2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

声が出ないんです。俺もそうでしたよ。

kage

2017/06/05 (Mon)

意識が低い。

何も考えてない。

もうそろそろ次のステップへ行こうよ。



昨日、下の娘について監督に言われました。

妹の方は姉に比べて意識が低いんですね。

比べてはいけないぞと自分でわかった上で他人は比べます。

お姉ちゃんはと。

私自身は気を付けてますよ。(過去、何度も比べてしまいましたが・・・反省です)




そう言われないために、何度も説明してやらせても、また元通り。

気を抜くとすぐ戻る。

そこでまた指摘。

出来てないよと。

聞いて「あっ」ってなる。



自ら考える子にするのは、地道な作業で、ものすごく時間がかかると思うわけです。


大人だって多いですね?


ただ漠然と会社に来て、目の前の仕事を何も考えずやり始めて、いつもと同じ失敗をする。

順調ならそれでよくて、さらにスピードをあげようとせず、これでいいと満足してる。

向上心のかけらもない。


出来る人間をひがみ、ねたみ、嫉妬して、文句たらたら。

出る言葉は「俺はやってる」「俺は頑張ってるのに」「努力してるって」


ごめんなさい。

見たことがない。

私は頑張ってるって自分で言う人で、本当に頑張ってる人を見たことがない。



やってる人間から見たら、きっと明らかに足りない。

甘えてるのだ。

火の玉はやれとは言うが注意事項があります。

やっていく中で、死にたいぐらいつらかったらやめよう。

自分なんて世の中にいらないんだと思うぐらいつらかったら、そこから逃げなさい。

その時はやらなくていい。

生き延びろ。


ドラクエで「やばい!全滅する」と思った時のコマンドは「逃げる」だ。

回り込まれて逃げられない。

だけど次のコマンドも「逃げる」なんだ。


決して戦わない。


逃げればゲームは終わらない。


またクリアに向かって回復をさせ、挑戦できるんだ。





愚痴や不満があって、越えたいのに越えられられないことについて、あきらめるな。

まだ君には戦えるHPが残ってるのに、逃げてゲームを進めないのは電気の無駄なんだ。



人生、落ち込むことが、実に多い。

報われない努力は努力とは言わない。

報われたら、そこで初めて「努力した日々」が輝くようになっている。



今日は落ち込み、上手くいかずの火の玉なため、自分に言い聞かせる文章で、自分を励まし前置きが長くなったことをお詫びして質問に入りたいと思います。




質問・・・





子供達の声が出ません。何度言ってもダメです。

子供達自身が何故声を掛け合わないとダメなのかということ理解させてあげたいのですが、声出てないよ〜の後、数秒間だけで終わります。

怒鳴ってもダメなのは分かっています。

ですが何度言っても出ないとついつい、大声で「声はよ!」となってしまいます。

どうすれば出るようになるでしょうか?







火の玉至極のメッセージ・・・







意識の低い子供はたくさんいます。

大人だってそうなんだから。

どんな名門にいても、声を出せる選手と出せない選手はいます。




私ですか?

もちろん低い部類の人間でした。

なんと過去形にしちゃいます。



今は高い。

富士5合目ぐらい高い。

凡人だから、車で行ける5合目だ。

そこから登山してやろうなんて挑戦はしないぞ。

その程度の男に、聞きますか?

大丈夫ですか?




私の中学時代の意識発表をしよう。

朝練、遅刻。

常に練習メニューは4割程度で流す。

声は出さない。

しかし出してますアピールはしたいので、みんなの声が止まった瞬間を見計らっての「さー、いこーぜー!」と7割程度で出す。

顔10割で、だますのは言うまでもない。

家に帰り、ピザポテトを全力で食べる。

1日の中で私が唯一、全力な瞬間だ。

テレビを見て寝る。


どうなったか?


もちろん補欠。

誰にも注意されないので、そのままだらけて卒業証書を受け取った。

涙も出ない。


娘には内緒である。

バレたら「お父さんよりやってるわい!黙っててくれない」と108回突っ込まれてしまうだろう。




もう1度聞きますよ?

もっと優れた方に聞いた方がいいんじゃないですか?



高校もたいして変わりません。


どこかで変わったという流れはおわかりでしょう。




草野球に入ってからです。

強いチームを求めて名門に入り、絶え間ない努力と居酒屋を両立させた意識になったのは。


人間、正しいことはわかってるんです。

やらなきゃいけないこともわかってます。

だけどその行為が感情的にストレスとなる場合、やりません。



声を出すことはわかってる。

必要性も重要性もわかっています。


私たちは、野菜を食べて、糖分、塩分を抑えて定期的な運動をしなければいけないのはわかっている。

健康診断で何度も言われてる。

次の健診でスマートになる人はいない。

より確固たるメタボ体形を固めて現れるのだ。

そしてこの言葉を出す。

「俺はやってるんだけど、中々・・・」

言ったはずだ。

自分はやってると言う奴で本当にやってる奴はいない。

甘えてる日々があるのだ。



それは糖分、塩分を控えた薄味の料理はおいしくなく、幸福感を大事な食で得られないからだ。

衣食住の幸福感、満足することは何にも変えられない。

だから甘える。

楽な方向へ私たちは行くのだ。

その本能は変えられないから、練習で声を出せない。




私が声を出せるようになったのは、私自身が心から勝ちたいと思ったからだ。



口癖のように「もっと強くなりたい」とは言っていたし唱えていた。

くすぶる凡人はみんなそうだと思う。

本当は1位になりたいし、トップ社員になりたいし、草野球でも優勝チームからの主力選手になりたい。


ただ甘えて行動までにはならずに、口だけな日々を送る。



こんなクソみてえな人生、いい加減、変えたいなと、やっと思えたのが28才。

通信簿の裏側には「やればできる子」と書かれ続けやらなかった。

やって出来なかった時が怖かったからだ。



でもさ。一生懸命やっても出来ないことだらけなんだよ。

出来ないのは、かっこ悪いことじゃない。

何もしない奴より、ずっとかっこいい。

そうやって無様な姿をいっぱいさらして、今は負けまくってます(笑)




何が言いたいかと結論を言いますと、本人が気がつくまで、こういう意識でやらないと上手くならないぞって伝え続けることじゃないですかね?



工夫して、あの手この手で、視点を変えて伝えていく。


どんな言葉でハッとするかはその人次第です。


生まれて28年後にハッとする人もいます(笑)


人を育てるのも学童野球の指導者の務めですからね。

基盤となる子供時代にしてあげましょう。



出来たらいいなと思う程度でいいです。


しっかりと自分がだらけてるなと感じたら伝えていく。

どんなまじめな子も知らず知らずに8割程度でやります。



自分に勝つ。

全力でやる。

細かく考える。




なんとなくダッシュ。

なんとなく素振り。

なんとなく打席をさせない。


惰性で手を抜いた時のための指導者です。


弱小チームや意識改革なんてものは、2年~3年かかります。

1年のチーム作りでは、時間が足りません。

その子の未来も見据えて指導してあげてください。


火の玉は学生時代にたずさわった先生、指導者の方々に感謝しています。

言っていたことが大人になってやる気スイッチになる場合が多いです。

更新する言葉たちもほとんどが、そういうものばかりです。



声出せよと言った後、いつか止まりますね?


出せなくなった瞬間に、もう限界か?ここで負けるんのだなと問いかけても、おもしろいと思います。


出なくなっても出なくなっても、忍耐です。

また声を出すと約束をする。

声を出す意味を考えさせる。

何度も何度も。


ありがとうございました。
関連記事

この記事へのコメント

kage

5打数5安打

ご無沙汰しておりました

『俺は頑張ってるって人で本当に頑張っている人を知らない』ってワード超名言ですね。メモしときます

さて、今回コメントさせて頂いたのは先日記事にされていた9コース素振りをやってみた結果報告です

タイトルの通り、固め打ちができました。中でも2打席は追い込まれてから逆方向に長打が打てるという、今まであまりない内容で効果を実感しております

また1日300回と言う具体的な『本当に頑張っている人の数字』を示して頂いて、今までの自分がいかに甘かったか良くわかりました

まだ1日300回振れてませんが、今後楽しみながら達成していきます。ありがとうございました。

Posted at 19:54:59 2017/06/05 by いのりん

この記事へのコメント

kage

何度も何度も読み直しました。
やっぱりそうですよね。相手は子供。分かるまで根気よく伝えていくしかないですよね。私は素人です。だから勉強しました。恐らく人生で一番勉強しました(今もまだまだ日々勉強中ですが•••)嫁からは、子供が野球部に入ったのか、あんたが野球部に入ったのか分からないんですけど•••と言われています。でもコーチをするわけですからそりゃ全力です。火の玉さんオススメのカーネギーも読みました。笑
私自身もまだまだ足りないんでしょうね。頑張っているとは思いませんが、まだまだ勉強して、子供達が分かるまで根気よく言い続けていこうと思います。
今日の練習前に子供達と話をしました。何故声を出さないといけないか?と。色々な考えを聞かせてくれました。ちゃんと分かっていました。だから、じゃあ出そうか。このままじゃ、また負けるよ。と話してキャッチボールに移りました。いつもより声が出ていました。最初だけでしたが笑。
でも、これの積み重ねだと自分に言い聞かせて明日からまた工夫していこうと思います。
弱小チームは簡単には強くならないということも良く理解しています。しかし、私は今年2年目になります。うちの息子は今4年生です。野村克也監督じゃありませんが3年目には花を咲かせたいです。息子の時代には言われなくても声掛けが出来る良いチームになって欲しいと思います。
子供達にはいつも言っていますが、君たちは野球をやっていない子達より絶対にいい男になっていっている。それはコーチが保証する。だから一生懸命頑張ろうぜ!と。
リアルパワプロサクセスと言えば言い方が
悪いかもしれませんが、Sランクチームを作れるように頑張っていこうと思います。
勇気を振り絞り火の玉さんに質問して良かったと思います。凄くスッキリしました。今後もよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

Posted at 21:49:13 2017/06/06 by GORO

この記事へのコメント

kage

ご無沙汰してます☆

はて、どんだけぶりなのか
分かりませんがご無沙汰しております。

TERUでございます。

「私が声を出せるようになったのは、
 私自身が心から勝ちたいと思ったからだ」

ですよねぇ。ですよ。
ガツンときましたよ♪

新年度に、新人が入社してきました。

お日様に当たったことあるのかい?
というくらい、色白の男の子で、
心配しておりましたが・・・。

「頑張ります!今までマスコミ業界
 におりましたので」とのたまう。

※あ~あ。頑張るって言っちゃったよ。
 この子・・・・・と。

心の中で感じておりました。

自分の上役から、あの新人、一時間
面倒見てくれない?とのお話が
あったので「教育」することに。

基本的に自分は、知らないことには、
素直に知らないと言えるようにしな
さいと、最初に指導します。

〇〇の意味は?
〇〇の距離は?
〇〇の大きさは?

人間悲しいかな、体裁を取り繕って
適当な自分なりの解釈を入れ込む
ので、知識の波にさらわれてしまいます。

へ?それは誰が決めたん?
は?そんな距離だっけ?
あ?そんなバカでかいの?
そんなん知らんわいな。

怒涛の質問攻撃に、引きつった笑顔。

すぎゆく微妙な無言時間。

「あのね?知らないものは
 知らないでいいの」

「今は自分がどんだけ無力で」

「どんだけアホなのか気づくとき」

「悔しくないと成長できないよ」


結果から申し上げますと、彼は
3日目の朝、布団から出れずに、
出社しなくなりました。

上役に潰したな!?と笑顔で
言われましたが、やっぱりと
いう印象で、後から考えると、
退職にもっていかせるために、
自分のところに新人を送った
な?ちっきしょおおおと。

その後、2人新人が送り込まれ
てきていますが、彼らはモノに
なりそうです。

虎視眈々と、TERU様を背後から
刺そうとしています(笑)

自分の口クセはいつもこうです。

「キミらさぁ。アホなんだから」
「アホは自分大好物なんだよね」

歯ぎしりしながら、次こそ
まかせてください!!といいつつ
また間違えるので彼らは大好きです。

今度、火の玉塾で覚えたことを
さっそく使ってみようと思います。

キミらが心から勝ちたいと思ったら
こんな山すぐに登れるさ。

本気になれればね。と。

ありがとうございました。

Posted at 16:10:46 2017/06/10 by TERU

この記事へのコメント

kage

いのりんさんへ

いのりんさん、練習法が上手くいって良かったです。
私の場合は、とりあえずそれいけでブンブン振り回しての300回~500回です。
本当は集中してイメージして1回1回振れた方がいいです。

そういうこともよくわからない。
全然、打てないという人のための練習法です。
9コース同じフォームで振れていれば大丈夫です。
またいい結果報告、お待ちしております。
ありがとうございました。

Posted at 19:55:25 2017/06/17 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

GOROさんへ

返信遅れてしまいすみません。
何度も読んで頂きありがとうございました。

私も全く同じです。
娘がバスケットを始めて猛勉強しました。
口だけ達者でも仕方ないので、猛練習もしています。
しかし下手です(笑)
でも下手なりに一生懸命努力する背中が伝わればと思ってやっています。
「親父が上手くなってもしょうがないでしょうよ(笑)」ってまわりのパパさん達にも笑われています。
でもいいんです。
これが私の育て方というか、口では伝わらないという価値観があります。
ブログでこれだけ口先の文章を書いておいて、言うセリフでもないんですが、きつい練習ほど一緒にです。

まず私が自分に勝たないといけない。
ただやれと言っても子供はやってくれないと思ってます。
くれぐれもGOROさんにやれという話ではありません。
私がこうしなきゃ気がすまないというだけです。

才能を開花させたく勉強をしています。
きっと試合で上手くいかないのは、私の指導力が足りないから。
私が上手く教えれれば、もっと上手くなる。

すべての責任は私なんだと思いながら、子供と進んでいます。
やっぱり試合で結果を出して応えてくれた時は、格別なお酒になります(笑)
お互い前のめりで楽しんでいきましょう。

また疑問がありましたら、私なりの価値観と経験にそった答えになりますがお答えさせて頂きます。
よろしくお願いします。

Posted at 20:14:59 2017/06/17 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

TERUさんへ

TERUさん、お久し振りです。

実は私はメンタルが鬼弱いです。
気にします。
何日もへこみます。

そんな私だから、メンタルの勉強をしました。
負けるもんか。
今に見てろよと。

新人の時は叩かれました。
センスゼロでした。
飲み会では、入社してから3か月間の失敗を最初から最後までネタにされ笑われました。
「火の玉はどうなの?」と聞かれた先輩に「ダメ、くそ、使えない」です。
注意されることは多かったです。


最近では私を注意する人はいません。

記事にも書きましたが、この間は久々に言われました。

娘の意識が低い!
もっとがんばろうよと。

そのまま寝込んで休みたかったです(笑)


しばらくため息をついていた気がします。


きっと足りない。
努力の仕方を間違えてる。
自分を変えなきゃ。



子育て、才能開花系のメンタルトレーニング本を買い勉強中です。

どうやって意識を高めるか?
自ら考え行動できる子にするか?


6冊ほど読み、ノートにアウトプットしながら、新しいやり方で再トライしてます。


きっと娘が出来ないのは、私の指導力が足りないから。

良い指導者に巡り会えば、どんな子供だって可能性を伸ばすと考えています。
それが1番身近にいる私自身でなければと。

親が卓球をやっていた卓球選手。
ボクシングをやっていたボクサー。
音楽をやっていた歌手。

様々ですが、知識のある人から育てられ、学んだ子供は世界を獲ってます。
1部の成功例かもしれませんが、少なからず親がその世界を知っているのだと思います。

バスケットを知らない私が悪い。

若かりし頃、強豪チームで切磋琢磨した経験のない私だから意識の低さに気がつかない。


県ベスト8の上の娘のチームを見ていると思います。
上位のチームがこれだけの意識と練習をしていたとしたら、子供頃の顔だけ10割、体4割でやっていた私が勝てるわけがない。
コールド負けという制度がなければ50点は喰らっていただろうと。


下の娘にも、これからリベンジしてもらいます。
私のような子供時代を過ごすならば、やっぱり3日後、寝込んで休む輩になるでしょう(笑)


勝ちたいと心から思ってもらうメンタルを作ります。
28才ではなく小学6年生の今からです。
人はいつから変わってもいい。

私自身、娘にとって最高の指導者となれるように、まだまだやります。

寝込んだ新人さん、復活したら教えてください(笑)
私は、似た匂いを感じるその人を応援します(笑)
ありがとうございました。

Posted at 01:26:31 2017/06/18 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック