FC2ブログ

2018 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 11

打率が上がる打ち方(ステップを狭く)

kage

2010/12/06 (Mon)

私はなるべく簡単に言います。

経験者から教わっても中々理解できないで実戦できないことが
往々にあると思います。




タイトルの通りです。


ステップを狭くすると
頭を残すことが出来ます





イチローさんの前に出るのも初心者はなるべく少なくした方がいいです。





理由は簡単です。




「ここだ!」

というポイントで振ったのに結果が悪い。





頭が動いていることが多いです。

ポイントがずれているからです。





かと言ってまったく頭が動かないってのもありえないと考えたほうが
わかりやすいです。



コツはなるべく頭を動かさない



難しく言うと頭を残すといいます。






目で見て「ここだ」と思って打ちはじめる。

ステップします。


このステップで頭が動くと目線がずれて、そのままバットの軌道も
ずれて凡打・・・。






なのでステップは狭く頭を残す

顔を動かさないという感覚でもいいです。





今、スランプの方はだいたい頭がすごく動いています。


これを直すのに、いい方法はステップを狭めると直ります。




今、頭が動いてても打ててる方はそのまま打ち続けてください。






ただ崩れて打てなくなったときは、まずそこから修正すると
いいです。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック