FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

アウトコースの打ち方

kage

2011/06/06 (Mon)

「火の玉・・・簡単に言うけど打てないよ」
わかります。
わたしたちバッテリーが何十年と使いつづける黄金の配球なわけです。
打ち崩されないから、使われる配球。
わかっていても打てない配球なんです。
インコースに1回見せておいて、アウトコースで勝負が黄金の配球のことです。
インコースとは、アウトコースの逆でバッターに近い内側の
ストライクゾーンのことです。



今回の質問・・・

(はじめまして。
ちょいちょいブログを見させてもらってます。
私も昨日の草野球でアウトローを見逃し三振しました。続く打席も引っ掛けて遊ゴロ、そして一フライ。いずれも外よりのボール。練習して、来週の区民大会ではヒットが打ちたいです。
しかし、内角球で追い込まれると外のボールは本当に遠く見えます。)


池上さんじゃないですが、とてもいい質問ですよね。
これは悩んでいるかたは多くて、私も実際、悩みました。
この内容は最後の打席は引っ掛けないように意識して、右に飛ばそうと
工夫した打席だったけど、結果は悪かったという内容です。
この三打席目が、わかっていたのに打てなかった。
なぜでしょう?



右に打とうすると内野フライになります・・・


「外角はどう打つ?」前回の記事でも書きましたがセンターを狙ってください。
そこまでバットをちゃんと振り切らないと内野フライになります。



どうしても遠く見えてしまいます・・・

「外角はどう打つ?」で書いた、ひとつボールが外れたボール球を打てるように
なりましょうと書かせてもらった「変わった練習法」の意味を解説します。
私は20年以上野球をやっていますが、ちゃんと見える日もありますが、
ボールに見えてしまう日はあります。

ボールに見えてしまっている以上、そこをストライクとして認識して
打てるようにならなければいけないことがわかりました。


ボールだと言い訳しても、アウトはアウトで、インコースを見せられた後の
あそこはストライクなんだと認めました。



認めて練習をしたら・・・


打率は急上昇して高校時代は3割8分を打ち、草野球では8年間4割を
打つことが出来ました。
目の錯覚には勝てません。
わたしたちが人間である限り錯覚します。
その錯覚ごと打ち崩す・・・わたしの出したひとつの結論です。
関連記事

この記事へのコメント

kage

Re: 恐縮です。

そうですね。なんでも挑戦していってください。
私の経験上ですがフォームで悩み、結果回り道をしたとしても
そこで身に着けた打撃は確実に力になってくれます。
頭で考えたらどんどん体に覚えさせて試すのが1番です。
ポイントを後ろは私もやっています。すごく納得させられました。
自分のフォームが合っている確認になりました。
ありがとうございました。

Posted at 10:57:19 2011/06/09 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

恐縮です。

同じ会社に右打ちのとても上手な人がいるのでいろいろ聞いてみたのですが、自分には理解が出来ないというか、感覚的なものが違ってわからなかったです。
1、ボールを引きつけてポイントを後ろにする
(自分では待ってるつもりだけど、前過ぎる)
2、ライト方向にバットを投げる感じでスイング
(スイングがおかしくなりそうでやめました)

サッカーの経験でゆっくり足を振っても飛距離は出るので同じかなぁと思ってやってみました。
後は軸足(サッカーだと左足)を蹴る方向に向けていたので、外寄りの球にはインステップしたらどうだろうとも考えています。

Posted at 23:26:18 2011/06/08 by 野球おっさん

この記事へのコメント

kage

Re: 感覚的に…

そのスイングでヒット性の当たりが出ているならOKですよ!
結果としてバットが遅れて出てきて右にちゃんと飛んでいる。
スイングを遅くする=力が抜けて力んでいないので引っ掛けない。
力を抜く=合わせるとも言います。
合わせて飛ばす感覚がつくとその内、フルスイングでも引っ掛けなくなります。
野球おっさんの感覚でスイングを遅くするは理に叶っています。
そのスイングがあっていて、ヒットが出るのならまったく問題ないです。
よく考えてやっていて、とても初心者とは思えません。
自分がうまくいく感覚は大事にしてください。
ここから感覚を遅くするから合わせるまでもっていけば、立派な技術です。
これが出来ると穴のないバッターになれます。
私もこれは勉強になりました。
今度から初心者に合わせるを伝えるときは、遅く振るという表現が
わかりやすいのかもしれません。
ありがとうございました。

Posted at 19:53:47 2011/06/08 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

感覚的に…

自分のスイングでは右方向を意識していても外寄りの球も引っ張る打ち方しか出来なかったです。
スイングスピードを遅くすればセンターから右の方に打てるのですが、この打ち方はあまり良くないですよね?

Posted at 10:15:18 2011/06/08 by 野球おっさん

この記事へのコメント

kage

早速のレスポンス、ありがとうございます。
そうなんです。右打ちを意識しすぎるとバットのヘッドが下がり、ファーストへの凡フライです。
基本に戻りセンター返しでやってみます。

Posted at 18:33:16 2011/06/06 by イチロー世代


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック