FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

ロッテ西岡さんから学ぶ

kage

2010/09/22 (Wed)

今季26度目の猛打賞!イチローさんが96年に作ったプロ野球

記録に並んだそうです。しかも197安打を放っており、200

安打は達成するでしょう。

すごいですね。そんな西岡さんの打ち方ですが、

両脇をきっちりしめ、ダウンスイングでコンパクトに振り出す。

そのため最短距離でボールをとらえる。内角を苦にしないのが

特長らしいです。

って今はレベルスイング全盛の時代でダウンスイングは昔の

考え方って情報が飛び交ってます。

桑田さんもテレビでレベルで打つように!なんて話してました。

当然、西岡さんは昔の言うダウンスイングでは、ありませんが、

上から叩いている感じです。

青木選手、稲葉選手はレベルスイングで小笠原選手はアッパー

スイングです。

バッティングは深いです。なにが正解か自分の体に聞いて

どんなスイングで打つのか自分で決めなければならないと

いうことなんですね。

プロ選手を見ていると1年の間に、ころころフォームが

変わっている選手もいます。

正解はないんです。そのときの筋力やコンディションでどんな

フォームで打つか試行錯誤の末に出せる結果なんですね。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック