2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

850gの軟式バット。

kage

2013/04/14 (Sun)

見つけたのが玉澤のスーパースラッガー(850g)と、
> ローリングスのパワーブラスト(850g)。
> どっちもネットで買うくらいしか購入方法がなく、
> 手に取って吟味することが出来なさそうなので、
> もし、2つのバットの特性などを知っていたら教えてください・・・・ 重さ、芯の太さ、素材はすべて一緒です。
好みの問題だと思いますが、私は玉澤スーパースラッガーの方が当たれば若干飛ぶと思います。
ローリングスのパワーブラストは打ち負ける感覚はないと思います。


グリップ部分の作りが二つのブランドに特徴があります。
というよりローリングスが他と少し違うのです。

グリップが太めで根っこの部分も他社と比べて太く作られています。
それによって力のない打者は打ち負けることがなく、しっかりと返せるのです。


玉澤はグリップが細めでよりトップにバランスがあるため、当たればローリングスに比べて飛んで行きます。
飛べせるバット=扱いはむずかしい。
打率は下がります。



性能にそんなに差はありません。
どちらを選んでも一緒です。

ご自分がどんなタイプのバッターかで選ばれるといいです。

1,2番ならローリングス。
4,5番なら玉澤。

今回の2本に関しては、それほど差はありません。
なのでブランドの特徴を書かせて頂きました。
デザインで気に入られた方を選ばれてもOKです。




関連記事

この記事へのコメント

kage

火の玉さんへ

こんばんは、火の玉さん。
バットの記事も二年前から見ていて本当に興味深い
と思いながらいつも見てます。近々バットの事で質問すると思います。
今日は内野手の守備の事で質問しました。内野守備で重視したい事、
また、家での自主練習法を教えて下さい。

Posted at 21:30:56 2013/04/14 by F

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます!
自分でも薄々思っていましたが、あまり違いはないんですね。

右投げ左打ちでブルワーズの青木を目指しているところですので、
買うとしたらローリングスのほうにすると思います!
グリップも太い方が好きです。
ありがとうございましたm(_ _)m

Posted at 23:28:25 2013/04/14 by あずっきー

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 00:08:57 2013/04/15 by

この記事へのコメント

kage

あずっきーさんへ

そうですね。
私個人の好みとしましてもローリングスです。

重いバットほど扱えないので、ローリングスが作る青木モデルに近いバットがおすすめです。
今回のものは、少し遠いですが、玉澤はスーパートップバランスバットが多いので
どちらかと言えば、同じですが私もローリングスです。

ありがとうございました。

Posted at 10:49:12 2013/04/15 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック