FC2ブログ

2016 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2016 07

振った後に足が動いてしまう人へ

kage

2016/06/15 (Wed)

「アシックスバーストインパクト炸裂」という記事で、バットの話がそれにそれて打撃理論となった記事だ。

そこに食いついた初心者がいる。


バットが振り終わっても足が動かないという1文に雷を打たれましたと。

衝撃というレベルをはるかに越えて、もはや落雷でしたと!


ちなみに私は夜勤明けで、昼間から淡麗を開け、のどごしに落雷を浴びたところだ。

この淡麗片手にお答えしたいと思うので、どうぞ話半分にメッセージをお受け取り下さい。








足が動くって言うのは・・・





スイングした後のことを指します。


ぶわんと振り終わって、その位置に止まれずに、スイングしたところから足の場所が動いてしまうことです。


よくファールチップしたら、ふらっとなって、よろける人もいる。


または打つ前に軸足を引くように動かしてしまう人もいる。



火の玉理論で打つと、打てないのでやめましょう。



理由を教えます。



振った後にステップした足が外側に開き動く人は力みすぎだ!



大振りとフルスイングを勘違いした人になる。


思いっきり振るのがフルスイングではない。


1番バットに伝わる力で振るのがフルウイングだ!

夜勤明け、淡麗が効いた証拠のフルウイング。

あえてあなたが私のメッセージを鵜呑みにしすぎないようにフルウイングの誤字は直さずに進むぞ。


最近、プロ野球を見てないが全盛期の小笠原さん。

ぐわんと回転するが、ちゃんとその場で回っている。

今、流行りの柳田さんの方がわかりやすいかな?

ステップした足も軸足も動かず、スイングしたらその場で回転して終わっているのだ。


これが軸もブレブレになるほど思いっきり振り回したら、当然転ぶ。

これはスイングではない。

足が動くのはそれに近い現象が起こっている。


だから足が動かない程度のその場でスパンと振れる最高のスイングを心がけてくれ。





さて次に軸足を引いちゃう人。


君はビビりという、くくりになる。


ボールに対して腰が引けて、それでも逃げ足りなくて軸足が動く。


ビビるな!


我慢して我慢して振り切れ。


君の場合は、もっと振っていい。


自分の体に当たるんじゃないか?

その恐怖で逃げる。

考え方だ。

自分に当たる前に、前で弾いてやるって気持ちだ。

ボールに向かっていく。


向かっていくというのは君の場合は少しベース方向に踏み出せってことだ。


それで君はまっすぐになる。


びびっているため、前に出ても少し足りない。


なのでインステップで斜め前にステップするとちょうどいい。


あとは軸足と腰を引かずに、逃げたい気持ちを我慢してガチコンとぶっ叩いてこい!





まとめます。


ステップした足が動く人は振りすぎ。

もう少し力を抜いて、倒れない程度の力でセンターを狙おう。


軸足が動く人は逃げてます。

ビビらず斜め前(インステップ)でステップして向かっていきましょう。



いや~淡麗が旨いっ!


まだ、よくわかんねえよ、おっさん?って人は、また質問してください。

淡麗を置けや、コラ!と書いてから、ここのこの文章を、具体的に教えて~と書いてくれれば、初心者に教えられる程度のレベルで語らせて頂きます。


今日も高いところから失礼しました。

ありがとうございました。

元の記事はこれっす!
「アシックスバーストインパクト炸裂」


関連記事