FC2ブログ

2014 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2014 11

あなたの苦手、克服するな

kage

2014/10/31 (Fri)

セギノールっていう外人、覚えていますか?

日ハムの助っ人で日本シリーズ中日戦で4番を打った男です。

彼には弱点があった。

インコース高めがまったく打てない。

その時のエース川上さんは、ずっとインハイを投げ続けてセギノールから三振の山を築きました。


そうです。

中日はセギノールを攻略したんです。



だけどこの日本シリーズ、セギノールは打ちまくりました。


なぜか?


インハイは全部空振り、かすりもしない。

インコース高めに投げときゃいいだけのバッターなのに、中日はなぜ打たれたか?

最後は当時エースの川上さんも打たれました。



答え。


インハイを狙ったボールが少しだけ外れて、インコース真ん中へ行ったんです。

または抜けて真ん中高めに行ったんです。


インハイからボールがずれたら、セギノールは全部、打った。



まったく打つ気のないピッチャーに四球を出しちゃう。

これが野球。


苦手はあっていい。



人間として欠陥はあっていい。

私はバイクの免許7回、落ちました。

交通事故4回、去年やっとゴールド免許、35歳です。

苦手もあるんですよ。


あれもこれも出来ないっていうのはダメだけど、ちょっとぐらい出来なくてもいい。


人生80点で合格出して、どんどん他のことをやるといい。


だって弱点ばれても、相手がそこをちゃんとつけるかはわからないんだから!







インコースの打ち方、教えてください・・・





私、インコース苦手なんです。

だから基本はカット(笑)

失敗して三振したらどうするんですか!

打ちに行ってもたぶんダメだからいい。

苦手は高い確率で凡打だから、フェアゾーンに入れて打ちに行く方が、ナンセンスです。


苦手コースをヒットする確率と苦手コースをカットできる確率、どちらが高いですか?


ファールする方が簡単でしょ?


そういうことを考えていくとあなたの打率はグンとのびます。


気持ちはセギノール。


相手がミスするから、それを打てばいい。


キャッチャーがいくらわかっていてインに構えても、おもしろいぐらい投手は投げきれない。

ボールはど真ん中に来ます。






守備もそうです。

サードが穴だとわかっても、そこへセフティバントできるかって言ったら?


ライトが下手だとわかっても、セカンドが下手だとわかっても、そこへ打てる?


簡単じゃない。


ライトを狙われているとわかったら、あえてアウトコース低めで勝負する。

右打ちってそんなに簡単じゃないから、ほとんどが失敗に終わります。


投手が真ん中よりに失投してくれたら、はじめてライトへ飛ばすことが出来るんです。

三塁線へセフティを決められるんです。







実は人生もそう・・・




ダメなところを気にして、完璧を求めて、足踏みをしていませんか?


MAXに持って行くことはやめたほうがいい。


8割で合格。

食事は腹8分。


苦手はあっていいし、克服はある程度でいい。

俺は守備が苦手だからって井端さんになるまで、やる必要はないんです。


好きなことこそ、伸ばし、本気でやり抜いたらいい。


その方が楽しいから。



ピーマンは食えないけど、ピザに入ったピーマンなら食えるでOKだという話です。

トマトは嫌いだけど、ハンバーガーなら食える。

それより大好きなケーキを追求してパティシエになったほうがいいんです。


おいしい料理を作れる人だから、苦手な食べ物はありませんって話を聞いたことありますか?


あなたがやってるのはそういうことです。

どんどん好きなこと、やりたいことに時間を使えば魅力100倍です。

可能性を広げてください。





あなたの長所、勝負できることってなんですか?

答えが出たら、それが可能性です。

それがあなたを引っ張って、突き抜けるほどに伸ばしていくことでしょう。
関連記事