FC2ブログ

2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

センター返しのコツ

kage

2013/02/10 (Sun)

基本はセンターへ打ち返す。

このセンター返しのやり方がわからないという質問がありました。

本当に助かります。

私には行きつかない疑問です。




コツですが簡単です。

はっきり言ってしまいます。


「センターに打てなくていい」


別に打てる必要はないのです。

センターを狙えばいいだけです。


結果、左に飛んでも右に飛んでもOK。

センターへ打ち返せの意味ですが、私個人はこう捕らえます。

結果的にヒットになる確率が1番高いからセンターを狙うといい。



当然の原理ですが、インコースのボールをセンター狙って振り切れば左へ飛びます。

逆にアウトコースは右へ飛ぶんです。


勝手に飛んでいきます。

だから自らひっぱたりすれば、ファール。

流し打ちなんてカッコつければ、ファーストフライになります。


変化球も一緒です。

崩されずにセンターを狙うフォームで打てればいいだけです。


そんなに難しく考える必要はありません。

ヒットを打てば誰も文句は言いません。


そのヒット量産のコツはセンターに打つことではなくて、センターを狙って打つことです。



よくセンター前に落とすとか投手の足元へ打てなんてありますが、私はセンターライナーでもいいと思うんです。



はっきり言ってそこに完璧に飛ばせませんから!


来たボールをセンター目がけてぶっ飛ばす。

それだけです。


センター返しは出来なくていいのです。

バットの出す方向がセンターじゃないとヒットになる確率が減るため、センター返ししなさいという

指導がよくされているだけです。


狙ってそこに打つ要求がされるのは右打ちだけです。

センター返しは楽に考えてもらってOKです。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック