2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

ノックバットがあなたの野球を変える

kage

2013/10/14 (Mon)

半年でホームラン10本。
打率5割。

こんな化け物が私の友達にいます。
バットを振るのが大好きで彼女の家でもTバッティングをしている野球好きですが、
10本って何か秘密があると思いませんか?


あるんです。それは・・・・・


打撃練習でノックバットを使っていた。


常識ぶっ飛んでますよね。
だけどそうなんです。


ノックでおじさんがポーンと簡単に外野フライを飛ばします。
ときには「わりー飛びすぎた」なんて言って外野の頭を越してスタンドインしてしまう。

これはバットがそういうバットだからだと思っていました。


そうではないことに気がつきました。
ヘルニアで「もう手遅れだよ」って言われたキャプテンがノックバットならスタンドに放り込めます。
しかもストレートの反発もなしにトスで入れてしまう。



普通じゃん?
そうですね。普通だと私も思います。


だけど半年で10本打った友達がこれをやっていた。
腑に落ちました。


軟式ボールは乗せて打つ。
この感覚が1番適用されているのがノックです。


しかもノックバットなら強く振れません。
先でポーンと乗せるしかありません。

変にとらえると折れたり曲がったりします。


軟式の打ち方を覚えたいならノックバットで覚えよう。
私が言っているビヨンドマックスの打ち方もこれに凝縮されておりました。


さあ、ホームランを打とう。
あなたも第2の野球マニアさんになれる。

あっホームランって簡単だね。
今、ノックバットを手に入れて行動した人だけが春に言えるセリフです。

私ですか?もちろん買いました。
木製だと折れるのが恐いので金属です。

ありがとうございました。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック