2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

手打ちを直す素振り法

kage

2015/11/26 (Thu)

「打つときの構えはいいんだけど、バットを振ると手打ちでダメだな」


これを直す方法を教えてくださいってことです。

とりあえず答えは素振りしなさいになりますが、いろいろな素振り法があります。

巨人高橋さんは、竹ざおで素振りしてました。


さて火の玉ボールはというと、熊手や竹ぼうきです。


なが~~~いもので振ると、体の軸と手首がしっかりしてないと振れないようになってます。

試しにお家の倉庫から竹ぼうきか熊手を持って振ってみてください。


手打ちが出来ませんから。


しかし今の時代、こんなもので振っていたら、通報確定です。

とりあえず、野球用品で似たものがありましたので、紹介しておきます。

長尺バット!

感想も書いておきましょう。


少年野球チームに置いてあったんです。

それを勝手に持ち、シュインシュインと振っていました。

まもなくコーチらしき人の視線を感じたので、山口百恵のようにバットをそっと置き、一礼をして去りました。


私が振ったのは1100gです。

確かに、軸をかなり安定させないとうまく振れません。

腰痛の恐さもあります。

7割、8割でストレッチ程度に振り、軸を使ったフォームを手に入れるのが、いい使い方かと個人的には思いました。


これ思いっきり行ったら、ホームラン狙って、回りすぎて「くわっ」っと腰を抑えて倒れたうちのキャプテンになります。

どうぞお気をつけください。

20代の人はガンガンやって、おっさんは少し警戒して徐々にマックスへです。

関連記事

この記事へのコメント

kage

素晴らしい♪

正にです!!
 その言葉しか無いですね(^-^)

俺にも夢があります♪それは、実現しないといけない夢です!

批判も受け入れないと思う事です_(^^;)ゞ正し、相手を受け入れない事ではありません!

批判も味方にする事です♪

今日、嫁さんに言われました、ワンコも連れて、(来年は引っ越しだね)と。

嫁さんとワンコと川の字に寝ることが大切な夢なんでっと!!

だから、、、来年の今、私は更に勉強し、成功します♪
 それは、大切な友人を更に大切する為にです♪

Posted at 21:20:13 2015/11/29 by 酒井寛和

この記事へのコメント

kage

酒井寛和さんへ

何か決意みたいみたいなものが出来て良かったです。

結果、私の記事で前を向けたと解釈させていただきます。

寛和さんの今が彩り豊かに光り輝くことを、これからも願っています。


豆知識ですが、動物を飼って、話しかけたり、かわいがったりすることで脳にいい影響が出るらしいです。
他には植物に話しかけるなど。

わんちゃんはよ寛和さんを癒すだけではなく、なんと成功の手助けにもなっているんですよ!
どうぞ、わんちゃんが喜ぶ高価なご飯を食べさせてあげてください。

Posted at 11:40:19 2015/12/01 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

テスト送信
火の玉様

記事にして頂き有難うございます。
すぐコメントを書けずに申し訳ありません。

早速長尺バットを買って練習してみようと思います。
届くまでは家にあるモップなどの長尺モノで振っていますが、
確かに体全体を使って振らないと振れないのでいい練習になっています。

また最後までボールを見れない記事も行方を見ずに打つ意識を持って練習しようと思います。

ありがとうございました。

Posted at 13:50:29 2015/12/03 by でこぴん

この記事へのコメント

kage

でこぴんさんへ

でこぴんさん、そうです。
結局はモップで用が足りてしまうお話です。
長尺バットはお金に余裕があったらで大丈夫です。

周りを確認してから、振ってください。
以外に広範囲に攻撃可能なので、大事なものを吹っ飛ばす可能性があります。
そこだけ気をつければ、軸を気にしたスイングが出来ます。
そこからご自分の試合用バットで振れば、ある程度解消されるでしょう。

1番使いこなしたいの試合用バットなので、モップ2のバット8でOKです。
モップ長尺兄貴なっても意味がないので、ほどほどにで大丈夫です。

Posted at 10:30:32 2015/12/09 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック