FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

打つ球、打つ球全部つぶれたような感触です

kage

2013/10/21 (Mon)

ピッチっ!

ケッスッ!


全部こんな音ですよね?
こすったような、ダフったような。
ポップフライのタマゴボーロ。


これは軟式打ちではないからでしょうか?・・・・

そういうことになります。

ですがこれは硬式野球をやってしまった人の宿命です。
私はいまだに、ダフります。


軟式打ちはノックです。



はいセンター!って感じでポーンと振ってあげればいい。
ですが、これじゃあ納得いかないわけです。

がっちっこーんってぶちかましたい。
何よりコメントにもあった「720gで打ったら柵越えしました」ということから、硬式打ちでもたまに成功します。
だからぶちかましの傾向に行きます。

結局だふる。
ノックでも凡打します。
ノックで凡打すると、ものすごくくやしいわけです。
こんなアウトだったら振っておけば良かった・・・と後悔します。
だからぶちかます。だふるの悪循環になります。









火の玉の楽しむ方法・・・






とりあえず、質問者様は硬式から上がったばかりなので、3割の力でいいです。
合わせてください。
ノックなので、アッパースイングです。

タマゴボーロならショートフライ狙いで打ち上げ花火してください。
ホームランになります。


ヒットでもホームランでも打ってから、後の打席をぶちかます。
これが最高に楽しむ方法です。
自分の状態が良ければ、ぶちかましでも打てます。









メタルハンターとカーボハンターはとげとげの部分・カバー部分などに違いがあるのですか?・・・



違いはありません。

ビヨンドだと違います。

他のブランドになると素材が変わりますが、基本そんなに差はありません。



メタル780gを狙っているならノックバット練習も役に立つかと思います。
基本は同じなのでだふりは、振り方を変えない限り解消はしません。

ここは受け入れて付き合っていくしかありません。

草野球は球速も遅いので、さらに力を入れたくなります。
ハマりすぎないように、試合序盤でポーンとヒットを打って楽になることをお勧めします。


そこから硬式打ちでスカ勝ちしてください。

ありがとうございました。


こちらのショップはメタル780gの最安値です。
送料まで無料です。
ページが重く中々開きませんが、他のショップなら25000円です。
22800円なので待ちましょう。

浮いた2000円でバッティンググラブでも買ってあげてください(笑)
おめでとうございます。





関連記事

この記事へのコメント

kage

タム人さんへ

質問記事を更新しました。
「ホームランを打ちたい(中学生)」です。
ご覧ください。
ありがとうございました。

Posted at 09:35:10 2013/12/09 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

火の玉さん、相談があります。
僕は中学二年生です。中学校で野球を始めました。軟式です。
まだ初心者ということになりますよね。
本題に入ります
僕はホームランを打ちたいです。
体格はいい方で、178cm72kgです。力には自信があります。腕相撲は学年で一番強いと思います。
初心者ではありますが、練習をものすごく頑張って来たのと体格が良いのもあり、四番を打っています。
フリーバッティングでは飛距離が結構出るのですが(と言っても80〜90m程度)試合になると弾道が低くなってしまい、長打も鋭く外野を抜く打球でしか打ったことがないです。外野オーバーは少ないです。
打率は結構高めですが、ランナー無しで回ってきた時とかにぶっ飛ばしたいです。やるからには柵越えを打ちたいんです。初心者だからホームランじゃないだろってなるかもしれませんが、来シーズンで軟式野球をすることがしばらくなくなるとおもいます。
チャンスは今です。そう思っています。どんな努力もします。ビヨンドはありません。お願いします。

Posted at 18:37:38 2013/12/08 by タム人

この記事へのコメント

kage

火の玉ボール様
この度はお忙しい中、ご回答くださり誠にありがとうございました。
打ち方の問題であるということを確認できただけでもよかったです。
メタルハンターの780gの購入を検討しておりましたが、カーボハンターの重量感はよいので、まずは3割スイングという「脱力」を習得したいと思います。
まるで自分のスイング見られているかのようなご指摘でしたのでびっくりしました(笑)
現状では打席での「雰囲気」で勝負しておりまして、打つとピッチ打球しか行かないので相手投手からファーボールを誘発しております(笑)
まずは軽く打球を上げられるように硬式打ちを修正していきたいと思います。
今後とも参考にさせていただきたいと思います。
ブログ楽しみにしております。
ありがとうございました。

Posted at 10:40:48 2013/10/22 by ヨウ


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック