FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

素質がなかった・・・。

kage

2010/12/08 (Wed)

私はそう思わない。



すべての野球人に共通します。




素質がないと決めるのは誰か?


監督やコーチ、友人、親から言われたからです。
なんて人もいます。





いやいや最終的に「俺には素質がない」と決めるのは自分なんです。
みんながそうです。例外はありません。






じゃあ、あきらめなければいいのか?


そういうわけでもないです。









私が思う素質がなかった人・・・





必死で練習して甲子園、プロを目指し、その代償として肩、肘を壊して
野球が出来なくなった人です。








逆にここまでやった人が初めて「素質がなかった」と言っていいのではないかと思います。










その他の人は努力が足りないといいましょう。

まだまだ俺はこんなもんじゃない。



絶対、上手くなる!そう思って頑張りましょう。





「火の玉、簡単に言うな!そんな甘くねえよ。」
と言われそうです。

しかしやっぱり思うんです。








だって素質がないって、あきらめたら終わりなんです。


それじゃあ寂しいじゃないですか・・・。




結果プロ、社会人でやれなかったとしても、それは結果で先に
自分で駄目だと決めてしまうのは、もったいないこと。


私はそう思います。








私自身、こんなことを言っている以上、
必ずもう一花咲かせる野望があります。

連盟主催の軟式野球大会で全国制覇します。


これを達成したら、もっと上の舞台を目指します。


まだ終わりません。



まだまだ戦っていきます!
関連記事

この記事へのコメント

kage

タイトル

そうですね!

何事もあきらめてはだめですよね!

私も高校までは、公式戦はほとんど出た事がありません。

試合に出ることで高校の時より野球が好きになり、20を過ぎて

から上手になりました。みなさんまだ間に合います!

私も目標をもって、火の玉さんに負けないように頑張りますe-286

Posted at 23:02:22 2010/12/08 by 暇人


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック