FC2ブログ

2011 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 09

上手くなるのは地道な山登り

kage

2011/08/14 (Sun)

簡単に上手くなりたい。
楽してホームランを打ちたい。


甘い!!

と言いたいところですが、そうでもありません。
道具はさんざん書いてきましたので、精神面です。

簡単な練習を毎日・・・

それは猛練習した人には勝てませんし、した方がいいです。
なかなか出来ません。私も出来ません。
ただ王様に「1週間、素振りを1000回づつ続けないと家族もお前も死刑だ」
と言われれば私達は出来ます。
やる気になれば出来るということです。
じゃあ簡単な設定で毎日と考えれば出来ます。


1日20回とかでいい・・・

地道な山登りです。
どのバッターに出会っても、「今まで何回バットを振りましたか?」
この質問に答えられるすごいバッターはいません。
どのぐらい振ったかわからないほど、振ったからです。


どのぐらい振ったかわからないほど振る・・・

ここに到達しないと経験者のスイングにはなりません。
初心者だってなれます。
ここに到達すれば慣れます。
草野球人生は長い!3年間で終わりじゃない!
地道に追いつけばいいじゃないですか?



自分にとって・・・

楽しめる量の練習量でいいと思います。
ひとつ話を書きます。
草野球を始めた初心者がいました。
中学はバスケットで高校はバイトをしていた普通の初心者です。
私は彼に言いました。
「打てなきゃ使ってもらえない。打てるようになるためには、たくさん
振るしかないんだ。地道な山登りだよ」


彼の解釈した「たくさん」が私の想像を超える解釈でした。
彼はバッティングセンターで500球、家での素振りは最低300回で
振れなくなるまでやったそうです。
単純に500回~1000回近い回数を2ヶ月やったんです。
そしてデビュー戦から4安打、そのまま年間打率4,25の打率を残しました。



練習は嘘をつかない・・・

誰にでも平等に与えられた言葉じゃないでしょうか?
ここからプロになれとは言っていません。
家族を死刑とも言っていません。

どこにでもある草野球チームでヒットが打てるようになればいい。
チームに必要な人になればいい。
これだけであなたの週末は驚くぐらい楽しくなる。

今日から山登りを始めれば必ず笑える日が来ます。
これを読み終わったら、すぐバットを持って外へ!
車を走らせてバッティングセンターへ!


最後に・・・

1日休んでも辞めないでください。
タバコをやめれる人は何回も禁煙に失敗します。
また禁煙を始めて最後には成功させます。

出来ない日があっても、また振ればいいのです。
たどり着くと決めておけばいいだけのことです。
関連記事