2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

もがくと苦しいんだよ

kage

2013/07/16 (Tue)

以前、ベルトを盗まれた。
いじめも受けていた。
どうしても取り戻したいと私に話した中学生のその後です。
そのときもあきらめなさいとアドバイスしました。
でも大切なベルトだからということで、解決させるために大人にいうアドバイスをしましました。


その後、親に野球をやめろと言われ困っている。

その問題を解決すれば次の問題がやってくる。
なぜ問題がやってくるのか?・・・・
あなたの心が変わっていないからです。



私には野球がつまらないからやめたいと聞こえます。
不満の多い人は不満を持っているのが好きなのです。



例えば、あいつさえいなくれば俺は幸せなのにという人がいる。
そのあいつがいなくなり、よかったねというと「いや、あの先生が嫌だ」となる。

いよいよ、いい人に囲まれる環境になったら、足が痛くてつらいのだと言う。
足が治ると家庭の問題がという。



本当に悩み苦しみを持ちたくなければ、色々な物、人、事に対して許せる自分に
心を書き換えていかなければならない。



それにはまず解決しても変わらないという苦しみを味わってからじゃないと許せないわけです。
ほとんどの人は、同じ方法で解決をして苦しみます。


神様、私はつらい状況を望みます。解決したのでまたください。
こう伝えているのです。
問題のある毎日を過ごすのが好きで、そこに悩み戦う人生を望んでいます。




私は1000人以上の人間観察をしてきました。
この人はこの先どういう人生になるのだろう?

今使っている言葉、振る舞い、考え方からの行動でどうなるかを見てきました。
私は自分が不平不満をいう道を選ばないため、そっちを選ぶ人のその後をよく見ています。

結果・・・法則通り




私は法則と違うことをする人に対して苦しいよと話すだけ。

外れたことがないのです。



あなたはエラーをしてキャッチャーの後輩に文句を言われた。
その後、代えられた。
気にしないと書いています。

気にしていないなら、わざわざ私にこの出来事を伝える必要はないですよ。

気にしているから書いたのです。
我慢をしているだけ。


イラつき、文句が言いたい環境に身を置きたい質問者様には、出来ないと思いますが解決法を書きます。

キャッチャーの後輩の言うことを受け入れる。
こいつにだけは負けたくないではなく、こいつをちゃんと認める。
いいところを見つけてプレーを褒めてください。



やってるとかやめてください。
やっていたら敵にはならない。
相手が敵のままなら、それはやってるつもりです。

人生を豊かにする人は味方を増やす作業をしている人です。


過去に何をされても、それを許し相手を認めることです。









過去に敵ばかりだった私・・・





戦って戦って勝ち残っていた時代がありました。
仕事の業績で黙らせるしかないと業績、出来高を上げてどうだ、まいったかとやっていたころです。

認めてもらえないのです。
「火の玉がやったあれ?あんなのたいしたことないって」
「あれだけ残業してれば、出来るよ。俺ら時間がない中でやってんだ」
「あれで1位って別に取らなくてよくね?」

陰口でよく聞きました。
先輩の機嫌も悪かったりします。

なんなんだろうって・・・・

そんなとき読んだ本がデール、カーネギーの「人を動かす」でした。


人を認めろ、褒めろ、議論はするな、自分が折れなさい、あなたは素晴らしいと負けなさい。


戦って勝つことは結果、負けなのだということを叩きつけられました。


一言です。
「いや、私はたいしたことはありません。これで〇〇さんに追いついたとは思っていません。
まだまだ教えてください」


「素晴らしいです。僕には出来ません」


「いえいえ、たまたまです。助けて頂いた〇〇さんのおかげです。私は何もしていません」


しっかり認めて、勝つことよりも相手に負けているところ探してそこを認めました。



世界が変わったこれだけ書いておきます。
あとはやってください。









何を言っても・・・






それでは解決して幸せになっちゃうから、出来ませんと返されそうですがお答えします。

野球はあなたがやろうと思えばいつでもやれます。

高校に入ったら入部すればいい。


以前、あなたはこうも言っていました。
貧乏で野球をやらせる余裕もないのに、やらせてくれて感謝しています。

本当に思っているのですか?
思っているのなら、その親が辞めろと言えば辞めて家の手伝いをするべきです。


高校でやらせてくれないと不満を言う前に中学だけでもやらせてくれたことに、なぜ感謝できないのでしょう?




いいですか。
清原もどきさんも言いました。

あなたはあなたらしく生きていい。


親の経済状況関係なしに野球がやりたければ、自分の思いを素直に出しやればいいのです。




私が言いたいのは今を生きた方がいい。
未来どうなるか?の心配はその未来がきて今となったときに考える。


あなたは過去にあったことにイラつき、不満を言う。
未来が不安だと心配をし悩み、苦しむ。

今、どこにいるんですか?



今、野球が出来れば、それを全力でしなさい。

不満をいう自分の心。
言い訳をする自分の心。
アドバイスをもらっても結局は聞かない心。

書き換えないと苦しいですよ。

ずっとずっと何をしても苦しいですよ。


次は腹が痛いと言いますか?
その次は足?次は友達?先輩?

今はキャプテンでしたっけ?キャッチャーの後輩でしたっけ?父親ですか?

私から言わせれば全部、あなたが作り出した不満を言わせてくれる現実です。



こんな現実を本当に望まないのならば、心を書き換えてください。

私はなにがあってもプロ野球選手になる。
それを邪魔できるものはなにもない。


最高のチームメイトに支えられている。


私は幸せです。この父親でありがとう。


このように自分が本当になりたい自分を過去完了形で書いて読み、言い聞かせることが大切です。
求めた環境になってしまいます。


問題解決は相手をどうするか?ではありません。
自分の心が原因です。

あなたは幸せになれるのに、あえて自分を疑ってそうしないのです。


ありがとうございました。
関連記事

この記事へのコメント

kage

こんばんわ。
私も沢山、人のせいや妻のせい、人生や社会のせいにして生きてきました。結果、うつ病と言う病気になりました。不平不満、愚痴、泣き言。沢山、沢山良い、思っていました。
しかし、火の玉ボールのブログを見て、わかった事があります。
それでは、絶対に人は変えれません。むしろ自分に帰ってくるのでかなり苦しい。具体的には人生をなめていた、感謝をしていなかった。物を大切にしてなかった。このままだったら死ぬよと言われた。でも変えようとしなかった。
そして、火の玉ボールさんのブログに出会えたわけなんですが。
変わるのは自分、自分が変われば人は変わるけど、自分が変わらなかったら、人生は変える事が出来ません。
近くにいる、少し苦手な人の特長があるんですが、その人は人のを変えようっと必死です。例えばAさん、(私は沢山心理の教科読んでいるから、サカイはこんな人だね。)(こんな性格だから悩むのよ、考えを私みたいに変えなさい。私の言う事は全て正から)と自分の物差しで人をコントロールしようとします。当然衝突が絶えない人ですね。私が元気になった事は、私Aのお陰でしょう。でもこんな事はしたらいけないと念を押されます。
私的には こんな人も居てくれるから楽しい人生ですね。
私がうつ病から回復したいと決め、まず最初に、ありがとうの感謝、ゴミ拾い。素手でのトイレ掃除、毎日10キロマラソン。洗濯に掃除。を行ってます。後走る時毎日、神社の神様にお賽銭で神様、味方になってくださいとお願いしています。
長々とすいませんでした。

Posted at 00:29:32 2013/07/17 by 酒井寛和(サカイカンナ)

この記事へのコメント

kage

こんにちは。

火の玉さん ファミリーの皆様こんにちは。

コメントをさせていただこうと思いながらも、
いろんな用事ができ、今になってしまいました。

途中まで書き込みながら・・知らず知らずにコメント
送信ボタンを押していたらすみません。
日々、右往左往しているTERUでございます。

清原もどきさんのフルイニング出場に涙したり、
野球マニアさんが色々乗り越えてぶっ放す姿に
笑顔になり、オパオパさんの悩みに頷いたり、
野球青年さんのグラブ目ん玉コメントに目を
見開いたり、寛和さんやFさんの苦しみに
応援したり、くろやぎさんのTEDや野球と
メンタルの関係性も勉強になりました。

とても火の玉さんブログは勉強になりますね。
自分にとっての財産になっています。ありがとうございます。

今回の記事の「人を動かす」もそうですし、
コヴィー博士の「7つの習慣」という本を
読んで、自分は劇的に人として成長できました。

火の玉さんが書かれた今回のFさんに対する記事ですが、
「本気」だからこそ、厳しいものになったと思います。

大人だからとか子供だからではなく、「本気」だからです。

自分は中学の頃、膝を壊したりチーム仲間と上手くいかなく
なったり「野球」を諦めました。いろんなものが崩れていく
のを経験して、地獄のような苦しみに襲われたこともあります。

すべてが中途半端で「本気」ではなかったのでしょうね。

突っ走ることだけでなく、じっくり腰を据えて考えること
も大切だったのだと思います。

今できること。今に集中することが大事なのですが、
なかなかできないことと思います。過去や未来の
出来事で悩んだり、押しつぶされそうになることが
いかに無意味なことかは、時が経たなければわかり
ませんが、人生なんとかなるものです。

もがくと苦しいんですよね。火の玉さん。

溺れる人は必死でもがくから溺れてしまいます。
大きく息を吸い込んで、身をゆだねれば、浮くんです。

「何人たりとも、私の許可なくして、私を苦しめることはできない」

苦しめているのは自分自身です。出来事の受け止め方を変える
だけ。本当はシンプルで簡単なんですが・・・・。


さて。次の日曜日。楽しみで仕方ないですが、決勝戦です。
いまだ、一度も勝ったことない相手ですが、その瞬間、
自分のできることを最大限発揮してきます。

取り留めのない話ですみません。
ありがとうございました。

Posted at 13:13:43 2013/07/17 by TERU

この記事へのコメント

kage

こんにちわ。
徹夜明けで、体中がボッコボコです…。まるで300歳のご老体の様です(爆)
左手は痙攣しっぱなし、左足は痺れの満開、右腕はだるくて上がらない。
でも、なんか、普通に嬉しいです。朝一、シャワーを浴びながら
「俺、徹夜でバッチバチに仕事出来たやん!」みたいな。
でも今日の素振りは、お休みします(汗)

今回の火の玉様の記事の中の
”今、どこにいるんですか?”
ドキっとしました。仕事最悪、手術前、後の時の自分でした。

それと酒井寛和さんの    ※初めまして。
トイレ掃除。
自信最悪の時に、ある人から「ビートたけしさんは自分が使ったトイレは
必ず掃除してから出て来るんだよ。それがコンビニのトイレでも公衆便所でも」って話を聞かせてもらって、自分も実践し始めました。
最初の頃は神頼みと一緒でした。
「次、使う人の為に、俺はこんなに一生懸命、ゲロ、オシッコ、クソまみれの便器を掃除してんねんから、俺には絶対エエ事あるやろ!」
やっぱり私はアホでした。
そんな色眼鏡でなにもかも見ても、所詮、色眼鏡ですよね?

それが、1年以上続けていくと、あら、不思議!?
自分が嫌になってきたんですよ。汚いトイレが。
誰がやったとかじゃ無く、「なんじゃぁ!?この汚ったないトイレは!」
って。
自分が使う、トイレくらいは綺麗にしたろって、今じゃ当たり前に
してしまってる今日この頃です。

結局、なんか、全て自分が気持ちよく居たいんですよね。
ドブ川の横で昼寝するより、魚が泳いでる綺麗な川の横で昼寝したいですやん。

Fさん、このブログは凄いですよ。火の玉様の記事は野球のことは勿論の事、当たり前の事も当たり前の様に気付かせてくれます。
こんな50過ぎのオッサンでも、今や毎日がいろんな事があって楽しいんですから。
10代のFさんは、まだまだ何十年もいろんな楽しい事が待ってるかと思うと
うらやましいです。

TERUさん
泣かんといて下さい(笑)
ただ、今んとこチャンスには超当てにならない4番です…


火の玉様、いつもこの様な文面、ご容赦下さい。
ありがとうございました。


Posted at 19:13:53 2013/07/17 by 清原もどき

この記事へのコメント

kage

火の玉さんへ、迷いがなくなりました。

火の玉さんのおかげで、僕のなかにあった迷いがなくなりました。
火の玉さんに2つのコメントを送ったあと、1人で考えていました。
そのあと、僕なりの答えが出ました。本当はもっと早く送ろうと
思ったのですがさすがにご迷惑だろうと思い今日にしました。
火の玉さんにがおっしゃったことをふまえ私Fの答えを書きます。

僕は僕にしか今出来ないこと我武者羅に必死にやるだけ!

これが僕の答えです。この答えに至った理由は
まず、僕が僕を信じきれていなかったこと。そんな奴が悪口言われても
しょうがないです。だから、まず己を100%信じること!
その上で悪口を言われても僕は気にしないです。
だって、自分が信じることを我武者羅に本気でやっているから…!
親のことでもそうです。父が僕を本当に気にしてないなら僕に何も
言わないはずです。それなのに、僕は…本当の親不孝者です。
だから、これからは僕なりに親の思いに答えていけるようにする。
そして、プロ野球選手になって僕を応援してくれた人達に
僕の成長した姿を見てもらう…。
それが僕の「答え」です。
そして、今目の前に見えるものは今度の土曜日の試合に僕ができる
精一杯のことを我武者羅に必死でやり遂げることです。
火の玉さんのおかげで、僕のなかにあった迷いは消えました。
本当にありがとうございます。試合に勝ってブログにいるみなさんに
勝利報告ができるよう精一杯に我武者羅にやってきます。
火の玉さん、ありがとうございました。

Posted at 19:58:30 2013/07/17 by F

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 21:28:52 2013/07/17 by

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

こんばんは野球青年です。
迷いがなくなった。
おめでとうございます!
そのまま我武者羅に突き進んでください。
ただ、水を差すようで申し訳ないのですが火の玉さんの記事をよーーーーく読み返してください。
吹っ切れる方向が少し違うように感じるのは私だけでしょうか?
私は(も?)本気でFさんのことを応援しています。
だからこそ言います。
もう一度この記事を冷静に読み返してください。
きっと今とは違う答えが出るはずです…


火の玉さんへ
余計な一言だったかもしれません。
でも個人的に黙っていられませんでした。
どうかお許しください。

Posted at 21:47:57 2013/07/17 by 野球青年

この記事へのコメント

kage

ご無沙汰してました!

火の玉さん、常連の皆様、こんばんは!!
コメントはご無沙汰ですが、実はいつも勉強させていただいています。
Fさん、相変わらず辛そうですね。ですがコレも人生の修行です。
厳しいですが、私も野球青年さんのご意見に一票ですね。
火の玉さんは、最初に核心を述べられています。

「あなたの心が変わっていないからです」

もう一回良く読んで、感じ取って欲しいです。
エラーしたプレーについて、捕手に「悪口」を言われたと取るのか、
きついけども一理ある「アドバイス」をもらったと取るのか?
だと感じました。
少なくとも、捕手の子はFさんに次回はそうして欲しくないから、聞こえるように言ったのでしょう?
自分なりに最善の選択をしたつもりだったけども、そうではないと批判されたら、そこは「では、ああいう場面ではどうするのが最善なの?」という疑問が出ませんか?
「あの場面なら、こうだっただろ?」という回答が来れば上出来、大概は「自分で考えろ」ですかね・・・。
そうやってプレーについて議論してすり合わせして、信頼関係を積み上げていくのがチームじゃないかな、と思います。
(もしもですよ?)そういうのをしないで、「自分は自分!変更なしでこのまま突っ走るぜ!」というのは、やっぱりチーム内で浮いちゃうのではないでしょうか?

弁当代のカツアゲなどは論外です。「カツアゲ」=「金銭強要」立派な犯罪です。これはお金を要求する方が圧倒的におかしいですよね。
まして、そこに応じるというのは、最悪の選択です。
親に感謝している?
それが本当なら体を張ってでも渡しません。すぐに大人に言いつけてしまいましょうって話ですよ。
けど実際は何度も渡しちゃってるから、お父さんは怒ったのではありませんか?何年経っても、力関係は変わってない。果たして上手い下手だけの問題だろうか?いや・・・

「あなたの心が変わっていないからです」

そこに思い至ったら、やっぱり「お前、野球辞めたら?」と言っちゃうと思います。書き込み見ると、楽しそうじゃなく、苦しそうですもんね。
でも、頑張って自分の心のレベルを高めようとしているのも感じます。
もう少し頑張って欲しいです!

後ね、カツアゲ君の親もちょっと非常識だと思います。普通真っ先にお詫びしますって。別に家は・・・って認めて無いですね。
そんな親子と一緒に父母会活動なんて、普通の親なら嫌がります。そういう側面もあって、「今は辞めろ」っていってる可能性もあります。

環境は実際あまり良くないとは思いますが、そこで諦めてしまうのではなく
我武者羅に頑張るFさん、心から応援しています。

火の玉さん、偉そうにコメントしちゃって済みません。こういう意見もありますよってことで、ご容赦下さい。

Posted at 00:40:38 2013/07/18 by 中学球児の親

この記事へのコメント

kage

野球青年さんへ

野球青年さん、おはようございます。
私の中では、野球青年さんの最初の回答コメントですべて解決しておりました。
私が言いたいことは言ってくれた感があり、更新をする必要はないかと思ったぐらいです。

しかしFさんの答えは違いました。
勉強はやってるという返信に、あっそう来ちゃいましたか?となりました。

そこでかなりきつめな更新となりました。
アドバイスを求めているようで話を聞いてもらいたいだけで本気で自分の人生を改善したいように
見えなかったからです。

実際にこういう方はたくさんいて・・・というよりほとんどで(笑)
別にFさんが悪いわけではありません。
皆さんそうなので仕方がない部分もあります。


普段の私はそんな人を変えるアドバイスはまったくしません。
「大変だね~」で終了です。

本来終了のところ、更新するとすれば、こういうことを書かなければいけません。
ただ今回ように「変わりなさい」的な記事を書くことは私のスタイルではありません。

自由です。
記事を読んでどうするかは自由です。
幸せも不幸も好きにとらえて好きなように生きればいい。
その後、苦しくても望んでいるなら苦しんでくださいと超無責任です(笑)
だから話したいだけの人なら、話させるだけで私は聞くだけで終了なのです。


そこだけは変わりませんが、このような濃い記事を書くことが出来たのは野球青年さんの
早い返信があったからです。
その他、私が言わない部分。
もう1度読んでなど追加で気づかせるヒントを出してくれていることにも感謝です。
Fさんが、このような人に囲まれていることを幸せと感じることが出来るかが肝です。


学校では来ることはできませんが、ちゃんと魂が私たちの方向に来ようとしている。
これはすごいことだと思います。
反抗して苦しみを選んでも構いませんが、せっかく野球青年さんがヒントを出してくれているので
、野球青年さんのコメントも読み返して感じれるといいです。

いつも勉強させて頂き、ありがとうございます。

Posted at 09:11:00 2013/07/18 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

度々、すいません。おはようございます。
昨晩、10時間以上寝ました・・・50過ぎでも10時間、寝れるんですね(喜)

Fさん、我武者羅って今時、凄くカッコイイと思いました。僕も昔は
根性と気合が服着て歩いてる様なもんでした(爆)
でも、野球青年さんや中学球児の親さんが仰っておられる様に
ちょっと?て、気がします。
よく言われる様に野球ってキャッチボールが基本じゃないですか。
ボールを投げる時って絶対、見方にしか投げないですよね。
草野球でもたまにいますよね?外野から捕殺を狙って、バックネットに
直撃の返球。
ど?俺の肩、凄くね?って言う、自分自身だけが我武者羅な人。
内野ゴロの時、ライトは毎回々、ファーストのカヴァーに猛ダッシュ。
我武者羅に猛ダッシュしてる自分てスゲー我武者羅!
じゃ、無くて、次、どーなる?
低い送球ワンバン、ツーバンでもキャッチャーが取り易いボールが行けば
アウトに出来るかも、取り易いから余裕も出来てケガもしないかも。
カヴァーが居れば、ファーストも安心だし。ショーバンでもなんでも絶対、捌いたろ!サードもショートもカヴァーがいるから、ちびらんとオモイックソ投げたろ!
強引な意見かも知れませんが野球って我が出れば出るほど、周りが機能しないですよね。自分ひとりが正面突破しても玉砕するだけですよ。
長嶋茂雄さんじゃ無いですけど、まさに人生ですよね。

独りよがりの時って、自分の正義が正解ですから、相手の事なんて考える
余裕なんてないですよね。
火の玉様が書かれてる様に、あいつの言い方が悪い!あの言い方がムカつく
から、あいつの意見は全部ムカつく!俺はこんなに頑張ってんのに!
結果、しゃーない、俺、もっと頑張る!血反吐吐いて、倒れるまで頑張る!

血反吐吐いて、倒れるまで、頑張ったらダメですよ。これも火の玉様が
言われてるじゃないですか。

200kmのストレートだけが持ち球だけでバッターは抑えられないですよ。

僕はスポーツ全部好きです。観るのもやるのも。
でも野球だけなんですよね、ガキの頃から40年以上続いてるのは。
それだけ、野球ってオモロイんですわ。辛い事もあります。それを乗り越える事も出来ない時もあります。でもその先で、いっぱい気付かせてくれたり、勿論、楽しい事も待ってますよ。
Fさんは、ここにいらっしゃる人達の言葉はなかなか、全部理解しにくいとは思いますが、ここの人達はFさんに対して全部、本気ですよ。
顔も姿も知らないネットの中ですが、ここの人達は本気でFさんと共に
いろんな問題を考えてくれます。少しづつ、ゆっくりでも理解して貰えたら
僕も嬉しいですし、直ぐに答えを出す必要もないですよ。

※弁当の話、近くに住んでいれば、直ぐにでも飛んで行ってあげたいくらいです。
Fさんの周りにはこんな大人も居るって事、憶えといて下さいね。

火の玉様、またまたこんなコメント書いちゃってすいません。
僕も同様に、書く事によって自分に言い聞かせてる部分もあります。
ご容赦下さい。ありがとうございました。

Posted at 09:48:30 2013/07/18 by 清原もどき

この記事へのコメント

kage

清原もどきさんへ

清原もどきさん、おはようございます。
やりたきゃやればいいじゃんでOKでした。

やるってなれば誰も邪魔ができないようになっています。
だからそれでOK。
あとは流れに任せれば、心の思う通りになります。


答えが出ている中でFさんの答えは違っていたので、今回のきつめの更新となりました。
野球青年さんへのコメント返信にも書きましたが、私は会社でもチームでも聞く気のない人(心で求めていない人)には何も語りません。



語るよりも教えてもらう方が自分に得になりますから(笑)

苦しむ人は苦しんでいいです。
苦しみの中で得た経験を逆に教えてもらうスタイルです。

本当に求めている人にしか語りません。
苦しみたい人を幸せにしようとするのは大きなお世話です。

今回、Fさんの部類は、完全に苦しみたい人の部類です。
ブログ運営上、何かを語らなければいけない場合、これは説教となってしまいます。
好きに生きていい。
自由ですと語る私ですから、こうなりなさい的な話はしたくなかったのですが、
それをしたことにより、いつもより内容が濃いものになりました。


お陰様である意味いい記事が出来ました。
ありがとうございました。

ただ説教をしたうえで、それを読んでどう選択してどう生きるかは自由なので
Fさんへの返答は清原もどきさんをはじめとした皆さんにお任せします。


皆さんのコメントに教えてもらう姿勢があれば、Fさんも気づけると思います。
本当に読んでいて、ものすごい言葉が入っていることがわかります。


赤字、大文字にしたい言葉がたくさんあります(笑)
ありがとうございました。


ファーストの取り方は作成中です。
合うかどうかはわかりませんが、いい取り方があります。
もうしばらくお待ちください。

Posted at 10:01:49 2013/07/18 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

寛和さんへ


寛和さん、とてもいい生き方をされています。
そのままで生きた1年後、2年後が楽しみです。
どのぐらい満たされ、どのぐらい幸せか?私の幸せ2500%を越えられそうです。

ひとつだけ書かせてください。
神様にお願いごとをする必要はありません。
すでに叶えております。

神社の神様には「ありがとうございます」だけでOKです。
神様はずっと前から寛和さんの横にいて味方です。


ちなみに私がやっている方法ですが、ポチ袋にお金を入れます。
お金を入れたらポチ袋の表に「ありがとうございます」や「幸せです」などの言葉を書きます。
裏に自分の名前を記載して賽銭箱に入れて再び、「ありがとうございます」と言って
帰ります。


お金は臨時収入の1割でいいです。
突然入ったお金は神様がくれたもの。
1000円だったら100円。そんなレベルでいいです。
その中の1割をお返ししてお礼を言いにいくのです。

これをやっていたら私は給料以外で毎月臨時収入が入るようになりました。
継続中ですが、おもしろい実験結果です。
損得勘定でかまいません。
神に1割渡すと10倍返しで返ってくる。これ法則です。
そこに期待しちゃう人間でいいです。

未熟なことを認めているからこそ、いいよってくれるのでしょう。

楽しいのでお試しください。
ありがとうございました。

Posted at 10:58:16 2013/07/18 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

TERUさんへ

TERUさん、コメントありがとうございます。

そういうことです。
私の許可なくして私を苦しめることはできないです。

内側から苦しいと決めています。
苦しいと言わないことも出来ることを知らないだけです。

起こることがシナリオとして必ず起こる。
それはゼロ現象で苦しいととらえてしまうレベルでいると大変ですよという話です。


心を変えるには言葉、ふるまい、行動を良い物に変えていく必要があります。
それをやらずして、なんとかしてくださいと言われても、何を言っても変わる気ないでしょ?となります。


じゃあ「大変ですね、がんばってください」で終わりなのです。
がんばらなくていいのですが、苦しみたい人なのでがんばってくださいと言います。

あきらめていいのに、あきらめないでくださいと言います。
負けないでください。

苦しみたい人はそのアドバイスで納得してくれます。


別にいいのですが、本心はそうじゃないみたいなので気がつく言葉で書けたらいいなって思います。


財産と言ってもらえて非常に嬉しく思いました。
私もこんな風になると思っていませんでした。
皆さんに支えられて言われるがままに記事を作っていたら、自分でも誰が作ったの?と
思えるブログになりました。



気がつくと私も読者になっているこのごろです(笑)

試合、存分に幸せを感じて楽しんできてください。


ありがとうございました。

Posted at 12:43:10 2013/07/18 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

中学球児の親さんへ

ご無沙汰しています。

父親のやめろという理由。
おまえはなにも変わってねえと言われたプロセス。
やはり中学野球の現場でやってこられた方の意見は違うなと思いました。

私はここまでの答えを出せていない状態での更新でした。
改めてコメントを読ませて頂いてなるほどって思いました。



そこで高校もやらせてくれでは都合がよすぎる。

成長しないなら繰り返しだからやめろ。
そこからの親の気持ちまで実に具体的です。
Fさんのお父さんが言った言葉は深い言葉だったと納得しました。

娘を育てる私には絶対に行きつくことのない答えです。

大変、勉強になりました。
ありがとうございました。

Posted at 13:23:15 2013/07/18 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

野球青年さん、中学球児の親さん、清原もどきさんへ

野球青年さん、中学球児の親さん、清原もどきさん、こんばんは。
皆様に「もう一度、冷静に読み返して下さい。」というアドバイスを
もらい、もう一度、火の玉さんの記事を読み返して出た答えを
お伝えします。この答えは前回の答えに+αしたものだと思って下さい。

僕の出した答えは
「今、生きさせてもらっている日常のなか僕のできることを精一杯に
やって、「人」を認め、「人」を信じ、「人」を支える「柱」となり
大好きな野球を精一杯に楽しくやる。

これが僕の出した答えです。

この答えを出した理由は火の玉さんの記事と自分の過去を
見つめ思ったことをが理由です。

小学校6年間僕にとって地獄のようなものでした。
一部の人に何かを言われ、殴られ、蹴られ、ときには、クラスの全員が
僕を認めない蔑む目で僕を見つ、生き地獄を1人生きてきた感じでした。
もう、自分のような生き地獄を他の人に歩ませたくない。
どうしたらいいのか?僕は人というものを見ながら考えました。
人というのは、色々なことができる生き物で、
たった「ひとつ」だけできないことがある、それは、
他の人の感情…つまり、相手の「腑」までは見えないことです。
もし、その人が笑顔でいても、もしかしたら、腑煮えくりかえって
いるのかもしれない。人は分かり合える事はできないのかもしれない。

でも、自分の腑を見せようとし、人を認めようとする行動はできる!
人は分かち合っていくほど、その人の考えが分かっていくほど、
その人の百通りの、千通りの、一万通りの考えが分かっていくことが
できると僕は思うのです。
キャッチャーの後輩もそうです。あのあと、冷静に考えれば僕を
心配してくれた人の1人なのかもしれない。
あいつは悪口を言うけど、僕はあいつの良い所もたくさん知っています。
僕は後輩に対して、僕に気を遣う必要はないよと初め会ったとき
最初に言います。僕は後輩達の本心が聞けなくなるのが怖いのです。
そうやって、会話していくと後輩達の思いが常に分かるようになるのが
僕の理想です。僕は後輩達に自分の本心を100%伝えます。
これができるようになれば、僕の答えにある認め、信じ、支える柱に
なると、僕は思っています。だから、僕はできることを精一杯に全力で
やります。そのなかで、仲間達と大好きな野球を精一杯に楽しむ!
これが僕の理由です。
野球青年さんや、中学球児の親さん、清原もどきさんの求めた違った
間違えている答えなのかもしれません。
でも、僕はここまでしか考えることができませんでした。
僕は答えが分かっている未来人ではないし、ましてや、
ドラえもんが連れて来た未来を知ってる
セワシくんでもありません。(笑)
僕は「今」を精一杯に我武者羅に楽しく生きている中学球児のFです。
長々と分かりづらい文章になってしまったことを許して下さい。
火の玉さん、このような書き込みをしてすいませんでした。

Posted at 21:45:04 2013/07/18 by F

この記事へのコメント

kage

誤字がありました。

すいません。途中 をとが が一緒になってしまった所は「が」で
読んで下さい。本当にごめんなさい。

Posted at 21:49:58 2013/07/18 by F

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

うーん。Fさん。
なんか痛々しく見えてきました。
でもどうにか変わってほしいとの
願いもこめてコメントさせてください。

ハッキリ言いましょう。
腑見せましょう。

アナタは人の話を全く聴かない人です。

どストレートですし、誤解を招いても
仕方ありませんが…。

誰が、人を信じ支えろなどとアドバイス
しました?ガムシャラになれとも言って
ませんよね。後輩に気を使うなといい
つつ、はっきりモノを言われるとイラつ
き、筋トレと同じで変化するには時間が
かかるから、少しずつ受け入れ、認める
ことをしていこう?と言われても、
僕はガムシャラで楽しく幸せですと
おっしゃる。そうか。んじゃがんばれ
としか周りは言わなくなくなりますよ。

自分がありのままを見せれば、
相手もありのままを見せる?
すでに相手に期待してますよね。
顔をひきつらせながら、心にもない
ウソを言えば相手も理解します。
自分と相手は違う人。これもおそらく
理解できないことでしょう。

「人を動かす」はおこづかいで買えない
のでどうしましょう?とか、どんな内容
なんですか?とかそんな質問もなし。

火の玉さんが本気で投げるストレート
をスルーして、バッターボックスにも
立たず、ホームランが打てません?
打てるわけないですよ。

助けてくださいとか、アドバイスください
といっておきがら、実のところ聞いて
ほしいほしい病なだけですよね。

書きながらヒドいことを言ってるなとも
思いますが、もう一度火の玉さんの記事
皆様のコメントを読んでください。

被害者意識を持ち続け、こんなに努力
しているのに、結果が出ないし周りが
足を引っ張るとおっしゃる。

火の玉さんや皆様がしているコメントを
そのまま素直に受け止めて行動して
みてください。ただそれだけです。

Posted at 04:20:28 2013/07/19 by TERU

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 08:05:30 2013/07/19 by

この記事へのコメント

kage

TERUさん、Fさんへ

> TERUさん、おはようございます。
>
> いえいえ、朝のコメントは私も前から思っていたことです。
>
> 前のいじめのときも「大人に相談してください」と答えを出しても大人には相談せずに
> いじめをなくすにはどうしたらいいでしょう?と質問を繰り返されていました。
>
>
> やっぱりここでも今のままなら「誰もわかってくれない」となると思います。
> 僕はがんばっていますと言う気がしています。
>
> 最初の野球青年さんへがしたアドバイスもまったく聞きませんでした。
> ミスを気にしないではなく受け入れなさい。
> 両立できないと言われているなら勉強をして認めれもらえばいいという回答に
> 私なら、人の意見を受け止めて自分を成長させて、勉強をしようと思います。
>
>
> だけどFさんは、受け止めています。まずいと思っています。
> 勉強はクラスで9位~15位でやっています。
> その問題ではなくてキャプテンの問題ですと返しました。
>
>
>
>
> いじめられる原因はコミュニケーション能力の圧倒的低下です。
> 私もこれがまた、人に説教できないほどコミュニケーション能力が低い中学時代でした。
> 友達が一人もいない苦しい時期を過ごしました。
> 私はそれでも、今のFさんのように戦い続けた。
> 結果、いつもおびえていました。
> また友達がいなくなったらどうしよう。
> またいじめられたらどうしよう。
>
> お前が悪いんだよって教えてくれた1冊が「人を動かす」です。
> 大人になって読みましたが、もっと早く読みたかった。
> だけど、それは苦しんで苦しんで、やっと神様が渡してくれた1冊です。
>
>
> Fさんはそんな私よりもっと苦しい。
> だからこの情報が今、神様から届いています。
>
>
>
> ストレートに言えば、「人を動かす」を読んでくださいという話です。
> Fさんの考え方では、いじめは続く。苦しみは続く。
> 文章もやはり読めてません。
> 今までのメンタル記事をちゃんと読めば答えは質問をしなくても出ています。
>
> それでもFさんは、読まないと私は思っています。
> だけど、関わったからには本気で何度でも言います。
>
>
> 読書習慣をつけなさい。
> 勉強をしてください。
> 人生を決めるのは読書量です。
>
> 「人を動かす」はきっかけです。
> 半年かかってもいい。
> 今の自分と同じ生活では明日も明後日も1年後も同じ苦しみを味わうことになる。
>
>
> 携帯ゲームをやるか?
> それとも読書をするか?
>
> まず、この小さな1歩から変える。
>
>
> テレビを見ないで読書。
> 今までの自分が駄目だから上手く行かない。
> だから変えるんです。
>
>
> 駄目なバッティングフォームで打ち続けてもヒットは出ません。
> 変えないと!
>
>
> 中学生だからこれを言うわけではありません。
> 私は大人にも学んだ方がいいと言います。
> 話を聞いてわかりましたではなく、昨日自分を越える毎日を過ごそう。
> 誰かと競わない。
> 読書をして気づいて生かそうと言います。
>
> この世界には人生80年では読み切れないほど本があります。
> 知識は足りないまま、私たちは死にます。
> だから携帯をする暇はないのです。
>
>
> 知識は武器です。
> まずは学んでください。
> お小遣いを1冊の本に変えてください。
> これが出来たら、あなたは私たちのところにだいぶ近づきます。
> 幸せ200%の世界です。
>
> TERUさんが「人を動かす」の部分をちゃんと拾われていて驚きました。
> 大事な部分をわかる人には、わかるのです。
> これは勉強量でしかないということFさんにも理解してもらいたいです。
>
>
> 積み重ねだといつも書いています。
> なんでも1000やると神様が味方するよと言っています。
>
> 簡単にぽーんってつかめないのです。
> おっとここはTERUさんのコメントの繰り返しになってしまいます。
> 省略します。
>
> ありがとうございました。

Posted at 12:22:49 2013/07/19 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

TERUさん、Fさんへ

朝の返信ですが、私らしくない返信でした。
もしもお読みになっていたら、すみませんでした。
もう1度、読み直してください。
少し修正をしました。

実際の世界でそういう言い方はしてないだろうって思い修正に至りました。
すぐに勘違いをしてしまう、まだまだ未熟な私です。

どうぞ、お許しください。
出来たら読んでいないことを祈ります。
ありがとうございました。

Posted at 12:35:57 2013/07/19 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

火の玉さん

バッチOKおそらく修正版しか読めてないと
思います。キツいコメントのフォローありがとうございました。

Posted at 16:10:45 2013/07/19 by TERU

この記事へのコメント

kage

TERUさん

よかったです。
部分的に横柄な口調になっていました。
いつも必ず読み返して気をつけているのですが、間違えるときがあり自分でもひやっとします。

ちょっとちやほやされると、勘違いをしてしまいます。
いつも気をつけなければと思っていますが、やってしまったときは寛大に許してやってもらえると
助かります(ひや汗)

読んでいなくてよかったです。

Posted at 17:32:35 2013/07/19 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

火の玉さん、常連の皆様へ

こんばんは。
皆様のコメントは、色々な視点があって本当に勉強になります。
リアル中学生の親父視点って事で、雑談して終わりますね。

うちの息子は、人の話を聞かない事なんてよくあります。
話のポイントを「何でよりによってソコに食いつく?」ってくらいずれて解釈してたり(笑える時だけなら良いんですが・・・)
最初から答えを決めているんだけど、何か心配になって確認のために質問したり(自信が無いから同意が欲しい)
と、まぁ何かと不安定です。

そういう時は、言いたいことがあっても、あえて距離と時間を置くことにしています。独り善がりにぶつかって、玉砕してもらいます。
そうしてはじめて聞く姿勢が整った時、改めて聞きに来るもので、表情や姿勢ですぐに分かります。
その時に適切なアドバイスを出せた時しか、彼の身にはならなかったです。

きっと今のFさんは、「まだその時ではないのだ」と思います。
いつかその時が来たら、一連の記事を何度も読み返すと、その時その時で皆さんの言葉が心に響いたり、語りかける事でしょう。
これほど多くのコメントを引き寄せたことが、ひとつの財産だと気付くと良いですね。幸運を祈ってますよ!

Posted at 20:54:24 2013/07/19 by 中学球児の親

この記事へのコメント

kage

Fさん、答えをそんなに早く出す必要は無いんじゃなでしょうか。
理解出来ないなら、わからなくてイイと思います。
ただ、わかろうとする努力はして下さいね。

あと、50数年生きてきたオッサンの戯言ですが、
人間、人に対して自分の腑は絶対に見せませんよ。それが例え、身内、我が子であっても。
今風に例えれば、僕は身近な人であればあるほど、その人の携帯は見たくないです。
それと、100%の優しさ、思いやりは、時に相手によっては大変な苦痛に
なる時があります。

少し、威圧的な文面になってしまいましたが、
何回も言いますが、ここにいらっしゃる皆さんはFさんに対して
本気ですよ。
本気でFさんが楽しくなってほしいと思っています。

これは、僕だけかも知れませんが、
何かひとつ、一時だけでも、自分自身が”無”になれる場所を
見つけて下さい。
寝る前の布団の上でも、どっかの公園のベンチでも、原っぱでも、
グランドのどこかでも。
ちなみに僕はトイレで、うんこしている時です。
なーーーーーーーーんにも、考えないです。

ありがとうございました。

Posted at 20:56:22 2013/07/19 by 清原もどき

この記事へのコメント

kage

中学球児の親さんへ

そうですね。
林先生が言っていました。
教育とは教えて育てるではない。教えて育つです。教えて「育つ」のは子供任せです。
こちらが育てようとしてはいけない。
そんなことを言っていました。

なにを受け取り、どう生きるかはFさん任せで、私たちのこうだは必ずしも伝わらない。
だけど、伝わっていなければ迷います。
そこでまた、答えを求めたときには、何度でも伝えたいと思います。

私も、もっと伝え方を学ばなければいけないと思いました。
やはり行きつく所は、私が未熟でもっと成長しなければということでした。

Fさんがわかる形の、言葉を使わなければならないと思います。
そこで言えば今日の「うんこですよー!」が個人的に気に入っているフレーズです。

ありがとうございました。

Posted at 22:52:56 2013/07/19 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

火の玉さんへ、TFRUさんへ

火の玉さん、TERUさん、こんばんは。
僕は今お二方に言われ、どこをどうしたらいいか分からないです。
単刀直入に聞きます。どういうことですか。
明日(お二方が見るときは今日かもしれないですが)
中学最後の総体予選で頭のなかモヤモヤしたまま明日大会に
出たくないです。
お二方が伝えたいのは、人のいうことを認めて受け入れろ。
ということなのでしょうか。
今日中に返信をお願いします。
わがままなことを毎回もうして本当にごめんなさい。
その事をどうかお許し下さい。

Posted at 23:05:45 2013/07/19 by F

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

読んでとらえた通りでいいです。
人の言うことを認めて受け入れろということがわかったのなら、それでOKです。

コメントも記事もストレートに書いています。
だからそこから受け取ったことでいいです。


ズバッと言っています。
これだけ単刀直入に言うことはまずありません。
普通の人なら私はアドバイスしません。
傷つくからです。

だけどあなたは教えてくれと言っています。
だからきつくても書きました。
しかも子供だからという情もなく、大人と同じ扱いで書きました。


読んでとらえた通りでかまいません。
考えて考えてそこについたなら、それでいいです。
これは見捨ててるわけではありません。

今はそこまでで十分です。
人にわかってもらうとか考えを押し付けることは基本無理なんです。

それに私のスタイルではありません。


記事もそうですが、さらに今日のコメントはざっくりと言っています。


だからFさんがわかる範囲で受け取ったものが正解です。
皆さんも言っています。
そんなに急がなくていいです。

野球マニアさんもコメントしましたが、わからないと言っています。
大人の野球マニアさんですら理解に苦しむことを書いています。

私も最初はまったくわかりませんでした。
だから大会が終わったら、本を読みましょう。
読書をすることで少しづつわかってきます。

ありがとうございました。

Posted at 00:05:17 2013/07/20 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

間に合いますかな…。

ありのままでいい。

Fさん。今のあなたが目の前に
いたら必ずハグしちゃいます。

怒って、笑って、ケンカして。
感情を殺しちゃダメなんです。
特に中学生の頃は…。
カッコ良くいきることなんて、
しなくていいと思います。

またコメントさせていただきます。

Posted at 05:43:06 2013/07/20 by TERU

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

これを読んでいるころには、試合が終わっている頃だと
思います。おそらく私のコメントに傷つき、もやもやして
いたがために、調子が良くなかったことと思います。

非常に申し訳なく思います。ごめんなさい。

今、考えてみますと、右手でビンタしておきながら、
左手で抱きしめるという、DV野郎の典型的な
コメントをしている自分を非常に反省しています。

皆様のコメントを拝見させていただき、
あんた間違ってるよ?と言われても、
仕方ありません。何度も読み返して
アホやな・・・TERUは。としか
思いません。何マジになってんの?
とも思います。

でもこれがTERUです。
草野球好きでアホなおっさんです。

中学球児の親さんのお言葉をお借りしますが、
「まだその時ではない」のだと思います。

自分は悟りを開くには未熟すぎますし、
誰かに説教たれるほど自分が完成していません。
にもかかわらず、偉そうなコメントをしている
自分を反省している次第です。

長い年月をかけて人格というのは形成される
ものだと思います。しかし最短距離で目指す
ことはできるのではないかとも思います。

火の玉さん。Fさん。ファミリーの皆様。
不愉快な思いをさせてしまったかと思いますが、
ご容赦くださいませ。

最後にFさん。公立の図書館になら、
「人を動かす」はあると思います。
まず、読んでみてください。

ありがとうございました。

Posted at 11:21:20 2013/07/20 by TERU

この記事へのコメント

kage

火の玉さんへ、皆様へ

火の玉さんへ、火の玉さんのブログを拝見している皆様、こんばんは。
今日の試合は1対0で勝ちました。準決勝進出です。
今日はいつも通りライトのレギュラーで出場し、打てなかったものの
2アウト2塁の場面のライトオーバーのフライをアウトにすることが
できました。皆様のおかげです。
明日も大会なので多く文章を書くことができないのを
どうかお許し下さい。
後日、僕のことでコメントをくれた方々1人1人に返信させて頂きます。
明日も勝って火の玉さんや皆様にに返信させて勝利報告ができるように
自分の掲げる我武者羅と大切なチームメイト、皆様に教わったことを
大事に楽しんでいこうと思います。
ありがとうございました。

Posted at 23:53:02 2013/07/20 by F

この記事へのコメント

kage

Fさんへ

とてもいいコメントです。
いい部分をしっかりとらえて、悪い部分はまた明日と気にせず切りかえています。

大会ですから、打てるイメージだけをして望むことがいいです。
打てなかったら切り替える。
いい部分を見て今日の自分を褒めてあげる。

大切なチームメイトというのもいい表現です。
最後に、あれだけ言われても言い訳をせずに受け入れて皆様に感謝しているところは
素晴らしいです。

思わず目を細めてしまいました。

我武者羅という考え方は「今を生きる」上でいいと思います。


私は頑張ってくださいとは言いません。
かわりにこう言います。

楽しんでください。

ありがとうございました。

Posted at 10:57:29 2013/07/21 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

Fさん

Fさん、ベスト4進出!ですね!
エエ、感じやないですか!
このままの勢いで、楽しめーーーーーーーー!

猛暑は落ち着いたとはいえ、まだまだ、クソ暑いので
水分補給を忘れずに!体にも心にもね!

ありがとう!

Posted at 12:39:35 2013/07/21 by 清原もどき

この記事へのコメント

kage

火の玉さんこんにちは!
あのような返信ができたのは火の玉さんのブログに出会ってからです。
学ばせてもらってるのは私の方です。
まさかビヨンドのことからメンタル面までお世話になるとは思いもしませんでしたよ(笑)
まだまだ未熟な私です。
日々のありがとうをまだまだこれからも積み重ねていこうと思います。
ありがとうございました!

Fさんへ
準決勝戦進出おめでとうございます!
ライトオーバーのフライを見事キャッチしてチームのピンチを救った。
これは紛れもないFさんの実力ですよ!
そのままいいイメージのまま残りの試合も楽しんで下さい!
ご報告ありがとうございました!

Posted at 14:32:45 2013/07/21 by 野球青年

この記事へのコメント

kage

火の玉さんへ、皆様へ

火の玉さん、火の玉さんのブログをご覧になっている皆様こんばんは。
Fです。今日の準決勝…ごめんなさい、0対1で負けてしまいました。
守備の機会はなくて、打席は一回だけで3バント失敗しました。
一回目は3塁線にきれいにいったと思ったのですが、ファーストを踏んだ
瞬間にファールとコールされてしまいその後もダメでした。
その後次の打席で交代しました。これが僕の今の力です。
本当に不甲斐ないです。
でも、試合が終わって見た今日の空はとっても綺麗な青空で
楽しかったと心の底から思いました。
皆様応援して頂いたこと本当にありがとうございました。
これからもどうかよろしくお願いします。

Posted at 21:21:35 2013/07/21 by F

この記事へのコメント

kage

Re:


Fさん、皆様こんばんは

そしてFさんお疲れさまでした。
吹っ切れてる感じですね。
私、中学の時は腐っていたので羨ましい限りです


よし、素振りしてきます
ありがとうございました。

Posted at 22:12:27 2013/07/21 by 小松

この記事へのコメント

kage

野球青年さんへ

野球青年さん、素晴らしいです。本当にいい言葉の掛け算です。
謙虚さと誠実さと勤勉さすべて持っています。

こういう方の5年後、10年後を見て納得したいと思うのです。

このコメント欄は、ものすごくいい波動で回っています。
気持ちが前に乗っていく感覚があります。

そのままで突き進んでください。
どうかチームの方々に野球青年さんの背中をたくさん見せてあげてください。

お陰様で今日も幸せに眠ることが出来ます。
最高のコメントをありがとうございました。

Posted at 01:48:54 2013/07/22 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック