2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

結局は、なにもなかった。これが悟りです。

kage

2014/09/06 (Sat)

3チーム入ってます。

1チームだけ結果が出ません。

打ててないチームのレベルは高いわけではないのですが、なぜか打てません。

毎試合・毎打席同じ精神状態で挑むにはどうしたらいいでしょうか?



また実体のない物を作り出してしまいました。

打ててないチームと言うのは、ないんです。


詳しく説明します・・・・・・


例えばここにイスがあります。

あなたはそれをイスとして使うでしょう。


ではあなたが認識したこのイス。

南米のなんたら族だったら、何に使うでしょう?

なにかを置く棚にするかもしれません。

または武器としてイノシシをぶったたいているかもしれません。


事実、それはイスではない。


見た人によって変わるものに実態はないんです。


それは、あなたが受けて認識して、それに意味をつけて、行動したらイスになっただけで、それはイスではないんです。


うちの猫さんは、それをベッドにしている。


そこには何もない。


見て、感じて、意味をつけて、行動して、それをあなたが作り出したというのが、あなたが見ている世界です。


あなたが今いる部屋。

一緒にいる人から、あなたが見ている部屋を同じように見ていると思わない方がいい。


その人の価値観と知識で、幻想を作り出しています。

あなたの幻想と相手の幻想に対して、お互いで「なんで見えない?そこにイスがあるじゃないか!」と喧嘩を売ります。

俺は間違っていないと。

相手は「ないよ、どうしてこのイノシシ狩りの武器に座るんだ?お前おもしろい奴だな。っていうかバカだろ?」

「なんだと、バカはお前だ」って戦っているんです。









そもそもない・・・






あるのがデフォになってるけど、ないんです。



ジェームス・アレンの好きな詩の一部を紹介します。

思った通りの人間になる。
あなたが負けると思えばあなたは負ける。
あなたが勝てると思った心の片隅で、負けると思ったらあなたは負ける。
すべては心が決めるのだ。



優勝するチームは強いから自信があるわけではない。

やる前から自信満々なのです。

勝てるか勝てないかわからないという不安はないのです。

勝つ自分たちを微塵も疑っていない。



打てないんじゃないかな?って思うあなたのその心が、一つのチームだけ打てない自分を作っているだけです。


このチームだと打てないんだよなって心の片隅で、あなたが思うならあなたは打てない。


AもBもCもどのチームも変わらないのです。

そもそも別のチームとして分けたのもあなた。

分ける必要もないのです。

トータルで3割打てているからいいんです。


データとして今、Bチームだけ打ててないだけで、それを考えていることが無駄です。

あなたは3割打者なんです。

Bチームだけ2割打者にしているのは、あなたです。

あなたは3割打者です。


その事実は変わることなく、Bチームでも3割打者として打席に立ってもいいんです。


それを許すのは、あなたです。

許さず2割打者にして打席立ってるのもあなたです。




これは本当によくあるんですが、相手や環境でスタイルを変えてしまう人が多いです。

県大会だから、小技とかいらないんです。

いつも通り豪快に振ればいい。

そこまで勝ち上がったのは、今までのあなたが通用したからです。

スタイルを変えたら、余計通用しないんです。



信じること。


心が作り出す不安ではなく、出来ているときと同じようにプレーすればいい。


上手く行かなかったらどうするんですか?


いやいや、4割打てているAチームやCチームでも案外、失敗してます。

心が拾ってないだけです。




同じ精神状態にするには?って質問ですが・・・・・・わたし、わかりません(笑)


全部、あなた次第だからです。


まずは無いことに気がつくところからです。


受けて、認識して、「意味をつけない」そして無いことを知り、いい方向へ持っていくだけです。



これは火の玉の教えではなくて、般若心経という有名な教えです。

なので間違いないかと思います。



なーーーんにも、ありやしやせん。

ありがとうございました。
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック