FC2ブログ

2014 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 01

幽霊部員の対処の仕方

kage

2014/12/08 (Mon)

半年以上、返信がないメンバーについて、火の玉さんなら、どう対応されますか?

ちなみにメール返信なし、グランドに顔出しなし、部費も払っていません。




部費が1番重要です。



部費を払っているのなら、株主みたいなものです。

大切にせねばなりません。

チームを応援して頂いているわけです。



未払いならば、連絡する必要もありません。

草野球チームは部費で運営されています。

部費を頂いている部員ならば、出席がなしでも様々な活動報告はしなければいけないでしょう。


返信がなくとも、新しいことをしたり、何かを変える場合は相談をしたり、返信なしの場合でも報告が必要です。


今回の場合は部費が未払いです。



なので今後の連絡もいりません。


ないとは思いますが、気になるようなら向こうから連絡は来ます。


ただ半年で決めてしまうは早いです。


年会費という形で部費は頂くものなので、1年間は続けてください。


1年間、返信なし、出席なし、部費未払いでしたら、こちらの判断で除外してください。


もちろん、その旨をメールで伝えて、連絡を終了していいです。




どうせ返信が来ないからという勝手な思い込みで、やめてしまうのは勘違いがあるので、「○○な理由で、こちらからのメール連絡はしません」とメールを打って終わりにしてください。


必ず、ひねくれた人はいます。


知っていても「俺は聞いていない」「そんなこと言われてない」「話が違う」と突っ込まれる場合がありますので、必ず連絡、報告はしてください。



今回は部費が未払いのために、これが出来ます。


私の考えは、部費を頂いたら、どんな理由があろうと活動報告、会計は聞く権利があると見ています。

スポンサーと一緒の扱いです。


1年間、様子を見て部員全員に「このようにしましたのでご理解ください」とメールを打てば、もうその人に連絡はしなくていいです。


このシーズンなら忘年会もあると思います。

そのときに、こういう風にすると言ってもOKです。

そして決定事項は部費を頂いている人、全員に送ってください。


ありがとうございました。

関連記事