FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

憧れの人と同じプレーが出来る方法

kage

2013/08/08 (Thu)

凄い打球だ。

なんてホームランだ。

えっなんであれが取れるの?


あぁ、あの人のようになりたい。

なれる方法が、あるのですが知りたいですか?・・・・・・ なりたい人がいますよね?

ものすごく簡単です。

その人と同じ考え、同じ行動、同じ選択をすればいいだけです。



未来が決まります。

父親が嫌いで「俺は親父のようには絶対ならない」と言って、同じになってしまうのも
考え、行動、選択が実は一緒だからです。


上司が不満を言って、その上司の悪口を言う部下は、上司の役職についたときには
同じことをしていまう。
これも、同じなんです。
同じ人の悪口を言い、不満を持って仕事をして「俺はあいつのようにはならない」と言っても
同じ行動、選択では、そうなるしかないのです。







なぜこのような例を出したか?・・・







皆さんが、いい人の真似をしないからです。
俺には無理だってすぐ言う。


「悪く」は簡単になれるけど、「良くなる」となると無理だと言う。
だけどなりたいと願う。
さすがに神様も無理です。




今までどんな練習をしてきましたか?
今、やってる練習はなんですか?
それはどれぐらい続けてきましたか?

これを聞いて、それを忠実にやるだけです。




例えば1日200回を3年振ったと言えば、3年後にそこに行けるわけです。
行けない場合は聞き足りないだけ。
実は走り込みもしていた。
全部聞いて同じことをするのです。


同じになります。
越えたければ、もっとすごい人を探せばいい。
自分で答えを探すより、この方法が簡単なんです。




それをやると・・・簡単じゃないことがわかる




少なくとも同じことを繰り返し繰り返し何年もやっていることがわかる。


でも皆さんは簡単に手に入れる近道を探すわけです。
そこですいません。私も利用しています。
「一瞬で」「簡単」「誰でもできる」
これを入れると読んでもらえるわけです。


答えを知ってもらうためには、重要な手段ですのでお許しください。









簡単じゃないとわかるとやめる理由・・・







ノミは身長の何十倍ものジャンプ力があるそうです。
ある科学者が、そのノミを箱の中に閉じ込めて1か月放置しました。
1か月後、箱を取るとノミは箱の高さまでしか飛べなくなっていた。


皆さんは親に箱をはめられました。
あなたは私の子供だから、ここまでしか飛べないと言われて生きてきてそれを信じています。


親は悪くないですよ。
親もまた、親にそう植えつけられてます。
そのまた親もそうです。

先生もそう。
「無理だよ」って簡単に言えるのはそこだし、あなたも箱が見えているから納得できるわけです。




次の文を深呼吸してから読んでください。



そんな箱・・・ありませんよ!



飛べる力は最初からあった。
飛ぶ必要がないからやめただけ。


あなたはなりたい自分になれる。









なぜ、そんな箱をつけたの?・・・






そう思いますよね?
わざわざなんでって思います。
これを知るのがおもしろくてやめられないわけです。
もっと本を読みたいのは、そのためです。

知りたいですよね?


あっすいません。もったいぶらずに書きます。





私たちは何でもできる状態だった。
なんでも作り出せるから、なにを作れるかわからなくなった。

光は光の中では光ってることがわからない。


例えば今の日本。
戦後、幸せに食べ物に困らないようにって先人たちが築いてくれた今があります。
何もかも与えられて豊かな日本を作ってくれました。

だけど現代の私たちは幸せの中にいて、幸せが見えなくなっちゃった。
当たり前に物があって、食糧があって、テレビ、携帯、ipod。


そろいすぎて見えなくなって、何をしたらいいかわからくなって
ものすごいスピードで日常が流れていく日々に疲れちゃってうつ病、自殺者でいっぱいになっちゃった。






こうやって外から見ないと私たちは見えなくなってしまうのです。
中心にいるとわからない。




わからなくなると恐いから。
わからなくなると不安だから。


私たちは安全な場所を確保した。

それが箱の中です。


その中にいれば、苦しいけど、なんとか生きていけることがわかっている。
でも箱の外に出たらわからない。

ただわかっているのは、箱の中にいれば安全に明日を迎えることができる。
だから出ないほうがいい。



これが箱の仕組みです。
誰も悪くありません。
結果も出ています。
箱の中で人生をまっとう出来た人はたくさんいて大丈夫が立証されています。








でも箱はない・・・




私たちは本来の姿を思い出すことを求められています。
神から言われていることは、そんなあなただったことを思い出すことらしい。


なんでも出来るんですって!


じゃあ、あの人みたいな打球ぐらい簡単なんです。
あなたが本気を出せば簡単です。



人生の目的は思い出すことらしい。

思い出して光だとわかることで、光が大きくなる。
神が光で、あなたも光。
求めているのは光の拡張です。

だからあなたは光らないといけない。





努力は報われないかもしれない


だけど光には確実に近づきます。
人生の目的に近づきます。





だから目標を持って、挑戦すること。
あきらめないで挑戦する。
出来たら感じるはずです。

箱なんてなかったと。



出来なくても近づいていることを感じてください。

もう少し。
あと1回で現実化します。



なんでも作れるらしい。



これは皆さん、外に出ましょうという話ではありません。
出れるから出てもいいよって話です。
恐いならやめてください。


そんな世界があるなら見てみたい。
そう思った方から、始めればいい。




素振りー!
1、2、3・・・・・・

3年後、コメントお待ちしております。

ありがとうございました。


関連記事

この記事へのコメント

kage

野球マニアさんへ

野球マニアさん、コメントありがとうございます。

光の話は改めてします。
実は出たり入ったりしています。

出ていることが多いです。
入り方の引き出しを増やせばいいわけです。
清原もどきさんで言う仏壇や墓参り、ツナグDVDを見るなどです。
私は猫を抱きしめるとかあります。

イメージすると簡単に入れます。
なんだってOKです。
キャバクラのお姉さんを思い出すと気分が良くなるならそれも立派な入り方です。


出たらすぐ入れるようにする。
他には眠りのつき方。起き方など光の中にいる方法はさまざまです。


これも楽しい話で私はおもしろくて生きることが楽しくなってしまったので、深く深く掘り下げて
更新いたします。

ありがとうございました。

Posted at 17:15:37 2013/08/08 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

またまた、登場してしまいました。すいません。

そんな箱、ねーよ!

ムチャクチャ、ナイス!ブラボー!サイコー!バンザイ!です。

ありがとうございました!

Posted at 13:33:55 2013/08/08 by 清原もどき

この記事へのコメント

kage

自分も・・・

火の玉さんこんにちは!

今日は仕事が休みの為、自主練をする予定です。(後輩も4番の人も仕事の為自分1人ですが)

でも、土日は仕事でしたが、係長に無理を言って、月、火に変更してもらいました。(笑)

自分は今は「お前あのホームラン凄かったな。」「俺もあんな打球打ってみてぇよ。」など、言ってもらえるようになりましたが・・・

1年前までは全く打てず「本当に高校ん時4番だったのかよ。」「ヒット打ってねぇのお前だけだな、道具の片付けヨロシクー。」「よっ!大型扇風機!」こんなことを言われて悔しくて一時期野球をするのがイヤになりサボって遊び呆けていたり、パチンコでムダ金を投資していた時がありました。

ある日、「打てない打てないって自分で決めつける前に1回でも素振りを続ければ変わるかもしれない。」そこから、サボりがちだった素振りを始め、バッティングセンターにも何回か足を運んでみました。それでも打てませんでした。そんなときに火の玉さんのブログを見つけ、火の玉さんにすがるように打撃理論を教えてもらい、だんだん良い感覚になってきたのですが、そこでまさかの戦力外通告・・・・

自分は「なぜこんなに頑張ってきたのにクビにされるんだ!もう俺に野球をやるなってか!」
自暴自棄になっていました。そんなときにエースに会い、草野球チームに入れてくれました。そして、火の玉さん、火の玉ブログの読者さんの励ましの言葉でもう1度自分に野球をやる気持ち、野球が出来る環境を与えてくれたエース、そしてみなさまに感謝しきれません。

火の玉さんと約束した「毎試合の結果をお互いに報告しませんか?」毎試合の結果を欠かさずに火の玉さんに報告しました。打撃や守備、エラーなどきっちり報告をしていると、読者のみなさんからコメントをいただけるようになり、また次の試合も頑張ろうという気持ちにさせてもらっています。

自主練も昔シニアリーグのチームが使っていたグランドが空いた為、安く借りられるようになり、自分なりにキツくならないように練習メニューを決めて練習を始め、4番の人に良い練習方法や、バッティングについていろいろと教えてもらい、打撃が良くなっていきました。

今までの自分は光があるのに、見えずに勝手に闇の中に閉じこもってしまい、自分はやっぱりダメなんだと・・思ってしまいましたが、最近は野球も仕事も順調です。今、光の中ですか??自分は光の中にいるのかどうか分かりませんが、でも今は闇の中にいないことは言えます。

これが火の玉さんにとって正解なのか不正解なのかは分かりませんが、今の自分はとても充実した日々を送れております。
火の玉さんには、バッティングだけでは無く、日々の生活の送り方を教えていただいております。仕事でイラつかない良い方法まで参考にさせていただきました。

この火の玉ブログを見つけて本当に良かったです。


火の玉師匠ありがとうございました。

Posted at 11:31:53 2013/08/08 by 野球マニア


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック