2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

年は関係ないだろ・・・

kage

2014/04/30 (Wed)

悟りの世界は30過ぎてかららしい。

だけど出来ないことに年は関係ないと言う話です。


最近、終わった月9フジテレビ、失恋ショコラティエで、松潤の父役の竹中さんが結構な名言を何発も残されているのをご存知でしたか?

火の玉さん、ショコラティエ見てたんすか?
ええ、嫁がドラマ好きで9時過ぎてからは流れちゃうんで聞こえてくるんです。
その中でおもしろいものは気がつくとブログの手を止めて見てしまいます。

見終わったあと、横を見ると嫁はすでに爆睡。
私は思いっきり自分時間を取られて、また負けたーーとくやしがることもしばしばです。


ですが人を魅了する脚本作りには、いつも感心させられます。

見たくない私をいつのまにか引き込むわけですから。


そうそうショコラティエ。

松潤が父に「陸道さんは、年も行ってて落ち着いている。おいしいチョコが作れるわけだ。

俺みたいな経験のない若者が勝てる人じゃない」というような内容を告げた時の一言。


「年は関係ないだろ」


いい物作るのに、いいことをするのに、年は関係ないだろってことです。



私、ハッとしました。
私も何かを誰かに伝えるにあたって、まだまだ若いし経験もないし、言っちゃっていいの?なんて思うことも多かった。
だけど気がついて見えた世界ならば、それが何歳だろうと関係ないのです。
才能は伸ばそうと思ったそのときから伸びるんだろうなと思った瞬間でした。




他にもこんな名言があります。

「人間、どんなにつらくても腹が減る。だから俺はケーキ屋になった」


食べ物屋の皆様、ご自分の仕事に誇りを持っていいですよ。
子供にいつかこんなことが言える食べ物屋で在りたいものですね。

ありがとうございました。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック