FC2ブログ

2015 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2015 08

本当にそれが理由かい?

kage

2015/07/15 (Wed)

38歳草野球歴18年です。

15年近く使い続けてきたローリングスのバットから新しくバットを買おうと思い、色々なバットを試していたら試合で全く打て無くなり7打席連続三振や凡打の山です。

何か良いアドバイス有りましたら宜しくご教授お願い致します。

バットのウレタン部分に劣化や破れはないですが以前より飛距離が無くなったきがします。

因みに赤メタルハンター2は一番振り易くお気に入りですがボールが当たりません。







至極のメッセージ・・・





打てなくなったのは、本当にその理由ですか? 



人って出来事に対して、理由をつけたがるわけです。


マガジンの最後のページにあるブレスレットを買って、札束の風呂に入り、美人に抱き着く夢を見るわけです。



この幸運のブレスレットをつけていれば、最高の人生になると言われれば、レジで103円で3円あっただけでも「おお、すげえ」ってなる。

宝くじ1万円当たったら、「このブレスレットだ」となる。

好きな子からデートの誘いがOKならば、「ブレスレット、キタ――――!」



ねえ?


本当にブレスレットかい?


俺から見たら、ブレスレットなしでも、そうなったと思うよ。



もしも不幸になるって暗示がかけれているならば、その他に買った30枚の外れくじにがっかりする。

1万円では喜ばない。

103円をなにげなく払い、今月あと1000円しかないとなげくだろう。

デートまでこぎつけたけど、どうすりゃいいんだって不安になる。



そんなもんです。




なんでこんなに打てなくなったんだ?




バットを変えまくったからだ。



いやいやいや。

7打席連続三振ですよ?

バットを変えまくったからじゃなくて、スイングに問題があるんですよね?



色々なバットを試したときに、それが起こっただけ。


ただ単に、いつもよくある調子を落としただけなんです。

それだけ打てなくなると、もちろんメンタルもやられてる。



たぶんダメだろうな・・・



ここが大事なポイントです。


ダメなんです。

ダメになるんです。

あなたは打てない。



ジェームスアレンの言葉です。正確ではありません。私の解釈もまざっていることをご理解ください。

あなたが負けると思ったらあなたは負ける。

あなたが絶対に勝つと思った心の片隅で、負けると思うなら、あなたは負ける。

すべては人の心が決めるのだ。

人は思った通りの人間になる。





俺は当たる。

俺は打てるってメンタルが必要だよね?




自分が素晴らしいバッターであることを再認識しないといけない。

今は調子を落としてるだけ。

少しのきっかけで、手がつけれなくるってことを信じなきゃいけない。



ここは草野球だ。プロじゃない。

高校球児の球を打てとも言っていない。


打てるさ。









これは私が使う方法・・・






低いレベルだからこそ、これでいいとわかりました。


バッティングセンターで、自分がバッカスッカ打てるゲージに入ります。


それでバッカスカ打つ。


そのフォームで試合へ行く。


打てないっす(笑)



だけどその試合でいいところがあったでしょ?



2打席目はいい当たりだったな。

スイングは出来ていた。

うしろに飛ぶファールがあった。タイミングは合ってるから、あとは位置がずれればバッチコーンだな。




それで結論を出すんです。


「よし、このスイングは合ってる!」




またバッティングセンターへ行く。


豆がつぶれるまでバッカスッカ打ちまくる。


素晴らしい打者だなと自画自賛して帰る。



試合へ行くと・・・・「やっぱり、打てないっす(笑)」



だけど良かった部分を考えて答えを出す。


あそこは良かったよ。

あの当たりは、野手の正面だっただけで、ずれればヒットじゃね?



これ繰り返すと、幸運のブレスレット状態になります。


良いところが引き出されるんです。


そうやって繰り返すと、メンタルがこうなる。


「今日は打てるんじゃね?最近、いい感じなんだよね」









どんなくそ打者だって1割はある・・・





調子が悪くても、打てちゃうときが、あるわけです。


そのときに、浮上のきっかけにしたいですよね?


悩むことも大事だけど、考えてみて?


私たちが見てるボールは120キロのスライダーじゃない。

アウトコース低めに決まる130キロでもないってこと。



ここは草野球だ。


イージーな球しか来てないんだよ。



だから打てるはずなんだ。








いろいろ試してダメならやり方が違うってことに気がつこう・・・





笑顔が大事だよって本に書いてある。

そんで笑ってみた。

上手く行かないよね?


それは笑っちゃいけないところで笑ってるからなんだ。



ポジティブに生きてみても、上手く行かない。

それは、そこで悩んで答えを出さなきゃいけないからなんだ。




目的地と違う方向に進んだら、変えないといけない。


バットを変えたから上手く行かなくなった。

じゃあ、バットを戻せばいい。

それでもうまく行かないなら、やっぱりバットじゃないってことなんです。

原因はなんだろう?って考えて、いろいろなアプローチをして、あれも違った、これも違ったってやっていく。

これを試行錯誤と言います。




その考えが通用しないときは、ブレスレットがなんとかしてくれるわけじゃない。

幸運をつかむのは、あなただ。

あなたの心だ。

あなたの考え方だ。



色々な局面があり、正解はない。

だけど、あなたなりに原因を探り、その原因があっていれば、問題は解決される仕組みです。



さあ行こう。


他人に任せない。

環境に任せない。

道具に任せない。



これは私の物語であり、あなたの物語である。

どう作り上げるか?


自由です。



とりあえず、バットを振ろう。


答えが出たら、まっすぐに進みましょう。



違っていればヒットが出ない。

合っていればヒットになる。


とてもシンプルです。


私なら打てない原因は、まずスイングにあると見ます。

フォームを変えて、自分は必ず打てるようになると信じて進みましょう。

ありがとうございました。
関連記事