FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

肩が痛い人へ

kage

2016/04/07 (Thu)

肩がいてーっす、火の玉さん。


日ごろ、インナーマッスルしてます。

試合前は入念にストレッチしてます。


だけど、いてーっす。

肩対策、ストレッチトレーニングがあったら教えてください。







火の玉至極のメッセージ・・・





肩肘について、私はこれかしか書いてきていません。


「動かさない」




幸い24歳ということで、あと3か月で最後の夏の大会ってわけでもなさそうです。

1年でも2年でも痛みが消えるまで、動かさない。

本当は休むのが1番。

だけどそうもいかない。



ならば焦る気持ちもわかりますが、ファーストや外野をやらせてもらい軽い送球のみでしのいでください。



絶対に痛みの出る力で投げない。



私は肩を痛めて、軽く投げていたら2年間イップスになりました。

お前、どんだけだよって話ですが、今年ようやく腕を振れます。



もっと早く治したければ、定期的に整形外科や接骨院で電気治療や超音波を肩に流してもらって、とにかく疲労をためないようにしてください。


試合の前後にやってもらうといいでしょう。








それだけじゃ嫌だというあなたに、お勧め・・・






そうは言ってもお勧めはないの?


俺、投げたいよ。



わかりました。

ですが痛かったら絶対に無理はしないでくださいね。



肩をあげて投げない。



肘は肩よりも下げて。




やべえ・・・大文字で書いてしまった・・・。


私、偶然アンダースローです。

肩肘を痛めたことがございません。



えっと正確にはピッチャーではです。


その当時は肩をあげろ。野手はオーバースローじゃないと言われていた時期です。

がーんと遠投したら、ぴきーんとやっちゃいました。


草野球を見ていても、やっぱりきれいなオーバースローほど、みんなぶっ壊してます。


逆に腹の出たおっさんが40肩じゃいってサイドハンドで、ひょいひょいスピードボールを投げている。



Aクラスの企業チームの投手もよく見ると、オバースローだけど肘が下がっている人が多い。

野手だってサイドスロー。


全員じゃありませんが、おっさんが現役長くやるヒントを私は密かに見つけていました。

少数派意見は叩かれます。

だから書いてきませんでした。


どうぞ草野球初心者限定のおっさんが楽しむ方法としてのお勧めと思って読んでもらえたらと思います。



20代の若者が現役そのままにギュンギュン投げているのを見ると、少し肘を下げた方が・・・なんて思って見ています。

普段、練習もしてないのに、あんなに投げたら・・・。

2,3か月後、「あの子、肩壊しちゃったって」という話が後をたちません。





もちろん、それは違うという意見もたくさんあると思います。

正解ではありません。

そうじゃないかな?という予測です。



痛いならばのお勧めです。

ありがとうございました。

関連記事

この記事へのコメント

kage

トラウトさんへ

トラウトさん、おはようございます。
普段、トレーニングしてると言っても部活時代ほどではありません。
野球にかけられる時間も少ないです。
仕事、家庭サービス、そして野球ですから。

年齢もあがります。

ほとんどの方は体が完ぺきな状態にはなれません。

そうなってくると「だまし、だまし」しかないんです。

トレーニングはしてないけど、まだまだ楽しみたい人や初心者、おじさんにはお勧めのサイドスローです。

ありがとうございました。

Posted at 08:18:31 2016/04/23 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

野球バカ一代さんへ

コメントありがとうございます。
極論を言っちゃえば、肘は下げてというより肩も上げずにサイドスローです。
間違いなく、長くサード、ショート、キャッチャー、センター、レフトの主力ポジションを守れます。

その時サイドで気をつけたいのが、横いっぱいの位置でボールを離さないことです。
なるべく体に近いところで離してください。
遠いと今度は肘を痛めますのでご注意を。

またなんちゃって草野球法を書きます。
もちろん本格的に上でやるって方には通用しない技なのでご理解のほどよろしくお願いします。
ありがとうございました。

Posted at 19:06:01 2016/04/22 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

なんか長年の疑問が線でつながりました。

10年以上野球から離れ草野球を始めた頃になぜ長年主戦のベテラン投手はスリークォーターで投げているのか?と疑問。最近主流の小さく動かす球が投げやすいのかな位しか思わなかったのですが‥。

今回の火の玉さんの記事でそういう事か!

また、私捕手をしており、打たれない投手ってフォームと球のギャップが大きいのではないかと感じています。とすると肘を下げ、軽く投げている感じでひと伸びする球があれば打たれないんじゃね?力感溢れるフォームで少々速い球だと打たれちゃうんですよね。

非常に納得しました。余談ですがネタに苦労しているとの事ですが、今私の愛読書は野球規則。子供が少年野球を始め、改めて購入し読んでいますがネタの宝庫ですよ。

Posted at 22:41:50 2016/04/15 by 野球バカ一代

この記事へのコメント

kage

間違いないと思います!
自分は大学時代に遊びで軟球投げてやらかしましたが、社会人なって草野球はどのポジションでもサイドスローで問題なし!笑

練習してない人は現役のイメージ崩さないとダメですね(((^^;)

Posted at 22:09:57 2016/04/09 by トラウト


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック