FC2ブログ

2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

キャッチャーで汗をかきまくる人へ小道具の紹介。

kage

2018/04/09 (Mon)

キャッチャーで汗をかく。

拭けないからタオルをベルトにぶら下げたら監督に注意された。

仕方ないのでバッターボックスの外にタオルを置いたら、さらに注意された。








火の玉メッセージ・・・








全日本軟式野球連盟的にはアウトの確率が高いです。

面倒なので調べはしませんが、たぶんダメでしょう。

とにかくうるさいのが、軟式野球連盟です。



ネクストサークルにスプレーなどの物が置いてあると注意。

ベンチから、はみ出してバックなどが置いてあれば注意。

チェンジの際、マウンドにボールを置いたが、転がっていったら注意。





細かいことを審判が、どえらく上から目線で「おらっ!」と言ってくる。


中にはいい審判さんもいます。


私が経験した中のひとつの市のC級の審判は、まあどいつもこいつも・・・・

過去におやじ狩りでもされたのかと思うぐらい、若者に厳しいです。


もう少し、がばいばあちゃんを見習ってほしい。



私の愚痴はここまでとしまして、ルールが厳しいので、プレー中、自由にタオルを使うのはNGな可能性が高いです。


狙いは怪我の防止だったり、試合を円滑に早く進めるためにやっているらしいです。




監督もそんな経験からの注意でしょう。


キャッチャーの汗ですが、マスクに問題があります。

皮で出来ているため、汗を吸い取ってくれません。

汗を吸収してくれるものなら大丈夫です。


例えば、こちらを使うとか。










さらには汗取りパッドも出ているみたいです。

これをつけてみてもいいかもしれません!









ただ放置しておくと臭くなるので、こまめに替えることをお勧めします。

キャッチャーの防具って中々、個人で持ちません。

だけどポジションがキャッチャーならば、レガースからすべて自分の物をそろえた方がいいです。

汗の臭さや汚れを気にする必要がないからです。



私たち経験者もキャッチャーをやるときは、さすがに個人のマスクは借りません。

だいたいが綿で汗を吸収するものをお持ちですから、自分の汗をつけるのは悪い気がします。


チームの革マスクをかぶり、だらだら汗を流しています(笑)




あと、もう一つの手は、キャッチャーのメットです。

ヘルメットをかぶれば、おでこは塞がれるのでパッド等の処置はいりません。

ヘルメットをかぶるだけでも、汗はたれてこないようになります。


それでも、たれるようでしたら、メットとおでこの間に、汗拭きパッドでも挟んでおけば、良いかと思います。






私から書けるのは、この程度でしょうか。

汗っかきな方ではないので、私はこれで十分でした。


ダメな場合は、発汗を抑えるクリームや漢方を飲むしかないです。




あとは、アウトを取った瞬間にマスクを外して拭く。

ボール回しが終わるころに被る。

これしかチャンスはありません。



少しでもヒントになっていれば幸いです。
関連記事