FC2ブログ

2014 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 01

草野球を始めたあなたへ

kage

2014/12/07 (Sun)

草野球専門サイト「もっと野球が」の火の玉ボールです。

熱いラブユー男なため、火の玉ボールというナイスなネームをつけてみました。

しかしそれだけで、ただの高校野球経験者です。

なんとその辺にいます。

30代で、ヘルニア持ち。

楽して上手くなりたいあなたの味方です。



ひとつ問題がございます。

ただの経験者の私は、その辺にいるちょっとうまいおっさんです。

なので初心者専用草野球サイトとしての運営でやっていくしかないのです。


よくいる草野球チームで上手い人。

初心者がわからないことは、あの人に聞けレベルです。


じゃあ、別にお前いらねえじゃねえか?


おっしゃる通りですが現状は違います。

私の見てきた草野球チームは、初心者はバカにされ、笑われ続けます。

ネタです。

彼女はつれていけません。


友達の彼女にも笑われます。

お前よりはできるわと心の中で一人突っ込みもしていることも知っています。


しかも親身になって教えてくれる人もいるけれど、なにを言っているのかわからない。

ヘッドを立てろ?

壁を作れ?

開いてる?



ある人に昔、言われました。

私が「次に変化球がくるのは、わかるだろ~」って三振した人を見ながら、ため息をつきました。


そうしたら、言われたんです。

「火の玉、おれたちにはわからないんだよ」

そのときに思ったんです。

自分の常識は、きっと普通じゃないんだと!




ああ、そうか野球の初歩の初歩がわからなくて、笑われてるあの人がいっぱいいるのだ。

もういい大人だから、少年野球のようには教えてもらえないわけです。

仕事もあって、時間もないしね。



力になれたらいいよな?




わたし、火の玉ボールは、そんなあなたのために、きっと神様にこう言われたのです。


おまえが、教えたって。

誰もが草野球を楽しめることを教えたってや~


3安打して、カルビ裏返しながら、ビール飲んで、「いやいやいや、まぐれっすよ、えへへへへ」って初心者に言わしたってや。


わかりました。神様!

子供が書く夢の欄に「早く働いて休日草野球してビールを飲む大人」にしましょう。



父ちゃん見てたら、どうしてもそれになりたいと子供が言ってしまうぐらいに、3安打ニヤニヤビールを体験してもらいます。

誰でも楽しめる大人の遊びが草野球です。


ということで初心者に教えれる簡単な技術、道具をご紹介すべく、ちょっとだけ高いところから失礼を承知で書かせて頂くことになりました。

よろしくお願いします。
関連記事