fc2ブログ

2024 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2024 06

空気を読まずに、やりたいことをやった結果

kage

2023/12/16 (Sat)

忘年会はすべて断った。
大会前に風邪をひきたくないからだ。
コロナやインフルエンザにもなりたくない。
マスク解禁だが、会社ではばっちりとマスクをしている。

少し前に知り合いの子が最後の全国大会ってことで北海道に行っていた。
全国ってことはさ。
もう自慢の娘なわけ。
高校も推薦で名門校だよ。
県大会も順調に勝ち上がって全国でも1位を狙えた子だ。
結果はインフルエンザで40度の熱で強行して4位。
同じ宿にインフルの子がいたんだって。
別にしてはいたけど、つい数日前まで同じ部屋だ。
うつっちゃって終わり。
ちゃんちゃん。

私は思う。
気を使ったんだと思う。
自分だけ別の部屋にしてくれとか、親が他のホテルに連れていくとか出来なかったんだろうな。
まわりの空気を読んで、みんなで一緒にって。

なんとなくわかるじゃん。
こいつゲホゲホしてるよって。
そんな時、自分中心に立ち回れないと一生後悔するって、その出来事で思ったんだよ。




やりたいことをやるって嫌われてもいいって振り切ることでもある





その出来事で思ったと言うより、その出来事で「やっぱりな」っていう自己正当化を完結させたんだと思う。
忘年会をすべて断るのも普通はやっちゃダメだろ。
でも平謝りして行かない。
まわりに認めてもらうのだ。
火の玉は空手の大会があると飲み会には来ない奴だからと。
そういう認識にしてもらうだけだ。
陰口も言われながら、それでいいと振り切ることだ。

会社で年に一度のOB会が4年ぶりに開催された。
もちろん断った。
総務部長からメールで「空手の練習なんて理由は通用しない。もう1度考え直せ」とお怒りのメールがきた。
私は自分の上司にメールを返信するようにお願いをした。
今回は行けない。今後はしっかりと指導すると伝えてもらった。
上司に頭を下げて、どうしても譲れないと伝え理解してもらった。


すべては万全で準備して最高の状態で迎えて、結果が欲しいからだ。
そうやっても結果はついてこない。
相手だって勝ちたくて練習してる。
ポテンシャルがもともと上な人もいる。
40年以上も生きていると、夢は叶わないと思い知らされる。
基本叶わない。
上には上がいる。
わかっているから、あきらめるのか?
そんなわけないだろ。




勝つ喜びと高揚感を知っていれば挑戦は続く





地区の優勝でも県の優勝でも、勝つ喜びはこの上ない高揚感を与えてくれる。
だからやる。
戦っていたいのだ。
自分レベルで自分を越えていければいい。
たぶんトップにはなれない。
でも続けていく中で、そういうところまで届けばいいなぐらいな気持ちで真剣に遊んでいきたい。
今回は初心の部のデビュー戦。
2回勝てば優勝。
あと1週間だ。
空手の1歩目だ。
頑張れ俺。


それで1番言いたかったことがある。
振り切ってやりたいようにやって生きている私は会社や家族、友人から嫌われて孤独かというと、そんなことはない。
むしろみんなが理解してくれて応援してくれてる。
きっと器のでかい人たちに囲まれてるのかもしれない。
そうかもしれないけど、大丈夫なのだ。
仲間はいるし誰にも嫌われてない。
気づいてないだけかもしれない。それでもいい。
万全で迎えられそうだ。
みんなに応援されてる。
この上なく幸せだ。
それは中途半端に気を使わないで稽古だけを優先したからだ。

あなたも大丈夫だから、ちゃんと後悔がないように瞬間瞬間で輝いて欲しい。
自分がしたいように正直に生きて欲しい。

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック