2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

仕事が大変でいっぱいいっぱいになった時・・・

kage

2017/07/27 (Thu)

自分のキャパを越えた仕事を任せれて、もちろんキャパを越えているのでやり切れません。

やりきれなくなくて心身共に疲労状態。

プライベートや家族の関係までおかしくなってしまった。



火の玉兄さんに至極のメッセージを頂きたく投稿しました。


心穏やかに、前向きに取組む気持ちを持つ方法。

余裕が無くても家族は大事にしたい。

そんな気持ちの切り替え方。

よろしければアドバイス頂けないでしょうか?









火の玉至極のメッセージ・・・








自分、正解やで!


どうにもならないことはどうにかしている人に聞け。

これ間違いないわけや。


しかしその人に「どうにかしている方法」を聞いたとしても感想は決まっている。



俺には出来ない!




金持ちになる方法はたくさんの本に載っている。

株をやって、資産を増やし、そこから不動産投資をする。

さらにはアパートの管理人になって不労収入を得れば、あなたも金持ち父さんだ。


私がなぜそれをやらずに宝くじ売り場に並ぶかって?



不動産投資の時点で本を投げ捨てたからだ。


リスクを負わずには金持ちになれない?


ふざけんな。


世の中の人間、ほとんどが負けだ。


勝つのは10%。

そして億を稼ぐ人は3%。


毎年1000人行くであろう甲子園すら行けなかった俺がなれるわけない。

真剣にやった野球でここまでだった俺。

冷静に分析して勝てない。



しかし言っておく。



今の俺では勝てないというメンタルを持つ。



努力の先に俺は成し遂げる力があると信じておこうじゃないか!






さて、とんでもなくキャパを越えた仕事が来たあなた。

どうしたらいいか?

何をやったらいいかもわからない。

考えても進まない。



私のやり方でよければ教えます。

だいたいキャパを越えてる人を見ると、そりゃあ失敗するよという仕事をしているんです。

残念ながらです。



できねーよって思うかもしれません。


しかし一つだけでもいいからやって欲しいんです。


やれることをやれば、昨日よりも前進するでしょ?


私は株式投資までは手を出しています。

それなりの収入を得て、その辺の人よりは牛カルビ弁当を食べ、さらには年間ミニストップのソフトクリームを食べる回数がサラリーマン1位です。



だからこれなら出来るというものをやってみてください。


必ずいい方向へ行きます。


無理だよと思うものは、きっと無理です。

やめてください。



人間、頑張りすぎたらあかんよ!



出来る、出来るって思うのは、良いことだけど、そうやって頑張って肩肘壊して投げれなくなったら、意味ないからね。


ちゃんと、「今は無理(そこは手を引く)、だけどいつかやってやる(どうしてもやりたいことなら)」って気持ちで、段階を踏んだ努力しよう。

そうするといつか人の2倍3倍裁く人間になれる。


なんと裁く側から発言です。


どうか気にしないでください。

自己満足です。



先輩方が出来ないと嘆く仕事を任されるのは、この上なく気持ちがいい。

ひがまれることすら、たまらなくなる。

もちろん後輩たちから一目置かれる感じ。

舐められてない感じがいい。

出来たらそこに行きたいですよね?



ちなみに私の会社は社員100人です。


高卒がほとんど。


パソコン出来たら、それだけで神。


プレゼン資料?利益計画?具体的な背景、現状、根拠、数値、計画、活動内容、予測成果ってちょっと待てい!


どんだけ凄い話ですか?

大丈夫ですか?


100人程度の会社で天狗になってる私に聞きますか?


パソコンでローマ字が打てることにより、神とあがめられて、ふんぞり返るのが私です。




そんな私で良ければお答えします。











キャパ越え、対処法・・・







今はつらいかもしれない。

でも出来るんですよ。

人を育てる側になって、この人にこの仕事を教えよう、やってみなさいという設定を考えてみてください。

この人の出来そうなことを「やってみなさい」と言いませんか?


小学生で野球を始めたばかりの子供には下投げで投げてあげて「打ってみなさい」と言う。

当然、空振りしないように、バットが通る場所にボールを入れてあげる。

打てたら「すごいな、打てるじゃないか」と乗せていく。

その子をさらに上のステージに連れて行けるように導いてあげる!


用はそういうことです。


上の人は俺に出来そうなことしかやれって言わないことを知っておく。


その証拠が今の例です。


あなたが誰かに野球を教える場合、出来そうなことをチャレンジさせるからです。


まあその過程での失敗も計算の内ってやつですな。



あなたはきついかもしれない。


出来ないと思うかもしれない。


だけど要求はいつだって、紙一重で出来ることなんです。


やみくもな努力はさせません。



50m15秒の運動音痴の子に「頑張ればレギュラー取れるぞ」とは私は言わない。

そうですよね?

無理だからね。

その子があきらめずに努力して6秒台になった時には、「盗塁してみたら?」と言う。

それは成功するからである。

だけど15秒台の足の遅い自分というメンタルブロックが外れてないから、その子は出来ないですと自信なさげに言うだろう。


仕事の役割なんてのも実は似ています。


たぶん、出来る。











メンタルブロックの外し方・・・







簡単です。


紙とペンを用意して、やるべきことを思い浮かぶ限り書いてください。

なにから手をつけていいかわからない時、脳の中で考えると、もうパンクします。

1回出しちゃうことをお勧めします。


紙の上に出してしまうと、新しいことを考えれます。

新しいやることが浮かんだら、それも出しちゃう(書く)。

やることが出きったら、あとは片っ端から倒しに行け!


終わったらぐりぐりと塗りつぶして消す。

人の脳は、全部、消したくなるようです。



そんな時間もないというあなた。


いいから動け。


目に入ったものから倒しに行け。



どうせ何やっていいか、わからないんだから、何かを始めただけでも前進してるんだよ。



考えてる、悩んでるって結局は時間を持て余してて余裕。


本当に余裕がなければ、やることだらけで1日が悩む間もなくあっという間で充実した日々になる。











知識がないから、わからないし、がんばってもNGになる・・・







わからないってのが1番の難点なんです。

わかってればいい。

私の脳に不動産投資の達人が入るならば、ローンを組んででも始めるでしょう。

知識がないから挑戦できないし失敗を恐れて何もできないんです。



キャパ越えの仕事は、自分の理解を越えたオーダーが来ます。



は?なにそれ?です。



なにそれ?でわからないまま進めば、そりゃNGです。


最初に言ったダメだろうなって人になります。


その資料じゃ、クソミソに怒られるぞってその分野に知識のある私ならわかるんです。


私はどうしたか?と言うと本を読みました。


片っ端から関係書物を4冊ほど買って読みます。

知らないことなら、これも紙に書き留めておくんです。


さっきも言いました。


書いておけば、忘れていい。



どんどん新しいことを入れる箱が出来る。

そうやってどんどん詰め込んでは出す(書く)。


関連本で知識を貯めて報告書を作るのが1番の近道です。










そして最後に超至極のメッセージ・・・









出来なくてもいいんだよ。力を抜けよ。






候補者、落ちたっていいじゃない。

仕事、出来なくてもいいんだよ。


私が見て、それはやらなきゃまずいだろってことを平気な顔で鼻くそをほじりながらやらない奴がいる。

そいつはどうなったか?


ウエストまわりだけ大きく成長して、しっかりと正社員で食いつないでいる。


だから大丈夫だ。






今回のコンテスト、増田さん(仮名)しか出れる人いませんよ。

増田さんお願いします。

増田は無言だ。

無言で立ち去った。

コンテスト当日、増田はコンテストをスルーしてミーティングルームにいた。

増田さん?コンテストは?

あー今日だっけ?・・・・・・忘れてた。





謝らない。

増田はうまづらで鼻くそをほじっている。


何度も言うぞ。

増田は正社員で、今日もスマホゲームに全力で仕事をしていない。

正社員だ。

6月と12月にボーナスをもらう男である。



だから教えよう。



最悪、出来なくても大丈夫だ。

そこまでに全力なあなたがいたならば、次はきっとうまくいく。



増田のほかにも、ラーメンマンのような髪型にしてきた40歳もいる。

足を引きずっている。

お前が行くべき場所は、美容院ではない。

そんな個性はいらないから、病院へ行け。

足を治して真面目に働け。



このラーメンマンがいる限り、ローマ字を打てる私は神だ。


ありがとう増田。

ありがとうラーメンマン。

君たちのおかげで、私はトップ社員だ。




簡単に言うと最悪を想定してから進めば、何も怖くない。

挑戦できる。

私の場合、ここで失敗しても、まだラーメンマンまでは落ちないという安心感だ。


あなたも感じてほしい。


会社は違えど、あなたの会社にも増田はいる。

そいつを見て安心して進め。


大丈夫なんだ。











家族を大切にしてほしい・・・







あなたは、何のために働いていますか?



私たち上位10%に入れなかった90%の凡人の働く理由は家族のためではないだろうか?


その目的があるならば、嫁に子供に全力な愛を捧げてほしいと思うのです。


奥さんを幸せにするために。

子供の夢の1番の応援者であるために。


あなたが上司に1番言わなきゃいけないことは、


「明日、休ませてください」


なのだ!




そのわがままを聞いてもらうために私は成果を出す。

信頼を勝ち取る。

いつもやってくれてるから、休んでいいよと言わせる。



さらには説得交渉の技術まで勉強した。


成果を出したら全部、仲間の手柄にする。

家族のために休みたいとき、その仲間が仕事を代わってくれる。

やってくれるからだ。



すべて、あの子のために。



もう年休がない。


やばい。




頑張れ、俺。




本当に私に聞いて大丈夫だったのでしょうか?

心配でなりません。




仕事に疲れて余裕がない時は、寄り道をしよう。



寄り道をしてソフトクリーム食べて、海の音を聞いて、バットを振ろう。

すっきりして「ただいま」というならば、持ち込まずに済みます。


何のために働いていますか?


彼女の笑顔を見るためでしょ。

あの子を抱きしめるためでしょ。

気がついたときに後悔しないために、1番大切にしなきゃいけないものを自分の中心から外さないように。



答えになったでしょうか。


あなたが少しでも前に進めることを願っています。

ありがとうございました。





寄り道をしようについて詳しく書いた記事です。

暇のある方は合わせてどうぞ。

「やりたいことをやるために・・・」
関連記事

この記事へのコメント

kage

火の玉様

HKです。アドバイス、本当にありがとうございます。
時に厳しく、優しく、楽しく、そして仕事の目的と
私自身が前に進める為の、とても暖かく心に響いた
アドバイスでした。

はじめにご質問させて頂いた後、さらに状態が悪化し、
とうとう病院にまで行く始末となりました。
診断書もらって、それを理由に辞退するつもりでした。

上司に面談の時間を頂き、その1時間前に何気なくWebで
「昇格、辞退」みたいな感じで調べていました。
ふと、ある文に目が行きました。

「昇格・・それは会社からあなたにとって最大の【感謝】のしるしである。
 会社は昇格という形でしか、あなたに感謝を示す事が出来ない。」

その後、別部署の普段めったに会わない上司(大変優しく大好きな上司です)が、
「大丈夫か、最近元気ないな。確かにあれはつらい。でも君やったら絶対大丈夫や。
 俺も経験したからようわかる。」とわざわざ励ましに来てくれました。

心が少し前に向きつつ面談をどうしようかと悩みました。その時に、「更新されて
るかな?そんな訳無いか・・」と火の玉様のブログを何気なく開いてみました。

  7月27日 17:10分

涙が止まらず、職場で大泣きしました。
そしてこれが火の玉様の言ってた神様や守護霊様の力かとも改めて感じました。

過去の自分の仕事の取組みは大変反省です。すでに人生で仕事をする期間の3分の2は
過ぎてしまいました。ですがもう一度新たに前に進もうと思います。
試験はどうなるか分かりませんが、受ける方向で決心する力を頂きましたので、
自分磨き目的でやっていこうと思います。

家族は大好きです。家族の何気ない日常の幸せの為ならいっぱい頑張ります。
子供達は長女、次女、四女はソフトボールに、3男は軟式です。
私も長女のPTAで去年からで初めてソフトを始めました(生まれて野球未経験者です)

野球の事も含めてこれからも色々なこと、ご質問させて頂いてもよろしいですか?
うちの嫁も火の玉様のブログ大ファンで「私も3男の件で質問したい!」と言っていました。
ひょっとしたら近々ご質問させて頂くかも知れませんが、その時はどうかよろしく
お願い申し上げます。

本当にありがとうございました。つらい人生を大きく前進させて頂いた事、心から感謝です。
ブログ応援し続けます。これからも楽しみにしています。

改めて長文、乱文すみません。ラーメンマン様と増田様にもよろしくお伝えください。

Posted at 10:03:04 2017/07/29 by HK

この記事へのコメント

kage

HKさんへ

HKさん、おはようございます。
読んで頂きありがとうございました。
これだけの感謝のコメントを頂けるとは思いませんでした。
とても嬉しいです。

また家族ぐるみで読んで頂いていることにも驚きました。
私の妻は、私が気に入って薦めた物には興味を示しません(笑)
私のプレゼンが効かない相手です。
そこで思います。
私はこんなもんだと(笑)
まだまだ勉強しなきゃなと。

自分の奥さんにすら伝わらない。
これで他人に伝える力がありますなんて言えませんよね。

人間メンタルが下がるときはたくさんあります。
私なんて・・・涙。(ありすぎるので、どんどんブログ更新します)
ださいってもんじゃありません。

自分は凡人なんだ。
才能が欲しい。
ダメだな~
どうして上手くいかない。
もう逃げだしたいよ。


そうやって下がった時にいつも言っています。

「ところで凡人・・・お前、下向いてる暇あるのか?」


やるしかない。

JUST DO IT。

脳に汗かいてもがいてます。


父が死んだときも母が死んだときも、明日はちゃんと来て、何も変わらない日常が目の前にありました。
時間は流れる。
空は昨日と変わらず青い。
木々もきらきらしてて、花も同じ場所で咲いて、私自身もちゃんと明日へ進んでいました。

「下、向いてる暇あるのか?」なんです。

前を見る。
進むしかないんだな。
日常も止まって、私と一緒にヘコんでくれたらどんなにいいか。
でも流れます。
ぼーっとしてたら自分は置き去りにされると思ったことがあります。


凡人はやるしかない。
やってやってやって、たま~に報われて喜んで、また打ちのめされて(笑)

私のそんな経験が今回の記事で少しでも、日常に立ち向かうきっかけになれたことをうれしく思います。
こちらこそありがとうございました。


質問は重たいものから、軽いもの「いつも何食べてます?」レベルまで受け付けてますのでお気軽にコメントしてください。
奥様にもよろしくお伝え下さい。
私よりもチームの監督さんの方がたぶん野球に詳しいと思いますが、私でよければなんでもお答えします。
お待ちしております。


ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

Posted at 10:34:59 2017/08/02 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック