FC2ブログ

2011 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 09

野球でレギュラーになる練習方法

kage

2011/08/04 (Thu)

考え方なんです。
レギュラーになれます


いやいや皆、うまいんだよ・・・
頑張ったって無理なことってありますよ。

ここが大事なポイントです。
もうレギュラーになれないって自分で言ってるじゃないですか!
だからなれないんです。
この人は絶対レギュラーには、なれません。


「よっしゃ!来年の夏までにレギュラーになるぞ!」
こう決めてください。



決めたら・・・

練習を恥ずかしがらずに、どうどうとやりましょう。
最初は冷やかされますよ
「お前、なにやってんの」
「火の玉、お前が練習しても無理だって!やめとけよ」
「無駄な努力ってこういうことを言うんだな」
「1年のお前はベンチにすら入れないよ」


人間ってなにか違うことをしようとする人を嫌います。

例えば、たばこをやめると急に言った人には、自分のたばこを吸わせよう
と誘惑して吸わせようとします。

みんなが同じがいいんです。
それは違うことをしようとする本人にも言えます。
みんなと同じでいる方が楽なんです。

そこを抜け出して自分と向き合って戦った人が願いを叶えます。



私の話です・・・

中学はどうせ無理だといい続けて補欠で終わりました。
あるきっかけで、もう1度やる気になりました。

上で言われたとおり1年生のときはベンチに入れませんでした。
私はここで、やっぱり無理だと言ってやめませんでした。
ダメ組の誘惑もありましたが、戻りませんでした。


それでも上手い人はベンチ入りしました。
この同学年の上手い人は練習試合にはよく出してもらっていました。
そして言われました。
「お前は試合に出てないから疲れてないだろ?」
「出てない奴に俺の気持ちはわからないよ」

ひとり練習をはじめたときに、真っ先に笑い、やめさせようとしたのも
この人でした。
今に思えば、練習もせず、素質だけでやっていた彼はいつか抜かれるかも
しれないと思い恐かったんだと思います。




そして高校2年・・・

この夏の先発マウンドは私でした
1年生のときにベンチ入りした彼らは補欠でした。
このあと私はまた挫折するんですが、こっちはまた後々、書いていきます。


結局は・・・

信じて頑張り抜いた人だけが願いを叶えると思います。
そんなに甘くないという人は、どこかで甘くない、無理だと考えている人で
、やっぱり結果は無理になるんです。


自分で頑張ると決めて、まわりの誘惑に負けず自分を貫き信じることで
私はレギュラーを取りました。
関連記事