2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ビヨンドが合わない方へ

kage

2013/01/26 (Sat)

私はビヨンドで練習をして合うようになった方がいいというスタンスは変わりません。
なんとか使いこなせるように努力を推奨しています。
その理由は・・・・ 経験者がビヨンド限らずですが、複合バットで捕らえると凄い打球になるからです。

硬式並みに下がるサードもいるぐらいです。
あまりの打球に対処できないのでしょう。

軟式は弾むし打球も遅いので基本は前で守らないとファーストはセーフです。
ここでの前はサードベースの横をさします。
あくまでビヨンドが合わないのは経験者ですので経験者の「前」で表現します。




打てない1例ですが・・・


だいたいの経験者がポップフライです。

軽く振りましょうと最初は教えます。
そうするとポップフライは無くなるのですが打球が上がりすぎて外野フライ。

相手だってわかってます。
振りをみれば、あなたが凄いバッターであることは。

当然、深いわけです。
だから越えません。外野フライです。

外野を越そうともう少し強く振る。
はい、ポップフライ。

こんな悪循環にはまり「ビヨンドが合わない」となるのではないでしょうか?

もっとわかりやすく書きますと「ビヨンドでヒットゾーンに打球がいかない」ということです。






さて解消法です・・・・



軟式はバット角度が大切だと何度も書いてきました。
最近はビヨンドが合わないという問い合わせが多いので、声ではなく文字を大にして書きました。


と言っても角度がわからない。
私もわかりません。

軽く振るのはやめましょう。
下がった外野手にやられます。

ポップフライになったらアッパースイングです。
それこそ高い高いショートフライを打つ感じでいいです。

逆にブコーンと打ち上げてください。
それで終了です。
解消です。3割確定おめでとうございます。

なんでそうするといいのかは考えなくていいです。
とりあえずやってみてください。
反響があれば長文で説明します。
もちろん信じられない方はスルーしてもらいたいと思います。




関連記事

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 00:35:38 2013/02/06 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 13:05:19 2013/03/03 by

この記事へのコメント

kage

それやったら、フェンス直撃打てました。
あなたのおかげ。
ありがとう

Posted at 18:41:41 2013/04/27 by

この記事へのコメント

kage

名無しさんへ

コメントありがとうござまいます。

私のおかげではなく、名無しさんのスイングがもともと凄いだけです。
私の記事はきっかけにすぎません。
さらなるご活躍を願っております。
こちらこそ、ありがとうございました。

Posted at 19:17:26 2013/04/27 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック