2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

結果が欲しい

kage

2013/08/31 (Sat)

光の内側でプレーするということは、結果を出そう出そうと気合いを入れることもよくないですか?

いい質問です。

最初にお伝えしたいのが、プロを目指す質問者様に最適なアドバイスではないということです。
ヒントを見つけご自分で戦ってもらいたいと思います。

なぜなら・・・・ 私はプロにはなれなかった男だからです。
中学で補欠となり、そうそうとあきらめたプロセスを持っております。


そうなりたい姿やビジョンがあれば、その人と全く同じプロセスを踏みまったく同じ行動を
すればなれます。



イチローさんにだってなれます。
いや無理だと言う人に質問です。

してますか?
イチローさんは、毎朝カレーです。
リビングにバットを置き、暇があれば素振りをします。
きのうのコピーのような生活。
踏み出す足も左からと徹底してます。


過酷すぎて同じことを出来ないから、なっていないと考えてください。
同じことをしてるようでしていないから、そうなっていないと気がつくことです。
私たちがイチローさんになれないのは、イチローさんのこれまでの努力の10分の1も知らないからです。


同じになれなくても近づくことは出来ます。
その人の本を買い、考え方や人生を学び同調します。
その人のドキュメントを見て、その人を感じる。
話をしているDVDやCDがあれば、全部見て何回も聞いて刷り込ませる。


そこからその人のように行動を変えていけばいいのです。


自分と違うところが見つかります。

自分=打てない。
イチロー=打てる。

簡単な計算式です。
だけど皆さんは、イチロー=なれない。自分のまま=打てない。

イチロー近づく=打てるかもしれない。
イチローなり切る=イチローさんほどではないが打てる。



こうやって今の自分から、やみくもに努力するのではなく真似をしていくことで、それが最短距離となります。

最短距離でつきつめていくと、どこかでぶつかるわけです・・・
俺はイチローではない。



出来るだけつきつめて、ここから自分を探した方が上手く行きます。









さて話はそれましたが、質問の答えです。


光の中にいれば思い通りにことが進みます



結果が欲しい、欲しいと思うその心は現実化します。


ただ、気をつけたいのが、あまり強く思いすぎると神様は勘違いをします。

結果欲しいと思いたいんだな。

よし、お前が望むなら結果を出させないで今日も結果が欲しいと思う日で終わらせてあげよう。



打てない・・・結果が欲しい。


現実化完結です。












結果が出たと思う・・・






打ったー。イエイ2塁ベース上でガッツポーズ!

イメージ出来ましたか?
まず本気でそこに行ってください。

ちょっと頭おかしいんじゃない?
そうそれでいい。

真剣にガッツポーズしてください。


そこから巻き戻して今。
その未来を決めて、巻き戻して今にいるようにします。



さあ、この時の気分はどうでしょう?

ものすごく最高です。
気分がいいわけです。



これが光の中です。



わかりますか?
光の中なら結果は出ています。
欲しい欲しいと思わずとも、結果は出ているのです。






じゃあ失敗の感情も味わいましょう。

三振。くそ何とかせねば、結果を出さなければ!

答えは次も三振。



外側が好きですね?
どうしても結果がいらないようです。



成功したときの余裕、感情で過ごすから、成功を引き寄せるわけです。





でも実際は違うし、なれないですよ。

うん、普通はなれません。
だから今日も失敗を引き寄せているのです。

失敗の感情で生きるから失敗する。



だから、頭おかしいんじゃない?でいい。


私の法則はどうどうと変な人になっちゃいなさいです。



最初はみんな馬鹿だと思われていた。

結果がついてくることで、その人をバカにしなくなったけど実は違います。
やってる本人は、とっくに成功していて自分を疑っていないのです。






この気分は成功に結び付くのか?を考えてください。

成功から巻き戻す。
巻き戻したときにゴールの感情とずれがあったら修正してください。



気合を入れることで、ゴールの感情にブレがなければ、好きなだけ結果が欲しいと願い気合を入れて
進んで構いません。


そこに結果が出なかったらと不安や焦りがあるのなら、外側です。
すぐに光に入ってください。

瞑想で立て直し、心を整えることをお勧めします。

ありがとうございました。

引き続き「結局は上手く行く方法」で続編をかきましたので時間のある方は読んでやってください。





光の内側の意味が今一つわからない方は
「今、光の中ですか?」を読んでいただくとわかるかと思います。
合わせてお読みください。

関連記事

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 10:46:02 2013/08/31 by

この記事へのコメント

kage

久しぶりの草野球

火の玉さん、そして皆様こんばんは!

今日は久しぶりの草野球でしたので、結果報告をさせていただきます。


しばらく試合が無かったため、ズレの修正が出来るよう、木製バットで臨みました。


打撃成績から。

4番でレフトでした。

1打席目 空振り三振
2打席目 ファーストフライ
3打席目 セカンドゴロ
4打席目 レフト前ヒット(1打点)
5打席目 レフト前ヒット

守備機会は、フライが5つ、レフト前4つ、レフト線、レフトオーバーを2つずつ処理しましたが、クッションボールの処理を誤ったのと、送球エラー等がありましたので、改善していきたいです。


結果は5-3で勝利することが出来ました。

来週から大会があるそうなので頑張っていきたいと思います。


彼女姉妹も試合を見ていてくれて、妹の○○ちゃんのほうは仲が良いため、試合中もいろいろ気配りをしてくれました。

試合後は彼女の家でマッサージと素振りとティーバッティングをしました。

しかし、オールだったので彼女の家のソファーで爆睡してしまい、迷惑をかけてしまいました。(汗)


彼女姉妹と仲良くトークを楽しんでおりました。すると、弟くんが帰ってきて「野球マニアさんこんちはー!姉ちゃん2人からモテモテっすね野球マニアさん。」と言い、2階に上がっていきました。


彼女が「あたし達ってそんなに仲が良く見えるのかな??」と言い、○○ちゃんは「野球マニアちゃん、ウチの弟とも仲良くなってんだねぇ。」


「親父さんめっちゃ怖いけんねぇ。(笑)」と言ったら2人は大笑いしてました。


そんなこんなで帰る時間になり、彼女とデートの約束をして帰りました。



明日は水族館に行く予定なので楽しみです。


そろそろ野球の道具の手入れをしますので、失礼させていただきます。



ありがとうございました。

Posted at 20:36:50 2013/08/31 by 野球マニア

この記事へのコメント

kage

火の玉さん、こんばんは。
火の玉チルドレンの皆さま、こんばんは。
遅球人です。

今回の記事で、「光の中」が明確になりました。

>結果が出たと思う
これは、試合が近づいて来ると、ついついやっています。
アウトローストレートズバーーン!!
もういっちょズバーーン!!
ラストはインハイズババーーーンッ!!
「フフン、あのボールには手は出まい」な~んて妄想してます。
たまに楽しすぎて、通勤電車の中でも、腕とか実際に振ってたりしてて。。。
おかしい人がここにいます(笑)

そうか、これが光の中なのか。。。
確かに良いイメージしか湧き出てないなぁ。納得です。


さて、話は変わります。
質問、と言うよりかは、疑問です。いや、質問かもしれないです。

私の所属しているチームは毎試合、人数不足で悩まされています。
(火の玉チルドレンの皆さまなら、ここで悩んでも仕様がない、と思われるかと思います)
地元の友人で構成されているので、月日が経つにつれて、就職やら転勤やらで地元から離れて行くのは、仕方がない事だと思います。

そこで、皆さんのチームにおいてこの様な問題は起きているのかな~、という事や、それに対する策はあるのかな~という事が疑問です。
いや、質問です。
ご教示頂ければ幸いです。

ありがとうございました。

Posted at 22:13:59 2013/08/31 by 遅球人

この記事へのコメント

kage

野球マニアさんへ

野球マニアさん、おはようございます。

彼女の妹さんの話、せつないです。
私もせつなくてじ~~んとしてました。

なぜか二人を引き合わせない。
お互いのタイミングが合わないように作られているようです。

私たちは今、いる人と簡単に出会っていると思っているけど実は違うのです。
会えない人には、どう頑張っても会えません。


会いたいと思っただけでは会えないのです。
神の許可なくして絶対に会えない仕組みです。

野球マニアさんの奥さんになる人も決まっていて、それが崩れることはなく神が阻止します。
これは結婚するときにわかります。
少しの何かがずれても出会えなくて、必然の連続で出会い結婚した。
あぁ決まっていた(笑)


真実を感じながら今後もたくさんせつない恋をしてください。
ありがとうございました。

Posted at 12:38:49 2013/09/01 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

遅球人さんへ

遅球人さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

おもしろい質問です。
いつも楽しいです。
ただいま順番に記事を作成していますので、お待ちください。
ありがとうございました。

Posted at 12:40:47 2013/09/01 by 火の玉ボール


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック