FC2ブログ

2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

マイプロテインがタンパク質25gでバカみたいに安くおいしい件

kage

2018/12/14 (Fri)



今、なぜプロテインなのか?甘い物やアルコールがやばい




人間ってなれる生き物です。

最初は甘いと感じたマイプロテイン。

3回ほど飲むと・・・「あれ?これ美味いよ」ってなります。


筋トレしてる人って基本、甘いものはダメですよね?

白い砂糖を使ったものならば、すべて脂肪です。

さらには砂糖によって疲れまでたまってしまう悪の中の悪が砂糖!


でも体は欲します。

体というより脳がくれって言うらしいです。


なぜか?


それを食べるとあなたが気分が高揚するからです。

リラックスするからです。


昔の情報で「甘いものを食べると疲れが取れる」「糖分を取ると脳の回転が良くなる」と言ったことを信じている人がなんとなく取ってしまうんです。


今の研究では逆らしいですよ(笑)


朝、ご飯1杯で脳を回転させる十分な糖分は行っています。

そこからチョコレートはいらないんです。


でも中毒性があるのが砂糖。


どうしても欲しい。


私も欲しい。


そうやってアイスを食べてしまう。


ちなみに食べたっていいんです。

仕事の休日と同じで週1回~2回ならば。

週3回以上口にしてしまうから、疲れが抜けない。

体脂肪も減らない。

腹筋が割れずに来年の夏もプール用シャツを上に来て腹を隠すおっさんなのです。


実際にはシャツ1枚では隠し切れないほどの腹になっている。


慢性的に疲れた体に何を入れるか?


ビールです。


アルコールを入れることで脳の疲れをダマして寝る。


疲れなんて抜けやしない。


アルコールによって浅い眠りで目が覚める。


何とか会社に行く日々。


宝くじに当たりたいと願う日々。


ため息が止まらない。

脳が回転しないからと、また甘いものを食べる。

クタクタな体を休ませることなく、ビールと焼酎で何とか1日が終わる。



エックスデーはすぐそこにやってきます。



健診で引っかかったあなたに告げられた診断は糖尿病・・・。



今、変えないとやばいですよ




実際に私のまわりにもこういう人が増えています。


私自身もこういう毎日を送ってきました。


糖尿病までは行きませんでしたが、スイーツとチョコで疲れた体にビールを流し込んで寝る。

最後は足りなくて酒を濃くしてウイスキー。

ウイスキーはカロリーが低いなんて言いながら4杯。


バカヤロウ!


意識もうろうとしながら仕事してました。


草野球へ行ってもアップで足がつってしまう。

ジャンプも出来ない。

ノックを受けていれば、腰が痛くなって休む。

投げてもファーストまでやっと届かせて、肩肘が痛い。



人間はこのままでいいってしていると必ず落ちると学びました。



上がっていくぐらいで現状維持。



猛烈な情熱があって、突き進むなら、そこではじめてジワリと上がっていける。

でかいことは出来ない。

でかいことをやるための小さな1歩を今日やるんだ。


自分にはまだ出来ない。


「まだ」というメンタルを持ち進めばいい。






そろそろ負の計算式を変えませんか?








このままだと健診コースです。

40歳だってまだまだ伸びます。

私たちはプロ選手のように鍛えてきてない。


そもそもサボってきたんです。


25歳ぐらいから衰えて今です。



私の場合は20歳の時だって、たいした努力はしていません。


私と同じならば、20歳の時よりもパワーをつけることは楽勝なんです。

先週紹介した記事でビヨンドマックスメガの打球でも、その辺の遊んでいる20代よりは、今の私の方が打球が速いです。

バットのおかげかもしれません(笑)

記事はこれです→「ビヨンドマックスメガで十分飛んでしまった件」



そこは置いておいて。


自分を変えるために手伝ってくれるのが食事。


筋力でかかせないタンパク質。


プロテインがマストです!



探しました。


比べてください。



5kg送料無料で11500円!



私自身ナチュラルチョコレート味を飲んでいますが、オレオみたいでおいしいです。(個人的感想)


牛乳250mlで割るとちょうどいいです。


友達はラテ、ストロベリーと飲んでいますが、どれもおいしいと言っていました。


甘いものを食べたい時にマイプロテインチョコ味を飲んでおけば、それだけでその日は抑えられます。

今、ここが変わるときです。

あとは広告の中に詳しい詳細が載っています。





関連記事