカーレッジ 軟式金属バット。

kage

2011/08/18 (Thu)

620gで軽量です。
超超ジュラルミンで作られています。
超超ジュラルミンとは硬式バットの素材のことです。
軟式バットでこの素材ならば、反発力は当然、上がります。飛びます。
カーボンやアルミのワンランク上と考えるのが一般的です。
値段も少し高くなります。


パワフルカーレッジの超超ジュラルミンは・・・

関連記事

フィンガーグリップ?パームグリップ?

kage

2011/08/16 (Tue)

バットに対してどうやって握ってボールにアプローチするか?
握り方はいろいろあります。

適当にバットを握っていませんか?
関連記事

上手くなるのは地道な山登り

kage

2011/08/14 (Sun)

簡単に上手くなりたい。
楽してホームランを打ちたい。


甘い!!

と言いたいところですが、そうでもありません。
道具はさんざん書いてきましたので、精神面です。

簡単な練習を毎日・・・

それは猛練習した人には勝てませんし、した方がいいです。
なかなか出来ません。私も出来ません。
ただ王様に「1週間、素振りを1000回づつ続けないと家族もお前も死刑だ」
と言われれば私達は出来ます。
やる気になれば出来るということです。
じゃあ簡単な設定で毎日と考えれば出来ます。


1日20回とかでいい・・・

地道な山登りです。
どのバッターに出会っても、「今まで何回バットを振りましたか?」
この質問に答えられるすごいバッターはいません。
どのぐらい振ったかわからないほど、振ったからです。


どのぐらい振ったかわからないほど振る・・・

ここに到達しないと経験者のスイングにはなりません。
初心者だってなれます。
ここに到達すれば慣れます。
草野球人生は長い!3年間で終わりじゃない!
地道に追いつけばいいじゃないですか?



自分にとって・・・

楽しめる量の練習量でいいと思います。
ひとつ話を書きます。
草野球を始めた初心者がいました。
中学はバスケットで高校はバイトをしていた普通の初心者です。
私は彼に言いました。
「打てなきゃ使ってもらえない。打てるようになるためには、たくさん
振るしかないんだ。地道な山登りだよ」


彼の解釈した「たくさん」が私の想像を超える解釈でした。
彼はバッティングセンターで500球、家での素振りは最低300回で
振れなくなるまでやったそうです。
単純に500回~1000回近い回数を2ヶ月やったんです。
そしてデビュー戦から4安打、そのまま年間打率4,25の打率を残しました。



練習は嘘をつかない・・・

誰にでも平等に与えられた言葉じゃないでしょうか?
ここからプロになれとは言っていません。
家族を死刑とも言っていません。

どこにでもある草野球チームでヒットが打てるようになればいい。
チームに必要な人になればいい。
これだけであなたの週末は驚くぐらい楽しくなる。

今日から山登りを始めれば必ず笑える日が来ます。
これを読み終わったら、すぐバットを持って外へ!
車を走らせてバッティングセンターへ!


最後に・・・

1日休んでも辞めないでください。
タバコをやめれる人は何回も禁煙に失敗します。
また禁煙を始めて最後には成功させます。

出来ない日があっても、また振ればいいのです。
たどり着くと決めておけばいいだけのことです。
関連記事

ビヨンドマックスキング ミドルバランスでいい。

kage

2011/08/11 (Thu)

ミドルバランスがいいのでは?
最近、迷われているいる方がとても多いです。

2011年夏の新モデルで出ました。
トップ(バットの先端)が重いビヨンドマックスキングシリーズでは
ミドルバランスを待っていた方も多いと思います。
単純にトップが重くて初心者には扱いが難しくなってました。
当たれば飛ぶけど、うまく当てられない方はいたはずです。


さらに初心者に向けたモデルが今回のブラックシルバーキングじゃないでしょうか?
自信のない方は安心です。
ただ普通のトップバランスでも安心ですよ。
初心者のバスケット部は相変わらずガンガン打っています。

ミドルバランスなら、より振りやすくヒットを量産できます。

トップバランスよりは遠心力がなくなり飛距離という部分では落ちます。
しかし当たらなきゃ意味がない。
当たらなきゃヒットにならない。
当たらなきゃ今までどおり笑われる。


だったらいいと思います。
ビヨンドマックスキングのミドルバランスはそんな考えで買うことを
悩んでいる方には、とてもおすすめです。

確実に当たればちゃんと飛んでいきます。
ミドルバランスを使う長距離ヒッターはたくさんいます。
それだけ当てること、確実性は大事です。

これは良品です!
未来への扉をあけてください。
ミドルバランスは確実に変えてくれます。
なぜ、言い切れるかって?私がそうだからです。
ミドルバランスで3分打率を上げました。
そして何より長打率も上がってしまっています。

関連記事