2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

縫いPってなに?なんで高いの?。

kage

2012/04/14 (Sat)

縫ってるだけでしょ?
安く釘打ちで済ませたほうがお得じゃない?
だってまず値段が・・・ 工賃込みで、縫いPが3400円。
普通の釘打ちが1500円です。
倍以上します。
私の時代は縫いPなんてありませんでした。
だからこそ現状の釘打ちでも十分にプレー出来ることを知っています。
倍の値段を出して縫いPにする意味がわかりませんでした。



縫いPした方がいいスパイクがあります・・・

私は今回ダイヤモンドキンググリッターを買いました。
ネット購入のため返品も考えたのでP革は付けませんでした。
スポーツDEPOへP革を付けてもらいに行きました。

「革底ですね。縫いPになります。」

えっ!?だから釘打ちでいいって
「なんで縫いPなんですか?」

「革は釘で穴を開けちゃうと耐久性が落ちます。釘もだんだん取れてきます。
これはいいスパイクですから長く使われますよね?
そう考えるとスパイクをなるべくを傷つけない縫いP加工をオススメしています。」



確かに釘は抜けます。打ち直しをお願いしてきました。
一回開いた所にまた打ち直して使ってはいましたが劣化が早いのもわかります。




革底であること・・・

革に穴を開けるというのが、よくないというユーザーのために技術が進化して縫いPが出来たのです。
縫ってもスパイクに穴は開くのですが、釘でガツンと行くよりはいいように思えます。

これが革底ではなくポイントソールなら釘打ちでも、全然OKだそうです。
確かに劣化は革底に比べたら少ない。
ポイントスパイクは最高のコスト削減で軽くて安いです。
5000円程度で手軽に手に入ります。
これを年1回、2年に1回で変えている選手も多いです。
スパイクに穴が開かなければOKという考え方でいいです。


高級な革ならば、技術は上がっているので縫いPで少しでも自分のスパイクを長く使うために守りましょう。
その他、少なくともスパイクを3年以上使う方ならポイントでも縫いPで大事に使いましょう。


私は店員さんのこの話に2000円出していいと思いました。
予算の倍以上の縫いPにしました。
今までは釘打ちだったので、履いた違いを今後の更新でしていきたいと思います。




さらに野手用、投手用・・・

私は今まで投手じゃなければ必要がないと書いてきました。
野手は走ります。
わざわざスパイクを重くしてさらに革を1枚足して走りづらくする必要はないからです。

だけど野手用が出でました。

つま先だけP革加工されているものです。
これならつけた方がいいと思います。
野手でもいつかはスパイクに穴が開きます。
そのときは3年以上たっているはずなので買い替えでいいと思ってました。
それを防げます。
とりあえず、野手用をつけておけば、急造ピッチャーも安心して出来ます

草野球なら、いくらでもあこがれの投手をやれるチャンスはあります。
選ばれた優秀な選手だけが行けるマウンドではなく、草野球はやりたいと手を上げた人にチャンスが簡単に来ます。

「誰かいないの?」

これよくあります。仕事ありでエースがいない日がたくさんあるからです。
私も今日はお前だけだから最後まで頼むよと言われる日はよくあります。





時間がかかります・・・

縫いPは最低でも1日はかかります。
補強剤が乾くのに1日必要なんです。
釘ののようにすぐその場で20分待ちで出来るわけではありませんので、日程を合わせて持って行ってください。


下の広告の中に投手用、野手用の加工例が載っています。
よかったら見てください。
2600円となってはいますが、送料が別のため結局3400円付近になります。
近くのショップでやってもらったほうがいいと思います。


関連記事

この記事へのコメント

kage

Re:

火の玉さん、お久しぶりです。
縫いPは私も中学生の頃から使っていますがとてもオススメです!私のお世話になっているスポーツ店で聞いたのですが縫いPは打ち込みの10倍丈夫だそうです。履いた感覚的にはP革をつけている感覚がなく打ち込みだと隙間から土が入って重くなったり、先の樹脂のところが曲がらないので違和感がありますが縫いPだと土も入らないですしスパイクとの一体感もあります。やはり価格だけのことはあると思います。
特に土の入りやすい投手やスピードを武器にしている方には是非縫いPをオススメします。

Posted at 12:01:45 2012/04/14 by モンキチ

この記事へのコメント

kage

モンキチさんへ

モンキチさん、お久しぶりです。
中学生の頃にありましたか・・・年の差を感じます。
おじさん火の玉、新しい技術に触れてよかったです。
効果もだいぶ期待できそうです。
明日、縫いPを取りに行きます。来週は練習試合です。
縫いPとダイヤモンドキンググリッターを堪能したいと思います。
縫いP情報ありがとうございました。
選択が間違っていなかったと確信しました。縫いPにしてよかったです。

Posted at 14:46:05 2012/04/14 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

Re:

縫いPはまだやったことはありませんが、一度試してみたいと思っているものです。


今度ZETTでスパイクをオーダーする予定なのですが、革底なので恐らく縫いPです。



アシックスやNIKE、ミズノなど試し履きしてみてからですが…


安いものではないので慎重に決めていこうと思います

Posted at 14:50:05 2012/04/14 by #26

この記事へのコメント

kage

Re:

火の玉さん、こんばんは。
私がお世話になってるスポーツ店はプロ野球選手のグラブの型付けも行っているくらいの職人さんのお店です。なので縫いPもすごく仕上がりがいいです。打ち込みと違って革をカットしてスパイクに縫い込むので正直お店によって仕上がりは全然違うと思います。私が見ても3000円だしてこれかよ?って思う仕上がりのものもあります。
なので本当にこだわるんでしたら縫いPはお店も選んだ方がいいと思います。私の勝手な意見なので良かったら参考にしてください。

Posted at 18:49:03 2012/04/14 by モンキチ

この記事へのコメント

kage

モンキチさんへ

モンキチさん、おはようございます。
確かにおっしゃるとおりだと思います。
地元の職人さんのほうが間違いないですね。
完全な手作業です。
信頼できるところに持っていくべきですね。
情報ありがとうございました。

Posted at 08:02:05 2012/04/15 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

♯26さんへ

オーダーですか。
オーダーはバットしかしたことはありませんが、届くまでの待っている時間もすごく楽しいはずです。
自分だけと言う感覚もたまらないです。
高価な物で最高のパフォーマンスを求める覚悟が♯26さんにおありなら、アンダーアーマーのスパイクも試し履きされることをオススメします。
もちろんアシックス、ナイキ、ミズノも視野に入れて1番のものを見つけてください。
コメントありがとうございました。

Posted at 08:11:23 2012/04/15 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック