FC2ブログ

2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

高めのつり球につられる理由。

kage

2018/11/14 (Wed)

かわいい子が、自分を見ている。

さらには自分を見つけて笑顔になりに手を振ってる。

思わず、こちらも手を振り返す。

かわいい子は、走ってこっち来る。

春が来た!俺に春が来た。

と思いきや、その子は私を通り過ぎて、彼氏に抱き着いて、凍り付いた目で自分を睨む。

春から一変、ダイヤモンドダスト。

そんな経験ございませんか?




高めのつり球も一緒です。


投手は真ん中を見ている。

真ん中へ投げ込まれたと思ったら、ボールは高めのボール球。

一瞬ですが軌道が一緒なんです。

投げた瞬間、真ん中へ来る軌道で、途中から高めへ、それるわけです。


これが低めだと、最初から軌道が違うので、つられません。


高めのついでにもう一つあります。


ストライクからボールになる変化球です。

草野球では、ほとんどカーブです。

普通のカーブは、ボールゾーンから曲がってきます。

空振りを狙う場合、最初にストライクゾーンに通します。

そこから曲がっていくので、一瞬これも真ん中だって思ってバットを振っちゃうんです。

その後それる。



娘と回転ずしに入った私は、入ってすぐ店員に「ふたりです」と人差し指と中指を立てて合図しました。

そのまま店員は私に触れることなく、他のテーブルの注文を受けている。

私は店を入ってすぐにVサインで食べに来たぞアピールをしたバカヤロウになった。

もしくはVサインで挨拶をしたアリナミンの回し者だと思われただろう。

一瞬、ストライクゾーンに来て外れる。

Vサイン空振りで耳真っ赤じゃん?

そこから「何名様ですか?」って来られて、Vサインを崩さずに「ふたりです(ピースではなく二人です)」を世界平和と共にアピール。



何の話じゃ!


私たちは、目の錯覚でつられてしまうと言う話です。


どうすればいいか?


やっぱり、かわいい子も店員もボールも、ちゃんと自分のところに来るまで引き付ける。


スイングスピードを上げていく。


ウエイト、ウエイト、ウエイト、スイングです。

待って、待って、待って、目の前で「二人です」


練習法としては、軽いバットで素振りしましょう。

速筋が鍛えられてスイングスピードが上がります。

振ってすぐバットをトップに戻す。

またすぐ振るを500回。

1か月やったら、その辺の人たちよりは早く振れるようになります。


スイングスピードを上げずとも、ぎりぎりまで、ボールを待つ意識を持つと途中で、つり球だと気がつきバットが止まるようになります。


参考にされてみてください。

ありがとうございました。

関連記事

この記事へのコメント

kage

コウさんへ

500回、私も実際に1か月しか続きませんでした(笑)
きついことって続かないんです。
きつくても志や夢、目的があれば出来るものですが、草野球で志のような想いには中々なれません。
何が大事かと言いますと、「やろうとすること」です。
500回を目指して始めたけど100回で終わった。
毎日やらなきゃと思いながら、進み3日ぶりに100回、いや101回やった。
そんな日々が増えていくことで、この先の勝負で負けるはずだった日が勝ちにつながったりします。
勝つことが出来ると、今度は200回やってる自分がいます。
いきなりは出来ません。
でも始めることで、今までの自分と違う人生になっていくのかもしれません。
無理でいいです。
読んだ後にバットを持ってくれたなら、私は書いてよかったと思えます。
日曜日、打てることを願っています!

Posted at 20:10:47 2018/11/17 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

更新お疲れ様です!
一日500回、根性ない自分にはキツイかもしれませんが頑張ってみます!
ボールを待つという事も考えて練習に臨んでいこうと思います。
本当にありがとうございます!

Posted at 22:28:23 2018/11/16 by コウ


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック