FC2ブログ

2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

出遅れたあなた!もう1度、ビヨンドキングを手に入れよう。

kage

2014/06/24 (Tue)

物には、必ず成長、ピーク、衰退という道をたどります。

簡単に言えば、どんなに流行ったものでも、いずれは終わりが来る。

なんでパズドラやってたんだろう。
なんでポケモンやってたんだろう。

そんな感じです。

最近、道具更新が減ったのも、複合バットの衰退に入ったからです・・・・

道具はしばらく進化しないなら腕を磨くしかないのです。

腕はなぜ磨いておくか?


衰退なので終わりではありません。
科学者はまた新しい進化を見せてくれます。

その時に、それを使える自分でいようというわけです。


ビヨンドが合わねえ。

あんなので打っても、おもしろくねえ。

インチキだし。


こんな言い訳をして対応に遅れたあなた。
次は遅れないように磨いておく。


上のチームはどんどん使っていき、最後には追いつけなくなったあなた。

きたねえと言い訳をしてビヨンドで打たれるのはしょうがないと、2シームや癖球を使うことに躊躇してマウンドから引退したあなた。


今度は遅れるな!



次の進化まで、しっかりと心と体を鍛えよう。



ぶよぶよバットは、ここでひと段落しました。

あってもデザインのチェンジだけでしょう。

780g85cmを劇押ししてきました。

もういいやではなく、野球をおもしろくしたかったら、遅すぎるなんてことはないんです。

人生にはもう遅いって言葉はありません。
どこからでも、好きなところから、あなたは変わっていい。
あわてる必要はない。

手に入れて野球をおもしろくしよう。


ヒットを打った日のビールはね。

とてもうまいんだよ。

冷めた目線で大人やっておかないとって思ってない?


はしゃごうよ。
楽しいから。


道具更新をしようと書き始めましたが、少しメンタルになっちゃいました。

スペックはこれがいい。

780gって言っても初心者はガンガン振ってますから、びびらず手に入れましょう。


関連記事

この記事へのコメント

kage

オパオパさんへ

オパオパさん、こんにちは。

なんでもいいから、とりあえず更新しています。
日本の誰かひとりでも、「あっそうなんだ」となれば、それでOKだと思って当たり前でも書いています。

もしかしたら1万じゃ売れないと倉庫にしまっている方もいるかもしれません。
そんなところから書いてみました。

売ってくださいと言う話ではないので、ご自分の判断で構いません。

ありがとうございました。

Posted at 13:25:36 2014/06/28 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

火の玉ボールさんへ

こんばんは、オパオパでございます。

コメントありがとうございました、お返事遅くなってしまいました。

そうなんです、火の玉ボールさんのおっしゃる通り、わたくしにはオーバースペックなのだと思います。

実際に売る事も検討しているのですが、身近にはこのバットの重量を振れるヤツが居なくて、自チームの中では捌けないので、よく当たる対戦相手に凄い人がいて、そのチームはビヨンド持ちの人も多いので、声を掛けてみようかなと思っております。
(わたくし、ヤフオクはやったことが無いので、今の所は検討外です。)

ありがとうございます。
84cm740gも考えてみたいと思います。

失礼いたします〜。 オパオパ

Posted at 23:15:57 2014/06/27 by オパオパ

この記事へのコメント

kage

オパオパさんへ

オパオパさん、おはようございます。

オパオパさんの場合、スペックが合わない可能性があります。
私も昔680gを買い、失敗しました。
新しいものを買うお金もないので、使用が少ない680gを5千円で売って、そのお金を軍資金にして新しいビヨンドを買いました。

オパオパさんのバットは人気なのでほしい方は多いと思います。
1万円で売れば、新しいビヨンドは2万で買えます。

こんな方法でニューバットを手に入れて行けば経済的です。

740g84cmでも狙うといいかもしれません。

ありがとうございました。

Posted at 09:09:55 2014/06/25 by 火の玉ボール

この記事へのコメント

kage

こんばんは!

火の玉ボールさん、こんばんは!コメントありがとうございました!

おかげ様で見事、試合直前に中止となり、「うへぇ〜(ーー;)」な週明けです(笑)。

先輩に差し上げる予定だった缶コーヒーも、試合中止でわたくしのヤケコーヒーになってしまいました。(わたくし、ブラックコーヒーが飲めないお子様味覚なので、ヤケコーヒーで胸焼けしております。)

えっと…
ビヨンドの記事だったので、ちょこっとお邪魔させてくださいまし。

わたくしもこの85cm780gのビヨンドに惚れ込んで、発売と同時に購入し、しばらく使ってみたものの、合わない…あわない……合わないぃぃ〜!

悔しいかな、チームメイトに初ホームランを打たれ、なんというか、
「ダレのためのバットじゃい( ̄◇ ̄;)」と毒付きたくなる事もしばしば。

実はおとといの流れた試合に、丁度このビヨンド持って行こうか行くまいか考えていて、バットケースに入れ…た所で日和ってパワーブレードに変更し、☔〜……。(ちょっと試してみたかったんですけどね〜。)

それにしても、わたくし、中学の部活時に某S社のカーボンバットを買ってから、ことごとくカーボン製のバットが合わなくて、「それでも打球を遠くに飛ばしたい」一心でビヨンドを購入したのですが、合わない…(泣)。

対戦するチームの上手い人達は、火の玉ボールさんがおっしゃる通り、上手にビヨンドを使っているんですよ…。

なので、わたくしの力不足で、まだまだなのだな…と。

それだけに試してみたかったぁ〜!う〜ん…。


あ、えっとですね…。
誤解なされる方が居らしたら困っちゃうので、書き足したいのですが。

この780g85cmのビヨンド、モノはスゲ〜イイですよ!♪( ´▽`)
なにせ「オレはカーボン一筋、ジュラルミンのバットなんか使わねぇぜ」って言うチームメイトに、先にホームラン打たれたくらいですから。

なんでしょ…
わたくしにとって、このビヨンドは、
「めっちゃ美人で付き合ってみたけれど、手に負えない…」みたいな感じです。

う〜ん、なんとか使いこなしたいゼ…っと。

次回の日曜日に、助っ人の試合があるので、ちょっと持って行ってみましょっかね♪( ´▽`)

なんてなワケで、夜分遅くにすみませ〜ん。
ありがとうございました。失礼いたします〜! オパオパ

Posted at 01:10:34 2014/06/25 by オパオパ

この記事へのコメント

kage

ありがとうございます

ありがとうございます!!
やっぱりこうじゃなくちゃ!
バットと技術の融合が打撃成績につながると思ってます!
昔打ったホームランは覚えてても、どのバットだったかなんて覚えてない
やっぱり打つのが楽しい
打つのが快感!

Posted at 17:33:25 2014/06/24 by 野球小僧


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック