FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

「野球やってりゃよかった・・・」

kage

2011/05/02 (Mon)

「俺、火の玉さんみたいに野球やっていればよかったです」

「今から頑張れば俺みたいに動けるよ」

「いや、それは無理っすよ・・・どんなに頑張ってもさすがに
そこまでにはなれません」

「・・・」

「会社に入ったら野球チームがある基本さえ、抑えておけば俺、
絶対野球やってたのに誰も教えてくれませんでしたよ」

「おい、おい・・・。」

よく私は言われます。
本当に彼は無理でしょうか?
私は小学生のときは彼のように全然動けなくて、バットだって
振れませんでした。
それから小学6年間、中学3年間、高校3年間の合計12年野球を
したら上手くなりました。

これを言った彼が今20歳です。
12年後は32歳です。



はい、そうです。私は今年32歳です。

可能性をつぶしているのは自分自身です。
彼は無理と言って12年間過ごすでしょう。
わたしはそのときは46歳です。
だけど彼より上手いと思います。

今のチームの5番を打つ人が43歳です。
元社会人野球の4番を打っていた人です。
この方は試合2時間前にきて、1人でアップをしています。
空いた時間では腹筋などトレーニングを怠りません。
結果我々とまだ肩を並べて現役です。
すごく上手いです。
衰えで上手くやらずにガチで今の力でやっています。

もちろん私もこれが出来ると思ってますので彼には負けないと
思います。


どうせ初心者だからと思わず、今、これを読み終わって火がついたら
素振りを始めて、明日も明後日も続けていくことです。

つらくなってやめたら、それでいいです。
また上手くなりたいと心から思ったときに、外へ出て素振りを始めれば
いい。

何もしない12年後よりは、主力選手で活躍できる可能性はあがってる。
地道な一振りがそれに近づける道であることを知っていてほしい・・・。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック