FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

扱いの難しい木製バット

kage

2010/09/06 (Mon)

扱いの難しい木製バット(なぜ練習は竹バットなのか?を参照)

ってどこがどう難しいのか?と思った方のために説明します。

まず金属バットに比べて芯が握りこぶしぐらいしかありません。
だからそこに当たらないと飛びません。


次に木製バットは細いです。平均62mmぐらいで金属バット、もちろんビヨンドの69mmに比べると
木製は捕らえたと思ってもファールになります。

普段、木製を使い慣れてる人ならば、試合でビヨンドマックスキングで
力を抜いて(力まないとも言います)5,6割の力でセンター返しすれば
打率が上がるのはもう、当然の結果になります。

練習はただやるのではなくイメージの話でも紹介しましたが


この練習をしたんだからこの結果はずっとイメージしていたことなんだから当然なんだ!と言えるような

そんな意味のある練習をしてください

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック